25年来の数百枚の写真やビデオテープ類を「断捨離」してたら、KDDIからのインチキメールが来た(^_^;)

昨日今日と、昔の趣味系のサークル(主にクイズ、鉄道、そしてさだまさしファンの)時代の写真やらビデオテープやらを一斉に断捨離する作業をしてました。そしたら屋根裏部屋の物置から出てくるわ出てくるわで。そしてその作業中にKDDIから未払い料金のインチキショートメールが来てました。うち、楽天モバイルなのに(爆)

スポンサーリンク

昔も思い出(特に恋愛・失恋がらみ)のひとり反省会をしながら写真等を処分しつつ(号泣)

きっかけは今年1月に一緒に住んでた妻の父が87歳で亡くなったことでして、妻が亡くなった両親の昔の写真とかその他いらないものを大整理するってんで、それを市内の粗大ごみを持ち込むことができるリサイクルセンターに今週の金曜日に行くことになったからでした。ま、すでに今年2回ほど市役所で粗大ごみのシールを購入して電話予約して持っていったりしてもらったものや、各種ゴミの日のたびに収集してもらって家の中もかなり整理はできてたんですがその総仕上げ的な感じで「なかなか手がつけられなかった写真等」に手を付けることにしていろいろと整理をしておりました。妻が。

一方で私自身は妻の親の私物に関してはその価値(値段的なそれもありますが何より実の親ではないので思い出的な価値も含めて)よくわかんないし、妻から言わせれば「あんたは思いっきりすぎてとんでもないものも捨てようとする」んだそうで、妻の方には手を出さず、では私自身の方で手を付けるか…とそんな感じになった次第です。

で、二階にはさらにロフトがありましてはしごをのぼると3畳程度の広さのロフトと、結構な量の収納庫があります。

そこからまず、10代後半から40代前半まで25年ほど参加していたサークル時代の写真のアルバムを全部棚から出しまして、

一枚一枚アルバムから外してビニール袋の中に入れました。ざっと400枚ぐらい。ま、少し前に本当に大事な写真は数十枚ほど複合機のスキャナーで画像を取り込みましたのでもう思い出に浸ることもないだろうと思い切ってフィルム写真は全部処分することにしました。

まあその25年の間の写真には、「生まれてはじめて告白した相手となる元女性メンバーの人」とか(結局付き合うことはありませんでしたが)、「ごくごく短期間だけど付き合っていた元カノの人」とか(本当に3-4ヶ月ぐらいだったので「ごくごく短期間」でした)、「付き合い始めてうちのサークルに本格的に出入りしはじめてなんやかんやで産休するまで10年以上参加していた彼女になった人」とか(それが現在のうちの妻になるわけですが(大汗))…の、それぞれの若い頃の写真や、若気の至りが過ぎる頃の10代から30代手前ぐらいの自分が写っている写真とかがこれでもかこれでもかとばかりに出てきました。

なのでここは「うーん、若気の至りとは言え、ほんとーにすんませんでした」と、ただひたすら自己反省をしながらアルバムから一枚一枚写真を外す始末でした。まさに「自分の恥ずかしい過去を供養する」ように(ノД`)シクシク

そして数個のプラスチックのケースの中に入っていたサークルの例会を撮影したビデオテープや、「伊集院光深夜の馬鹿力」を録音していたMDとかもざっと200枚ほどに。最終的にはうちの妻がごみの分別を手伝ってくれましたが、「うーん、25年って本当にえらい時間だったんだな」とそれを見て私がひとりごち。

ま、厳密には2008年から退会した2016年まではデジカメを導入して写真もパソコンのHDDに取り込めたり、ビデオカメラもHDDやマイクロSDに取り込めるそれを購入してフィルム写真やビデオテープは使わなくなったので実際は1992年から2008年までの16年間の写真・ビデオテープ、そしてMDが壊れるまでの伊集院…が、こんな膨大な数になっていたということになります。

※ゆえに現在の所属サークル「岩Q槻」のデータは、最初から全て写真も動画も外付けHDDに保存してるのでここまでの「断捨離」の必要はありません。

翌日、物置の奥から更にビデオテープ等が見つかりまして(-_-;)

