ここ数日の喉痛の体調不良の話と、「頭脳王」に文春砲が(;゚Д゚)


Shahid AbdullahによるPixabayからの画像

話を2つほど。ここ数日あまりに喉が痛くてだるくてきついわーという話と、「頭脳王」、東大医学部も司法試験も、よせばいいのにアレも一発で…かよと(以下略)。

【感染症ニュース】溶連菌感染症 6月が流行のピーク 患者数の増加に注意(感染症・予防接種ナビ)

今日、たまたまこんな記事を目にしたんですが…先週来から私も絶不調でした。で、あまりにも数年前に罹患した溶連菌と似たような症状だったんで、かなり心配気味に病院に行ったら「単なる風邪」だったことが判明したわけですが(大汗)

溶連菌感染症の症状が疑われる場合は、速やかにかかりつけ医を受診しましょう。溶連菌感染症と診断され、抗菌薬が処方された場合は、医師の指示に従うことが重要です。途中で抗菌薬をやめた場合、病気の再燃や糸球体腎炎などの合併症を来すことが知られています。

 溶連菌感染症は、主にA群溶血性レンサ球菌によって引き起こされる感染症で、重症化すると発しんも現れることがあります。予防のためのワクチンは、まだ実用化されていません。予防には、手洗い、咳エチケットなどが有効です。

◆症状

 溶連菌感染症は、学童期の小児に最も多く、3歳以下や成人では典型的な症状が現れることは少ないといわれています。

 症状としては2~5日の潜伏期間を経て、38度以上の発熱と全身倦怠感、のどの痛みによって発症し、しばしばおう吐を伴います。

 また、舌にイチゴのようなぶつぶつができる「イチゴ舌」の症状が現れます。まれに重症化し、全身に赤い発しんが広がる「猩紅熱(しょうこうねつ)」になることがあります。また、十分な抗菌薬の投与による治療をおこなわないと、リウマチ熱や急性糸球体腎炎などを引き起こすことが知られています。

◆予防

 予防のためのワクチンは、まだ実用化されていません。

 予防には、手洗い、咳エチケットなどが有効です。
 
「手洗いは、接触感染だけではなく、感染症予防の基本」

 有効な手洗いに必要な時間はだいたい30秒から45秒と言われていますので、思ったより長い時間が必要になります。主に外から帰ってきた後、あるいはトイレの後、食事の前が重要なタイミングになります。

 感染症には感染していても症状をきたさない「不顕性感染」というものがあり、感染症の種類によっては症状がなくても周りにうつしてしまうという事がありうるので、普段からの、しっかりきれいに手を洗うというのは、大事な予防法です。

「咳エチケット」

 主に咳やくしゃみに伴って周りに飛び散るのが飛沫感染ですので、そこを飛び散らないようにするには、咳をするとき、あるいはくしゃみをするときにとっさに肘の内側などで飛び散るのを防ぐ…これを咳エチケットと言います。

 口や鼻の周りを肘の内側などで覆い飛び散りを防ぐというのが有効です。ハンカチ、あるいはタオルで防ぐのも同様に有効だと思います。

 マスクはできる年齢であれば、マスクも周りに撒き散らさないという意味では非常に有効な方法だと思います。

 素手で押さえてしまった場合には手にウイルスや菌などがついてしまいますので、その後は手をしっかり洗うというのが大事になります。

ま、この記事も本当は学童の親御さん向けの記事…だと思うんですが、私、30代後半ぐらいから年に1回の割合で、「風邪かな?」と思ったら溶連菌という診断が出て、抗生物質とかを飲みきってから10日後にまた診察…というパターンが続いてまして。

それと10年ぐらい前には、1月末に大雪が降った時期に40度を超える高熱が出て数日間寝込んだ挙げ句、診察してもらったら「アデノウイルス」という妙な名前の診断が。「小学生とかがプール熱とかで夏にかかることが多いんですけど…冬にアデノウイルスとは珍しい」と主治医の先生に苦笑いされる始末でした(爆)。この時は2時間半ほど点滴をして、数日間寝たらどうにか平熱まで戻ったという次第でしたが…。

スポンサーリンク

今日、耳鼻科に行ってきました。

喉が異様に痛いなあと気づいたのが先週の木曜日ぐらいで、それでも市販の風邪薬を飲んだら少し収まったんで、「あーやれやれ」と思ってたら、

日曜日のロッテ対巨人戦の行き帰りが体調不良のピーク

でした(号泣)。日曜日の時は、帰りの西武線の「拝島ライナー」が最もきつくて、喉が痛いからお茶を飲む→ゲップとおならが出ない→お腹が膨満感になり気持ち悪くなる→拝島ライナーはリクライニングがきかないんでどの姿勢でもきつい…みたいな感じで、小平と東大和市で途中下車してトイレで吐いてやろうか、と思ったほどでしたね。結局、拝島まで乗り通して帰ってきたわけですけど。

