いやー、千代田区長氏、不信任決議を可決される前に議会解散しちゃったよ…。

千代田区長「議会は存在しない」(TBSニュース)

区内(当然超一等地だからそれなりに値段が高い物件)のマンションを妙な買い方をした一件で区議会と揉めてる千代田区長サンが、議会から不信任案喰らって可決される前にまさかの「てめえから議会を解散」しちゃうとは…。まさに「毒を食らわば皿まで」というか(失笑)

東京・千代田区長が所有するマンションをめぐって区議会と区長が対立している問題で、28日に議会の解散宣言を行った区長が、29日、改めて「議会は存在しない」と主張しました。

 この問題は、千代田区の石川雅己区長(79)が家族と共同で購入した区内のマンションの一室が一般には販売されない「事業協力者住戸」だったもので、石川区長は28日、区議会との対立の末、議会の解散を宣言しました。

 千代田区では29日、予算特別委員会が開かれましたが、区長は出席せず、改めて「議会は存在しない」と主張しました。

 「解散は私の判断でしましたので、議会は存在していない」(千代田区 石川雅己区長)
 「区長の判断でできません。ちゃんと地方自治法を読んで下さい」(千代田区議)
 「違法状態なんですよ。あなたが解散権をやったということが」(千代田区議)
 「事実上不信任というふうに捉えて私が判断しました。どうぞ法廷で皆様方が争っていただきたい」(千代田区 石川雅己区長)

 議会側は、正式な「不信任決議」ではないとして解散の効力を否定していて、委員会に出席するよう区長に抗議しました。

 こうしたなか、区議会は午後6時から「百条委員会」を開き、マンションの購入手続きを行ったとされる区長の次男が証人として出席しています。

いやあこういう「逆ギレ解散」もある意味で珍しい(苦笑)

スポンサーリンク

まあ正式な「不信任案決議」ではないからなあ。

えーと、確か大学の時に地方自治法を履修してたんですが、確か首長って「好き勝手放題、好きな時に解散ができる」というわけではなく、例えば地方議会(この場合は「千代田区議会」)で不信任案を喰らったとか、また地方自治体の場合はたまにあるんですが住民によるリコールが成立した際に解散ってのもあるんですけども。それらもなく、まあ正確に言えば「そういう機運は高まってた」とこに区長から先手を打って「事実上不信任というふうに捉えて私が判断しました」と、いけしゃーしゃーと言ってのけちゃうのはなんとも凄まじい。

これが内閣総理大臣の場合は日本国憲法で69条(国会の不信任案可決による解散)とは別に7条(国事行為として内閣の助言と承認を得て天皇が解散を宣言する)ってのがあって、不信任案への対抗手段と、それとは別にタイミングを図ったりした裁量的解散もありうる…というのもあったような記憶はあるんですけどね。

ちなみにこれは余談なんですが、日本国憲法の69条の次の70条ってのは「内閣総辞職」についてでして、こっちは内閣総理大臣が欠けた場合と、総選挙のすぐ後の国会の招集があった際には内閣は総辞職をしなければならない…って規定があります。で「欠けた」ってのは当然、「現職総理が亡くなった」って事を指してるんですが…戦後の日本国憲法下では、昭和55年の総選挙期間中に心筋梗塞で亡くなった大平正芳総理が唯一の例だったりします(ちなみにやはり急病で亡くなった小渕恵三総理って例もあるんですが、この時は小渕氏が亡くなる直前に長老会議で森喜朗総理を決めてから亡くなったんでこれには含まれてません)。

で、話を千代田区に戻しますと…地方自治法と照らし合わせても、首長(この場合は千代田区長)が議会の不信任案を「事実上、可決された」と超拡大解釈して議会を「解散(を宣言)」してしまったわけですが、これらも当然のことながら、地元の選挙管理委員会、これが千代田区になるのか東京都になるのかは知りませんが(←一応調べたら「千代田区」に選管があるそうです)、このまま「はい、そうですか」とOK出しちゃうのも地方自治法の趣旨を大いに逸脱してる可能性も出てくるわけでし、区長が裁判沙汰になっても無罪を確信してるレベルとも思えないしで、いやーこれはどう判断するんだろうか。

勿論、区長には区長のブレーンってのがいるハズで、そういう人たちの意見もふまえた上での「決断」だとは思うんだけど…それにしてはあまりにチープすぎる。ただの「時間稼ぎ」としか思えないのがなんともはや、ですな。

しかしこの区長、区民に新型コロナ禍のために給付金をひとり12万円払うとか言ってましたが…これもそもそも自分への批判をかわす為にぶち上げたものでしょうから、あっさりとナシになるんだろうか。まさかそれで議会への反発・批判が生まれることによって我田引水的に自分が有利な空気に持ち込めると思って「決断」したんであれば、それはさすがに調味料のサッカリンぐらい甘いわ、と(謎)。

そして自称・逆ギレ解散(地方自治法は無視)ってのはなかなか武勇伝にもなりそうだ(失笑)

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 ニュースブログへ