腱鞘炎の治療で整骨院に行った…ついでに「甲府の記事満載な(笑)」エルゴラッソを買ってきた。

今日の午後、右手首の腱鞘炎の治療をしに近所の整骨院に行ったんですが、そのついでに途中のコンビニで「エルゴラッソ」を買ってきました。

スポンサーリンク

いやあ扱いがでかいなー甲府(笑)

表紙は、

C大阪を5-1で撃破した川崎フロンターレだったんですが、裏一面は、

甲府のドゥドゥ先生が(感涙)。

今から思い出しても「とんでもない」ミドルシュートをぶちかましてくれたなあ、としみじみ。

前のページの広島対札幌戦や清水対大宮戦がモノクロだったのに、カラー写真扱いですわ。これゃ凄い。

吉田達磨監督のコメントを読みながらうるうるしてましたわ、道中(をい)。

いやあ順位としては16位。まだまだ降格圏内ではありますが、これでいい意味で「弾み」と「勢い」がつくといいなーと。あと数日は浮かれ気分で、そこからはまた緊張感もって「12月まで駆け抜けたい」っすね(感涙)

腱鞘炎の治療に行ってきました。

で、今回エルゴラッソを買ったきっかけは、

15年来の「職業病」となっていた、右手首の腱鞘炎の治療でした。厳密には更に右肘の「テニス肘」ってのもあるんですけど…。

きっかけは前職の某営業職(ま、わかりやすくいえば「民営化した赤いバイクのデリバリー屋さん」なんすけど(謎))の頃に、停まるたびにバイクのアイドリングも糞弱くて一緒にエンジンも停まるようなバイクに乗っていて、止まらないように右手のアクセルを回しまくってた…のがきっかけでした。これで右手首と右肘を痛めてしまったのですね。

これに加えて数年前までとある法律系の資格試験をやっていたのですが、この試験勉強を先日再開してルーズリーフにペンで書き始めたら、

ペンが持てないぐらいの痛みが走り

仕方ないのでテキストを読む勉強法にしばらく切り替えつつ、近いうちに地元でも評判の良い整骨院が市役所のそばにあるのでそこに行こう、と決めてたわけでした。

何せ、現住所である「(東京都)福生市」の「福」という漢字を書くのが辛いぐらい。右側の「口」と「田」を書く際にペンの角度を変えるだけでも痛みがひどいものですから(泣)

で、整骨院では結構細かく問診を受けて、電気マッサージを手首…というか正確には「右手の親指と指の腹の周辺」と「右肘」にかけてもらってから、柔道整復師の先生(若い女性の先生でした)が「右手の腱鞘炎がかなりひどいので」と、本格的な治療に入ることになりました。

その結果、整骨院の奥にあったカーテンのついているベッドのとこに腰掛けて、先生が電気を流した先が丸っこいペン(タブレットペンみたいなやつでした)で、クリームをぬった右手の親指付近を何往復もぐりぐりとやりつつ、これで「筋膜と筋を分離させて」云々ということをしてたようでした。最後に、親指周辺に大きな湿布を貼って、包帯を巻いてもらって終了…と。

次の診察は水曜日か木曜日になるんですが、実は本来は包帯ではなく右手の保護するようなサポーターをつける予定だったんですね。ところが診療所で用意してたもの(それを私が買うんですけど)がちょうど品切れで、仕方ないので帰宅後、amazonで、

↑これを購入しました。結構がっしりしてる奴らしいです。

「箸とペンも左利きに矯正しませんか?」

で、先生の見立てでは「1-2週間安静にして、サポーターつけてアイシングしつつ、さきほどの施術をすれば痛みは取れてくる」とのことです。

ただ実は患部を触ってチェックしてる合間に、先生にけっこう真顔で言われたのが、

「でもこの腱鞘炎とテニス肘、結構重傷なんで、

箸とペン左利きに矯正しませんか?

ってことを(大汗)。

思わず、「へ?…いや、私もう40歳過ぎてるんスけど、若くないのにそんなん可能なんですか?」と聞き返しましたわ。

実は私、幼少期に右肘を怪我してるもんで(覚えてないんですが親の話だと祖父宅で黒電話に触りたくてそこから机から落っこちたんだそうです。今も右肘が微妙に角度がおかしくなってます)。その影響で箸とペン以外はほとんど左利きなんですね(少年野球は右投げでやってましたが肘がひっかかって仕方がないので草野球では左投げに切り替えました。ただし右打ちですが…(←ややこしいw))。

ただ元々が右利きで、肘の怪我でスポーツとかが左利きになった反面、物心ついた頃に箸とペンはすでに扱っていた3歳になる直前の怪我だったんで左手で箸とペンを使った経験はなかったもので。

ただ、この手の患者さんで大人になってから怪我等で左利きに矯正した、矯正せざるを得なかった人は意外に多いんだそうですね。「右と左両方使えるようになれば、右手の疲労度も緩和されるはずですから」と言われまして「あー、なるほど。」と。

※ただしその右利きと左利きをいったり来たりしてたせいで、高校生の頃に吃音=どもりが出るようになり、一時期は大変だったんですけどね。今も体調不良だと喋れなくなるぐらいで…。

それと問診の時に立ったりして体のバランスとかも診てもらったんですが、腱鞘炎の一因として、左右のバランスが結構歪んでるとも言われましたので、今までは昔の職場近くの整体(保険が効かないタイプ。60分4000円ぐらいの)に行ってたんですが、今回は幸いにも日常の怪我ってことで保険証が使えたので、この日の治療費も初診料込でも全然整体よりも安く、ひょっとしたらちょくちょく通って体全体の矯正とかもしてもらうかもしれませんね。

※で、リラクゼーションの意味のマッサージは半年に一度スーパー銭湯にでも行ったついでに(笑)

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