その後、所用やら息子の送迎やらで平日に病院に行くタイミングがなく、とりあえず栄養補給を欠かさずに大人しくしてようと思ってたんですが、昨日の夜からいよいよ水を飲むのもきつくなり、どうも市販の薬も飲んではいるが効いてる感じがしない。「うーん、明日は息子の登園はお休み貰って病院に行こう」と決めて、翌朝、お休みの電話を入れたのでした。

で、近所の耳鼻科へ。ここの耳鼻科はネットからも予約ができるんですが、10時きっかりに予約を入れたら70分待ちとのこと。その後、11時ぐらいに出かけるべく確認したら70分待ちが替わっておらず(ん?)、結局、病院に行ったのは11時半過ぎ、私の番が回ってきたのは正午を回ろうとしてました。待合室のテレビでは「ヒルナンデス!」が始まっていて、

こんな事をTwitterでほざいている次第(をい)

結局、診察の結果としては「溶連菌でも、扁桃腺痛でもなく、喉奥の鼻からつながるとこも腫れてるんで、風邪でしょう」とのことでした。喉奥に薬を塗ってもらい、別室で吸入をしてもらってから、お会計をして同じビル(実はここの病院は別の整形外科、心療内科、更に調剤薬局もありまして、そこの心療内科にも昨年来定期的に通ってます)の1階にある薬局で薬を貰ってきまして、ご近所にあるスーパーで「飲み込んでも痛くなさそうな」パンとかを買って家に帰り、お昼を食べた後にさっさと薬を飲んだのでした。

で、今日は所用がなかったので午後はずっと寝てまして、夕方に冷蔵庫の中を眺めたら「あ、これは喉が痛くならなさそうだ」と、数日前に義兄がお土産として持ってきてくれたヤマザキの水ようかんを2つほどぺろりと平らげて(?)、ただちに先程貰った薬を飲んで大人しくしていたのでした。うーん、できれば早めに回復してくれるとありがたいんだけど…。

余談:こんなとこにも文春砲が(爆)

“頭脳王”東大生・河野玄斗 タレントとの「妊娠・中絶トラブル」を反省(文春オンライン)

昨日の夜、横になってなんとなくTwitterを眺めてたら、「あー、遂にクイズ界にも文春砲が」と(爆)

日本最難関の東大医学部6年生、司法試験に一発合格という秀才にして「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でベスト30にも残った経験のあるイケメン、河野玄斗氏(23)。今年2月に『最強の頭脳 日本一決定戦! 頭脳王』(日本テレビ)で2連覇を果たし、昨年出版した著書は10万部を突破。アイドルのプロデュースも手がけ、YouTuberとしても活動するという今最もブレイクしている“東大生タレント”だ。

 そんな河野氏に、女性との間に妊娠・中絶をめぐってトラブルが発生していることが「週刊文春」の取材でわかった。相手はテレビやCMに出演し、モデルとしても活動してきた20代後半のタレント・A子さん。週刊文春の取材に対し、A子さんが口を開いた。

(以下略)

いや、実は「頭脳王」って番組は毎回見てまして…正確には、この番組、金曜ロードショーの時間帯(夜9-11時ぐらい)にたまに放送されるんですけども、翌日以降に食べるビーフシチューやクリームシチューを作りながら、リビングのテレビで「頭脳王」をつけてちょくちょく視ている…という感じなんですけどね。

なので、同じ東大の医学部の水上颯さんが出てきた時にも「すごいのがいるなあ。既にキャラクターが立ってるもんなあ」と唸らされたんですが、この河野さんの「東大医学部に入って、おまけに司法試験も一発合格」というフレーズを聞いて「頭のHDDやメモリーが半端ねえ」と苦笑いするしかなかったですねー、いやーよくこういうのを探してくるなあと(笑)

ところで今回の一件とは無関係に、昨日の朝に、水上さんのツイートでこういうのを見かけたんですね。

私はこれを拝読した際には「そうだよなあ、何かやらかしても「東大クイズ王、酔っ払って泥酔」みたいな記事が出るってのはきついよなー。街角で立ち小便もできねえ(をい)」みたいな感想を抱いたんですけども、その直後に上記の文春砲がかっ飛んできたのを思うに、まさか…この話の前フリだったんかねえ(苦笑)。

もっとも私の感想としては、「東大医学部も一発合格、司法試験も一発合格…だからって、アレも一発で仕込まなくてもだったんで、妻から説教タイムを食らう始末でした(ノД`)シクシク

以上です。

 

東大発の知識集団QuizKnockオフィシャルブック
QuizKnock
クラーケン (2018-09-12)
売り上げランキング: 5,149

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 サッカーブログ J2へ