【千葉ロッテ】中日・柳投手に手も足も出ぬ間に、午後8時前には試合が終わってしまい…。

ロッテが中日・柳の前に1安打で今季4度目の零敗を喫す 井口監督「淡泊になってしまった」(スポニチ)

今日から中日戦でした。しかしまー、先日の楽天戦と広島戦の試合時間だけが無駄に長かった負け試合とは完全に対照的に、午後8時前には終わっちゃうしで(;゚Д゚)

◇交流戦 ロッテ0―1中日(2021年6月1日 バンテリンD)

 中日・柳を攻略できず、今季最少タイの1安打で、今季4度目の零敗を喫した。

 交流戦首位浮上のチャンスもあったが、井口監督は「しっかりミーティングしてやったが、(柳は)それ以上によかった。淡泊になってしまった」と完敗を認めざるを得なかった。

 先発の二木は5回5安打1失点。右胸に打球を受けるアクシデントもあったが「もう少し長いイニングを投げたかった」と反省。先発投手として登用してくれた恩師でもある中日ベンチの伊東ヘッドコーチに成長した姿を見せることはできなかった。

もちろん中日・柳投手のピッチングがすごすぎたんですが(何せ代打・加藤翔平のヒットがなかったらノーヒットノーラン、更にこれと中村奨吾の四球がなかったら完全試合喰らってましたし…(大汗))、往年の江川卓投手が先発した巨人戦(最近だと巨人の菅野智之投手が先発した試合なんかでたまに見られますが)なみの「え、もう終わっちゃったの?」というハイペースっぷりでした。

しかしこれ、往年の日テレの巨人戦だったら、20時50分ぐらいの放送終了まで延々と「珍プレー好プレー」とか「世界びっくり人間ショー」みたいな予備のコーナーを見ることになったんだろうな。さて今日の中継を流してたと思われる名古屋のテレビ局なんかどうすんだろう(苦笑)

スポンサーリンク

「今夜はうまいもん食って、さっさと寝ろ。そして忘れろ」と。

【中日】1安打完封の柳「バランス良く、我慢強く、木下さんのリードで投げられた」笑顔で振り返る(中日スポーツ)

これはもう柳投手、ナイスピッチングと褒めるしかないでしょう、ええ。

◇1日 中日1―0ロッテ(バンテリンドームナゴヤ)

 中日の先発・柳裕也投手(27)が1安打1与四球と付け入る隙のない投球で今季初完封。交流戦2位のロッテとの首位攻防に先勝し、チームを今季2度目の3連勝に導いた。

 柳は5回までノーヒット1四球とほぼ完璧。6回1死から加藤に初安打を許したが、続く荻野を投ゴロ併殺で切り抜けた。7回以降は走者を許さず。1―0のまま迎えた9回2死、荻野を遊ゴロに仕留めると、グラブをポンポンとたたき、白い歯をのぞかせた。

 チームにとって今季最短2時間12分の完封劇で、柳は今季5勝目。お立ち台では「バランス良く、我慢強く、木下(拓)さんのリードに引っ張られて投げられた。去年、大野雄さんが完封していたのを何度も見ていたので、僕も大野さんのように完投、完封できるように頑張りたい」と声を弾ませた。

で、ここまでいいようにヤラレたら、もうロッテの選手たちは今夜はうまいもんをたらふく食べて、さっさと寝て忘れろ、と。そして明日に備えろ…としか言えないっすわ。

ま、残念なのがこの新型コロナ禍で宿舎の外に外食に出かけられない事で、ナゴヤドームの関係者専用の食堂で喰らうか、もしくは宿舎のホテルの中で何かを喰らうか…ま、結構大きなホテルだったらレストランが営業してたり(いや、この新型コロナ禍の営業短縮で20時に終わっちゃうんだろうな、下手すると)、夜食とかはケータリングで用意してくれると嬉しいんだけども、それがないとしたら個別にコンビニで行って買ってきて部屋で食うしか無いんでしょうけどね。

以上です。

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 ニュースブログへ