てっきりあの阪急電車の広告の趣旨は「金持ちな沿線住民自慢」だと(をい)


JE YANGによるPixabayからの画像

阪急電鉄の中吊り“月50万円で生き甲斐ない生活”に物議 「我々の考えと逆効果に…」ジャック電車は運行中止に(Abema TIMES)

いやー、全てを炎上させるのも野暮だなあとは思うけど、そもそもあれを阪急が率先して掲げようとした意味がわかんない。芦屋とかの高級住宅地を抱えている自社の沿線自慢か?と(爆)

大阪・京都・神戸などを走る阪急電鉄の「中吊り」が物議を醸している。

 「毎月50万円もらって毎日生き甲斐のない生活を送るか、30万円だけど仕事に行くのが楽しみで仕方がないという生活と、どっちがいいか。 研究機関 研究者/80代」

 これは、阪急電鉄で今月1日から運行されている「ハタコトレイン」の中吊りに掲載された言葉。“言葉が明日の活力となるように、働く皆さんの背中を押せるプロジェクト”として、車内が“はたらく言葉”でジャックされ、「お年寄りが暮らしやすい国は、みんなが暮らしやすい国だとおもうのです。 介護福祉サービス 経営者/50代」「そのシステムが地球に届ける宇宙空間の映像は、子供たちの夢を大きくふくらませる。そう考えると、暗い宇宙は、とても明るいですね。 人工衛星システム開発 開発主任/20代」などの言葉も掲載されている。

 しかし、前述の言葉は「月50万」「生き甲斐」といった言葉がやり玉にあげられ、約8万件の関連ツイートが投稿されるほど話題に。「これ見て朝から落ち込んだ」「今の世の中を理解していない」「80代の人が書いたらしいけど、やはり上の世代と下の世代では世の中の見え方が違う」「公共の場に正々堂々とお見せして押し付けるものではない」といった声があがった。

こうした批判の声を受けて10日、阪急電鉄は「ハタコトレイン」の運行中止を決定。阪急電鉄広報部は「働く方のメッセージとして相応しいものとして選んだ。電話で賛否の意見が寄せられているが『否』の方が多い。初めから『否』を想定していなかった。我々の思っていることとは逆効果になり、不愉快の思いをおかけした」とコメントしている。

結局、「何を伝えたいのかよくわかんない」モノを率先して掲げた阪急のセンスの無さが一番悪い、ということで(笑)

↑お借りしてきました(多謝)

こんなのを車両全部でヤラレてるとこに満員電車で通勤…とかはきついわー。だったら瀬戸内寂聴大先生の説教でも文字にして掲げてくれた方がツッコミも心の中の反論も好きにできるっつーのに。

スポンサーリンク

さすがに田園調布などを抱えてる東急はやらんだろうな(苦笑)

で、お金持ち路線の阪急を首都圏に例えると…まあ東急でしょうな。特に田園調布とか自由が丘とかを抱えている東横線の車両に東急がこんなん広告を掲げたら。

しかし近年は他社乗り入れが凄まじいですから、例えば、

東武東上線の森林公園あたりでこの広告を

…眺めたとしたら、おそらく東武線のお客さんは内心ツッコミを入れるだろうね。「ほう、さすが田園調布がある東急線。言ってることも金額も浮世離れしてるなあ」と。単純にこんな広告を出してたら速攻で東急が赤っ恥をかくとこだった、と。

※ま、阪急の路線ってどこか他社に乗り入れるか否かは知らんのですけどね。

ま、個人的には現状、「毎月50万円」までは要らないから(無論、もらえるにこしたことはないけれど)、「毎月30万円」でもいいからのんびりとした生活を送りたいですわ。しかし阪急線沿線の阪急様の株主、お買い物は梅田の阪急三番街しか使いませんわ、みたいなお金持ちやマダム…なんかだと当然のように「たったの50万円」とか思われてんのかなあ。特にこの80代の研究機関の爺様には。世相も知らぬまま頭の中身が昭和で止まってるんだろうねきっと。池袋の交通死亡事故を起こした元官僚の「上級国民」の爺とさして変わんねえぞ、おい(大汗)。

ところでその肝心の阪急電鉄の社員・駅員はこの広告を見てもなんとも思わないぐらい給料を貰ってるんだろうな?(苦笑)

 

鉄道まるわかり003 阪急電鉄のすべて
天夢人 (2019-03-19)
売り上げランキング: 2,432
愛することば あなたへ

愛することば あなたへ

posted with amazlet at 19.06.11
瀬戸内寂聴
光文社
売り上げランキング: 8,226

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 サッカーブログ J2へ