しかしまー、都内だけでも9699人の感染確認ってのはすごいなあ…。

夕方、スマホでNHKのニュースサイトを見て「うわ、遂に1日1万人弱まで来たか…」と。

東京都 新型コロナ 9699人感染確認 3日連続の過去最多(NHKニュース)

去年のような、重症患者・中等症患者でも病院になかなか入れない…のに比べれば今回のオミクロン株の感染拡大は「多少はまだまし」なのかもしれないけど…でも数字だけ見るとうーむ。

東京都内の21日の感染確認は9699人で、3日連続で過去最多となりました。7日間平均も初めて6000人を超え、感染拡大が続いています。

東京都は21日、都内で新たに「10歳未満」から「100歳以上」までの男女合わせて9699人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。

20日の8638人を1000人余り上回って、初めて9000人を超え、一日の感染確認としては3日連続で過去最多となりました。

また、21日までの7日間平均は、前の週の3.2倍の6193.0人となり、初めて6000人を超え、感染拡大が続いています。

21日に感染が確認された9699人の年代別では、
▽20代が最も多い2973人で、全体の30.7%です。
次いで、
▽30代が1835人で、全体の18.9%でした。
このほか、
▽10代は初めて1000人を超えて1078人となりました。
全体の11.1%です。

▽10歳未満は880人で9.1%です。

10歳未満から30代までが、全体の7割近くを占めています。

▽65歳以上は、513人で過去最多となりました。

また、21日に感染が確認された9699人の半数近くにあたる4521人は、ワクチンを2回、接種していました。

一方、都の基準で集計した21日時点の重症の患者は、20日より2人増えて11人でした。

死亡した人の発表はありませんでした。

まあ計算上、もうすぐ1日1万人ぐらい行くんじゃね?みたいなニュース記事も出てましたからねえ。

この記事の最後の方にもちょいと書かれてましたが、「21日時点の重症の患者は、20日より2人増えて11人でした」「死亡した人の発表はありませんでした」の一言だけが本当に救いがある、と言っては語弊があるんでしょうが、そこらへんがオミクロン株とデルタ株の特性の違いや、ワクチン接種とかいざ陽性患者が出た際の医療機関・保健所などの対応がさまざまな経験を経て去年よりかはましになっている…と思いたいですね。

スポンサーリンク

で、来月のクイズサークル岩Q槻の例会の開催可否についても。

こちらは個人的な話で恐縮なんですが、所属しているクイズサークル「岩Q槻」の2月例会が「まん防」が適用される(勿論、延長される可能性も否定はできないんですけども)最終日の2月13日となるため、一応こんなブログ記事をサークルの公式ブログに書きました。

岩Q槻というサークルは一昨年の「新型コロナ禍」になって以降は、緊急事態宣言が出た場合は中止を、その他の場合は状況を見て判断しつつ、

こんな感じに、会議室を2つ借りてその間仕切りを収納してもらって広々とした部屋で開催しております。勿論、部屋代は通常の倍かかるんですが参加者も最近は10人を切ることはなくなり、多いと17-18人ぐらいまで達することもままあるので今後もこのパターンでやっていこう、ということになりました。

ちなみに今月は、たまたま日程の都合上、抽選には申し込めなくて空いている部屋を予約したところ、

いつも使っている会議室の真上にある「ワッツルーム」という研修室(こちらも二部屋あって、今回は狭いB研修室の方でした)を使いました。そしたら会議室を二部屋借りる値段と100円も違わないんですけども、広さが会議室2つ分に比べて1.8倍も広いというなかなかすごい部屋でした。ついでに書くと隣のA研修室はこのB研修室のさらに1.5倍も広い部屋なんだそうでお値段もやはりそれなりにするんですが(苦笑)、「まあコロナ禍の三密を防ぐにはちょうどいいねえ」、なんて言いながら真ん中にテーブルを置いてちんまりとやってました(^_^;)。

もっともこちらはそこそこ人気があり、最初の会場予約の抽選倍率が3-4倍ぐらい行ってしまうんで我々が使う日程としては最初の会議室2部屋の方が取りやすいので、たぶん使うのは年イチぐらいかなあ…と見ています。

で、クイズサークルの次回の例会としては「ひとまず現在は様子見で、県境越えがモラル的に厳しい(各都道府県レベルで県境越えを「強く」自粛するような事を言い始める、など)状況になったら、さすがに中止もやむを得ないかな」という感じです。今回は、企画者が地元・岩槻在住の人と、電車で2時間ぐらい乗ってくる(と思われる)千葉県民の人が既に決まっていて、地元の人はまあまあ問題ないんですが、さすがに千葉県に住んでる方に無理やり来ていただくのも厳しいでしょうし。かくいう私も都民(ただし23区ではなく西多摩の青梅線沿線住民)で岩槻までは車で1時間半ぐらいかけて行っている身ですので千葉県民の方と状況は同じなんですね。私自身は次回の例会は企画をやるかどうかは決まっておらず、「もし企画枠が埋まらなかったら、クイズ企画でもやろうかな」ぐらいのノリで考えている次第です。

↑一応、12月ぐらいからぼちぼち短期集中型で2ヶ月で200問ぐらい問題を作って企画をいつでもできるように準備はしています。あと14問ってとこまで来ましたが、特段、急いでいるわけではないので他のクイズ企画等をやりたい人が出てきたらそちらの方に優先的にやっていただければ…と考えているところです。

なお、岩Q槻では去年・一昨年は結局、もともとのお休みと新型コロナ禍による中止も含めて両年とも6回程度の開催中止となりましてほぼ毎月開催のサークルながらも隔月ペースぐらいになってしまいました。うちのサークルは他のサークルのようなオンラインでまでクイズをやろうという人はそんなに多くはなく(オンラインでクイズをする環境がない、という方々もいらっしゃいます)、基本的にはオフラインが中心なんですが…。例会ではその分、手洗い・うがい・マスク着用・適時な手指の消毒等々を徹底しているメンバーばかりなんですけども、まあ無理はしちゃいけないな、とはしみじみと思いますです。

ひとまず「まん防」も含めて感染者数の動向なども様子見して、遅くとも例会7-10日前までには開催可否を決定したいと思います。で、もし2月例会が中止になった場合は3月例会ないし4月例会にスライドすることになるやも、と。そんなところです。何卒、皆々様もご自愛の程を。

以上です。

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 ニュースブログへ