車検に行ったり、スマホをドコモから楽天に替えたりとか。

本来は昨日から明後日にかけて、息子を療育センターに、おじいちゃんをデイサービス先の介護施設に「ショートステイ」として2泊3日のお泊りをしてもらいつつ、その間に夫婦で一気に片付けるべきこと・やるべきことを…と思ってたのですが、まあ年寄りと子供がいるとなかなかうまくいかないもんで、というお話です(苦笑)

スポンサーリンク

おじいちゃんのショートステイが高熱勃発(?)で中止となり。

そしたら、

【おととい】

・先週来、私がたちの悪い風邪をひいていて、喉が痛く咳が止まらない…という症状で薬を服用してたのですが、どうもそれが息子(現在5歳)とおじいちゃん(妻の父、現在85歳)にもうつってしまったらしく、息子はここ2-3日、目やにがひどく食欲不振で、おじいちゃんはショートステイの前日にデイサービス先でお昼を食べた後に嘔吐し、連絡があって私が車で迎えに行って、週一回往診に来てくれる病院のお医者さんに来てもらって、薬を飲んでおとなしく寝る…という「ショートステイ前日に、大丈夫か、おい?」ということになってしまいました。

・すると夜、息子とおじいちゃんが共に発熱。息子は37度という微熱だったんですが、おじいちゃんの方が熱がガンガン上がり、これまた週一回来てくれる(デイサービス先の)訪問看護さんに連絡したらわざわざ来てくださり、それでも39.7度の高熱でどうしようもなく、救急車を呼んでくれまして、私がいっしょに救急車に乗って隣町の総合病院へ行くことに。

おじいちゃんは救急車から検査室に直行し、私は緊急外来の待合室でぽつんとひとり座って、

・まあ仕方ないので持ってきたiPadで「ひらあやまり(嬉野雅道←水曜どうでしょうのデレクター。「うれしー」でおなじみの(苦笑))」を読んでました。少し前にスキャナーで「自炊」してたのが幸いしました。

・で、3時間ほど待った結果、治療室に呼ばれましてお医者さんと話を。結果的には「突発的な発熱と微妙にごくごく軽い誤嚥性肺炎の疑いはあるが、投薬で大丈夫。むしろ一週間ぐらい入院したら歩けなくなるかもしれないのが心配です」…ということで、深夜1時半にタクシーで帰宅しました。で、寝る前に妻とは「うーん、おじいちゃんのショートステイは無理だねえ」と。

車検に行ったり楽天モバイルに行ったり…と。

【きのう】

・結果、おじいちゃんのショートステイは朝7時半にキャンセルの電話を入れまして、デイサービス先やら往診の病院や訪問看護のスタッフさんに電話で連絡をしたりと。最終的には土曜日午前中に救急車で運ばれた先の病院の診察の予約が入りそれまでは安静にという次第で。ちなみに熱は36度台前半ぐらいの平熱に下がってまして、食欲も万全なとこまで戻ってました。

・一方で息子は昨日の夜は37度の微熱が出るも朝になるとやはり平熱に戻ってました。ただ相変わらず目やにがひどく「こいつも風邪か?」と疑いはあったが。熱は下がったし、実はショートステイ先の階下の1階には診療所もあるので、「ま、どうしても体調が悪かったら連れて帰る前に診療所で見せればいいや」と、療育センターにショートステイに行くことに。

・まず息子を療育センターに息子を預けてから、妻とふたりでいつもお世話になっている相模原のディーラーさんとこに車検で車を持っていくことに。愛車は日産のキューブ(の福祉車両の中古車)で、日産のディーラーさんとこに行ってるので、当然のことながら代車も日産車のリース車で今回はマーチ。背が低い(大汗)。R-16ぞいのとんかつ屋で昼飯。いったん家に帰る。車検完了は木曜日午後の予定。

・ついでに書くと息子は多少の発達障害があり身障者手帳を持っていて車椅子にも乗ってるんですが、今のキューブだと(この次の車検の)2年後には息子の体格も、車椅子も入らなくなる可能性が非常に高いので、ディーラーさんにも「今回の車検がこのキューブでは最後になると思います」「つきましてはちょっと先なんですが、2年後に日産の福祉車両のセレナの中古車を買う予定でして」と告げてきた。ゆえに「あと2年乗れればいいや」ということでそれなりに車検の検査料も安くなるらしいです。

・いったん家に帰り、妻がリビングのソファーでゴロゴロしてたおじいちゃんをトイレ経由でベッドのある寝室に連れて行ったりしてから、15時から予約していた昭島・モリタウンの中にあるドコモショップへ。2年前に購入した(前日、本を読むために使ってた)iPadのドコモ回線の解約と、スマホの解約など。もっともiPad自体は家や出先のWi-fiで使うのと、家のネットだけはドコモ光(ぷらら)で継続することに。 MNPの手続き等も含めてスムーズに進んだのは、たぶん完全にドコモと縁が切れるわけではない…からかもしれないな、いや関係ないか(苦笑)

・更にその足で、息子が滞在している療育センターを経由して、近くのイオンモール日の出の2階にある楽天モバイルのショップへ。ちなみに療育センターに行ったのは目やにが気になったんで、息子の目薬と目の周りを塗る薬を持参するためだったが、私、豪快に自分の机の上に忘れたことに気づき、翌朝持ってくことに(号泣)