そして翌日、つまり今日は、実際に粗大ごみとしてリサイクルセンターに持ち込む用のブツをロフトの収納庫から2階に出してみることにしました。

そしたら、一番奥の収納庫に箱に詰められていたものを発見しました。

サークルの例会VTRのビデオテープとかがさらに数十本も(大汗)。しかもよくよく見ると、同じ8ミリのVTRなんですが、途中から形状、つまりはテープの大きさが小さくなってる事に気づきました。それとなぜか一本だけ残っていたVHSのビデオテープも。こちらはサークルの友人の誰かにダビングして貸していたものらしいです。

こんな感じで日付とキャプションと場所を書いて保管してました(こちらは当時のメンバーの名前が書いてあるのでさすがにモザイクで消しました)。

こちらは一回り小さくなった後のビデオテープ。「でんきゅうST」とは、前のサークル時代に20年続いた毎年夏に開催していた「でんきゅうステークス」という名前のクイズ例会。でんきゅう、というのはもともとはさだまさしの禿げかけた豆電球のような頭を揶揄して(?)ネーミングされてたんですが、クイズ自体はほとんどさだまさしとは関係ないものでしたが(苦笑)

↑この当時の豆電球のような髪型が(以下略)

それと、そのサークル時代に企画で使っていて、一応譲ってもらったものの今の「岩Q槻」では全く使わなくなってしまったおもちゃ類とか、同じくそのサークル時代、その「でんきゅうステークス」の優勝者に贈呈・貸与していた優勝トロフィーとかも私が辞める際に引き継ぎの担当者が全部要らないというのでそのまま引き取っていたも思い切って処分することにしました。優勝者が書かれた布とかもはさみでカットして外したりとか。

そんなこんなで処分するビデオテープやMDなども結構な量になりまして、

一応午後5時を目処に妻と一緒に整理し終えた時点では、

持つとずっしりするぐらいの分量になってました。

結局、サークルの例会は大概が午後1時から6時過ぎまで行われるので、それをほぼノンストップでビデオカメラで撮影すると5時間ないし6時間ぐらい。120分テープだと3本ぐらいは使うため、それがほぼ毎月、年間12回行われると年に36本、そしてそれを15年ぐらい続けていたのでざっと540本(実際は4年目ぐらいから撮影しはじめたので処分した総数的には350本行くか行かないかぐらいでしたけども)…そりゃ無駄に溜まりますわな。さらに言えば、肝心の「再生するための」ビデオカメラはとっくに壊れてもう見れないのによく処分せずに残してたな、と自分にツッコミを禁じ得ない始末でした。

更にビデオテープやMDなどを入れていたプラのケースとかもこんなに。いずれも写真やビデオテープ類は燃やせるゴミ(うちの市はビデオテープやDVDなどは燃やせるゴミで出せます)の日に収集してもらうんですが、その時は市指定の青いゴミ袋に入れて家の前に出すので二重に袋を入れることになります。

で、残るブツはほとんどが自家用車で金曜日午後にリサイクルセンターに粗大ごみとして持ち込み…ということに。ここには写ってませんが、これの他にも物干し竿とか亡くなった義父が使っていた物置に入っていた農具とかも結構多いのでなんやかんやで金曜日午後は車の後ろにはかなりの量のブツを詰め込んでいくことになりそうです。

auなんかもう10年近く前に解約してるっつーのに(爆)

…と作業を終えようとしたその瞬間に、スマホになにか着信が入ってました。「どれどれ」と見てみると、

「KDDIから料金の未払い金があるんで確認してください」というショートメールでした。

いやー、おかしいなあ。俺のスマホはもう10年ぐらい前からauをやめてNTTドコモに切り替えて、今は更に楽天モバイルに切り替えて使ってるのに…。しかも待受の画面の上の方には堂々と「Rakuten」って書いてあるのにね。とりあえず大爆笑して画像で残しといて後でネタとして使ってやろーと考えまして画像を残してからショートメールを削除したのでした、はい(苦笑)

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 ニュースブログへ