「子供の喧嘩に親が出る」とは言うが、その「親」が暴力団員ってのは反則だわ(失笑)

暴力団関係者が小学生同士のトラブルに介入「家族全員ぐじゃぐじゃに」 校長ら「謝った方がいい」 保護者は不信感 神奈川・大和(神奈川新聞)

確かに学校によっては対応がひどいとこもあるやも…とは言え、子供本人も学校も「親」までは選べねえし(大汗)

神奈川県大和市の市立小学校で昨年、保護者の暴力団関係者が児童間のトラブルを巡って、他の保護者に土下座を強要するなどしていたことが7日までに、関係者への取材で分かった。保護者有志は当時の校長ら学校側の対応が不適切だったとして、市教育委員会に第三者による検証を要請。市教委は神奈川新聞社の取材に「当事者の児童が特定される」などとして検証内容を明らかにしていない。

 関係者によると、昨年8月以降、保護者の暴力団関係者が「自分の子どもがいじめられている」などと学校側に訴えた。関係する保護者同士で話し合いが行われたが、同12月、暴力団関係者が自宅に保護者の夫婦を呼び出し、「家族全員ぐじゃぐじゃにしてやろうか」などと怒鳴って謝罪を要求し、土下座を強要した。

 相談を受けた大和署は今年2月、強要容疑で暴力団関係者を逮捕。同5月に執行猶予付きの有罪判決が出た。

 関係者によると、同様の行為は、ほかの複数の保護者にも及び、暴力団関係者が学校側に校長室などに関係する保護者を呼び出すよう求めたこともあった。

 関係者は神奈川新聞社の取材に「『いじめていない』と主張した児童がいたにもかかわらず、学校側は十分に確認せず、当時の校長らから『暴力団関係者だから早く謝った方がいい』との趣旨の助言があった」などと証言した。

つーか、この手の話で「逮捕者」が出るってのも珍しい。

スポンサーリンク

「保護者」がこれじゃあ、子供も恥ずかしかろうよ(^_^;)

そりゃ自分が子供の頃ぐらいにも、どうしようもない先生方もいたし、「この親、本業は何やってんだろう」という保護者がいたのも確かなんですが…しかしちっとも「解決」しようとしてないのが凄い。単純に「子供がいじめられた」って理由で親がストレス発散してるだけじゃん、と。

そして学校側もマヌケなのは、そういう時はさっさと教育委員会や警察に相談すりゃいいのに、脅しにあっさり屈服して「暴力団関係者だから早く謝った方がいい」とかそそのかすのもはっきり言ってどうなんだか。事なかれ主義が過ぎて「なんだ、ゴネれば何でも無茶な要求も通るんじゃん」って、暴力団関係者か何か知らんがその親を調子に乗せるだけじゃんって感じで。

…っかし「子供の喧嘩に親が出る」という実に「みっともない」意味での格言もありますが、子供同士でどーしようもない時に「大人が介入する」のは絶対に必要だとは言え、しかしそれ以前に「やり方」ってもんがあるだろうに。まさに誰もが幸せにならんパターンですやん。

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 ニュースブログへ