元・千葉ロッテ選手の清田育宏氏、「契約解除は不当」と球団を訴えるの巻。

清田元選手、ロッテを提訴 「契約解除は不当」 東京地裁(時事通信)

…との事で(失笑)。しかしだな、あんたがちゃんと女性問題をしっかり整理して謹慎後に「復帰」できてれば、今季、何度も代打などでのチャンスはめぐってきて「チームに貢献」できてたと思うんだがな。むしろ被害者は千葉ロッテ側かと(以下略)

プロ野球の千葉ロッテから契約を解除された清田育宏元選手が、処分は解雇権の乱用だとして地位の確認や慰謝料1100万円などを求める訴訟を東京地裁に起こしたことが4日、分かった。

 元選手の代理人弁護士によると、プロ野球選手が契約解除を理由に球団側を訴えるのは初めてとみられる。

 地裁(片野正樹裁判長)で同日開かれた第1回口頭弁論にロッテ側は出席しなかったが、答弁書で請求棄却を求めた。

 訴状などによると、清田元選手は昨年秋、札幌遠征中に球団のルールに違反する形で一般女性と会食。今年1月に無期限の謹慎処分を受けた。処分は5月1日に解かれたが、直後に写真週刊誌で複数回にわたる別の女性との面会を報じられた。ロッテは球団の社会的評価が低下したほか、誠実な姿勢も見られないなどとして同月23日付で契約を解除した。

とのことです。

スポンサーリンク

しかし今までの流れを見てたら「お前、そりゃクビになるわ」としか。

で、ここまでの流れ、以前の記事で紹介したのは「主なものだけ」でもこんだけありまして、

【千葉ロッテ】清田選手よ、不倫もいかんが「球団への虚偽説明」はもっと駄目だわ。

2021年1月7日

【千葉ロッテ】清田育宏に「無期限謹慎処分」が…こればかりは致し方無い。

2021年1月15日

共に不倫でしくじった、ロッテ清田は謹慎解除処分でマッチさんは事務所退所だそうで。

2021年4月30日

【千葉ロッテ】清田、てめえ本当に懲りねえ奴だな…(#^ω^)

2021年5月20日

清田育宏、遂に千葉ロッテ球団から「契約解除」さるの巻。

2021年5月23日

この一連の流れで行けば「そりゃ今年36歳にもなるベテランの域に入るような選手が、他の後輩や若手にも示しはつかんだろうが」という事でクビにもなるでしょうよ。これが「ただの不倫騒動」だったらせいぜい罰金・謹慎・チームで干されて…で内々の処分で終わるかもしれませんが(ただし肩身が狭くなり、引退後に球界に残るのも難しくなるでしょうね)。

しかしこの問題の「本質」はそんなプライベートな話ではなく「新型コロナ禍でチーム内でプチ・クラスター状態になった時に虚偽報告をしていた」ことですけどね。これで既に対外的にも迷惑をかけてますし、おそらく球団の上層部からはきついお叱りを受けた…にも関わらず、「結局懲りてなかった」という点がはっきりして、しかもフライデーあたりに報じられてこれはダメだ…と、ロッテ球団もさすがに庇いきれなくなって契約解除、つまりはクビという決断を下したんでしょうね。

これのどこが「解雇権の乱用」だ?と。

まあよほどの清田びいき、または石田純一級の「不倫は文化だ」ぐらいの人たち、そしてこの問題の本質が「清田氏の不倫問題が原因」としか見ていない人だったらそう思うかもしれませんけども、不倫だけだったらたぶん厳重注意で終わったと思うんですけどね。それは「あなたのプライベート、家庭の問題だから、そこは奥さんとしっかり話し合って解決してください」で済む話でしょうから。フライデーされてさらに「謹慎期間」が伸びたかもしれませんけども。

それと今年に関して言えば、「もし、代打・清田がロッテにいたら」と考えると、少なくても後半戦、マーティン様の足の甲の骨折の離脱、そして復帰するとなかなか調子が上がらなかった状況を思えば、少なくても岡大海と同等、もしかしたらあのチャンスにも臆さないタフな精神力で何度も「岡大海ナイト」と共に「清田育宏ナイト」、つまりは清田の代打サヨナラホームラン、代打サヨナラ安打などが見れた可能性も予想以上に高かったと思うんですね。そして清田の場合は井口監督と同じ所属事務所(アスリートマネジメント会社の「PAMS」)に所属していて、少なくても「井口お気に入り」の選手で1軍帯同はしてたはずですから、その「チャンスの芽を潰して」、結局千葉ロッテの弱点でもある「選手層の薄さ」を更に拍車をかける事をやらかした…という意味では、(まあこういう言い方は正直嫌いなんですが、巨人や阪神が優勝を逃した際に夕刊紙系が揶揄する)「A級戦犯」的な立場と言っても過言ではないような気がします。

ゆえに「いや、お前がしっかり謹慎期間中にでも、女性問題を整理してちゃんとトレーニングに励んでいればこんな事にならんかったのに」というツッコミは禁じえないなあ。あんたがやらかした事はトータルではものすごーくチームに迷惑をかけたんだよ、と。そしてフリーになった後、トレーニングに協力してくれた元同僚でもあるG.G佐藤氏とかの顔にも泥を塗るような行為を…。

まあこの裁判、たぶん「和解金狙い」のアレなんでしょうが、これやったら現役選手としては無理でしょうが本当に野球解説者や指導者としてももう日本プロ野球界には戻れなくなりそうだけどね。ま、裁判を起こす権利は権利として、和解に持ち込めなければ最高裁までやるんだろうかな┐(´д`)┌ヤレヤレ

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 ニュースブログへ