日産GT-Rで時速280キロもかっ飛ばし、更に動画をアップした馬鹿がいたとか…。

時速280キロで走行容疑、35歳男を書類送検(JNN)

スピード狂という側面でもバカだけど、わざわざ動画をアップして身元がバレないとでも思ってたのかね…(;゚Д゚)

ユーチューブに公開されているこちらの動画。日産のスポーツカー「GT-R」に乗り込んだかと思うと、突然アクセルをふかし、どんどんスピードを上げていきます。時速はあっという間に280キロを超えました。

 動画が撮影されたのは今年1月で、大阪と奈良を結ぶ自動車専用道路「第二阪奈道路」でした。

 警察は、この動画から大阪市城東区の35歳の男を道路交通法違反の疑いで5日に書類送検しました。男は「車の性能を試したかった。みんなに見てほしかった」と供述しているということです。

あ、ほんとにバカだ…。

スポンサーリンク

「280キロ」違いにも程があるだろ<俺(泣)

で、YouTubeで「280キロ」で探したんですが、一番最初に出てきたのは、

先日引退した山響部屋のロシア人力士「大露羅」さんの相撲でした。体重280キロ…これもある意味で「事故」だわ(大汗)。

で、その次の動画にありました。容疑者本人がアップしたものを他の方が別のとこにアップしたようですけど…。

いやあ首都圏在住なんでこの「第二阪奈道路」がどういう有料道路なのかは知らないんですけど…なんつーか、首都圏だと、首都高湾岸線の鶴見つばさ橋のあたりとか、圏央道の関越道と繋がる鶴ヶ島JCTから東北道と繋がる久喜白岡JCTの方に行く(もしくはその逆の)カーブが比較的少ないエリアのような場所なんだろうな、と勝手に想像したり。

ただ悲しいかな、ずーっとトンネルを走ってるせいか、スピードメーターを見ないと「リニアの実験線」を走ってるようでスピード感が殆ど傍目からでは感じられないのがなんともはや。なのに自己顕示欲に負けてリスクを背負ってこんな事をやって書類送検までされちゃって…。まあ一発で免停か免許取り消しなんでしょうな。

…ちなみに一応調べたんですが、「第二阪奈道路」の法定の最高速度は時速60キロだそうです。つまりは220キロオーバー。そりゃオービスさんも黙ってねえだろ(^_^;)。うわあ、罰金とかも凄そう…さすがに交通刑務所行きにはならんとは思うけどな。