・そしてスマホを今のiPhone SEのまんま、ドコモ→楽天モバイルにキャリア変更。MNPで番号は変わらず。

・長い説明の後、更に切り替えに40分ほど時間が掛かるとのことで、イオンモールのミスドでお茶をして、更に隣のイオンのスーパーで晩飯のお弁当を買ってから2階の楽天モバイルに戻り、手続き終了。 結局、私の携帯会社歴は、最初の7年がツーカー、次の6年がau、更に次の8年がドコモで、今回が楽天モバイルということに。たぶんソフトバンクのお世話にはならんとは思うんですが…(^_^;)

・帰宅して晩飯を食べ、風呂に入ったらもうぐったりしていて、さあ寝ようかと思ったら、

テレビで「新潟震度6強」の速報をみてびっくりしてリビングの大きなテレビで地震特番を見ていて、寝たのは日付をまたいでいた。

今日は今日でまたヘマをしでかして<俺(泣)

【きょう】

・朝、私は長く続いてた空咳が収まり、更に家で安静してるじいさんも体調はまずまず。そして妻と車でお出かけ。まず目薬などを持参して午前中に療育センターに行ったら息子も体調はまずまずだった。昨日・今日と、母親は不在だが週に4回ほど通っている療育センターの幼少部の通園で一緒に午前中は遊んでもらえたらしい。

・次に地元の西友で数日分の食料品の買い出しをしてから帰宅することに。お昼は家で広島風お好み焼きを作るつもりで、最終段階までうまく行ってたのだが、最終段階で溶き卵をフライパンで薄く焼く段階で、肝心の卵を買うのを忘れたことに気づき、結局、ただのやきそばと化す始末(泣)。しかしカットしたキャベツをレンチンすると甘くておいしいわー(号泣)。

これで楽天市場のポイントが10-11倍になっていた(笑)

今回、スマホのキャリアを楽天に切り替えたのは、「ドコモが意外に高い(なにせ夫婦ふたりで15000円/月は高いっすわ…)」のと、「もしかしたら、楽天市場のポイントが少しは増えるかも」という軽い助平心が動いたからでした。

で、先程確認してみたら、

昨日の時点で7倍だったのが今日の時点で10倍、更にここに東北楽天ゴールデンイーグルス勝利の+1倍の11倍になってました(笑)

その内訳的には、

0.通常購入分 1倍

1.楽天ゴールドカード +4倍

2.楽天銀行の口座(カード払いはここから) +1倍

3.楽天市場アプリ +1倍(スマホのこのアプリから買い物をすると+1倍になります)

4.楽天TV(先日、いつものロッテ戦ネット中継観戦の「パ・リーグTV」をこちらに切り替えました) +1倍

5.楽天モバイル +2倍

(6.東北楽天ゴールデンイーグルスが前日に勝ったから +1倍)

※どうも東北楽天と、ヴィッセル神戸、更にバルセロナが勝つと(エントリーをすれば)試合翌日はそれなりに+1-4倍ぐらいなるらしいです。

=現時点のポイント×11倍

で、余談としては、数日前に楽天市場で買った、

この伊藤園の「おーいお茶」の1リットルのペットボトル。私は空いたペットボトルに、

こんな感じで水出し麦茶を作っては入れて飲んでるんで(ただし中身を洗っても麦茶の茶渋みたいなのがついて汚れるのも早いので)1ヶ月から2ヶ月に一度は、ペットボトルのお茶や麦茶のまとめ買いをしてるんですが、上記の12本入りのペットボトルが1910円。おおよそ100円で1ポイントなんで、これまでの7倍だと通常の19ポイントが136ポイントに、更に11倍だと209ポイントになるらしいんですね。

ま、ここは塵も積もれば山となる…のアレで、毎月、なんやかんやで、いきつけの整骨院で楽天ポイントがたまったりとか、毎月のクレジットカード払い等を含めると毎月800-1000ポイントぐらいは入ってるので、妻とは「大きな買い物はそれほどないだろうけど、ミスドでたまにお茶ができるぐらいになるといいんだけどねー」などと話してましたです、はい。

ちなみにその他としては、楽天トラベルとか、楽天ビューティーとか、楽天証券なども始めると更にプラス数倍になるらしいんですが、時折、制度の改悪が行われていて、知らぬ間に+1倍が+0.5倍になったりとか(楽天ブックスや楽天Koboとか)で、果たしていつまでこの+10倍が続くことやら。いやー基本的に丸坊主かスポーツ刈りだし美容院とかエステとかは行かねえからなあ、俺(苦笑)。とりあえずそこは今度旅行では楽天トラベルも使うのも視野に…ということで。

で、明日の午前中に療育センターに息子を迎えに行き、午後に相模原に車検を終えた車を取りに行く(そして途中で代車のガソリンを満タンにして返す)と用事が終わるんですが…しかし今回は、ショートステイの合間に関西や北海道みたいな遠距離旅行とかぢゃなくて良かったっす。それだと確実に前夜に息子とじいさんが共に発熱しててんやわんやの大騒ぎになって、本当に新幹線とか飛行機とか予約しとかなくてよかったなあ…と思いましたです、はい。

以上です。

 

ひらあやまり (角川文庫)

ひらあやまり (角川文庫)

posted with amazlet at 19.06.19
嬉野 雅道
KADOKAWA (2019-03-23)
売り上げランキング: 18,961

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 サッカーブログ J2へ