【千葉ロッテ】初陣のエチェバリアよ、今後「5倍返し」ぐらいしてくれればいいや(苦笑)

ロッテ新助っ人エチェバリア デビュー戦で痛恨の適時失策 メジャー屈指の守備力も…(スポニチ)

今日は楽天3連戦の1戦目でした。まあデビュー戦にしょっぱい記憶になってしまいましたが、これで奮起して後々大活躍してくれればそれでいいっすわ、今のとこは。

◇パ・リーグ ロッテ1―8楽天(2021年4月30日 楽天生命パーク)

 ロッテ打線は2回、涌井から押し出しを含む3連続四球などで1点を先制したが、直後の守備で暗転した。

 今季2度目の先発となった中村稔は2死二塁で辰己を平凡なゴロに打ちとったが、この日から1軍昇格し「7番・遊撃」で来日初スタメンとなったエチェバリアがこれをはじいた。

 メジャー通算922試合出場のキャリアを誇り、メジャー屈指の守備力と評判で、試合前には「日本のグラウンドはとても軟らかい。重要なのは対応力。対応できると思っている」と自信を見せていたが、最初の守備機会で痛恨の適時失策を犯してしまった。

 同点となり、さらに2死二塁とピンチが続き、中村稔は太田を一飛でしのいだと思ったが、これも上空の風を読み切れずに一塁の井上が落球してしまった。

 これでリズムが崩れた中村稔は3回にも2点、4回にも1点を失った。5回5失点で降板し、「粘ることができなかった。しっかり切り替えて投げることができたらよかった」と反省する。

 エチェバリアは四球を一つ選んだが、デビュー戦は3打数無安打だった。助っ人について井口監督は「(打撃の)内容は悪くない。(守備は)ちょっとイレギュラーしたのもあったと思うので、そこは仕方ないと思う」と振り返っていた。

メジャーでのキャリアを考えれば遥かに後輩にあたる選手たちと同列に並べるのはよくないかもしれませんが、同じ遊撃手では、平沢大河も藤岡裕大も通った道ですから。今日のエラーでどうこうという事はないでしょうよ。とりあえず「今日の件はしっかり反省しろ。問題は明日からだという事でいいんじゃないですかね。

…ま、これが仮に、今後1ヶ月ぐらい守備でエラーは続くわ、打率は1割を切ってどーしようもないわ、みたいな数年前のパラデスあたりのていたらくだったら話は別だけどね。ただ、中村(稔)にはごめんなさいの意味でも仙台から千葉に戻る時の新幹線で缶コーヒーぐらいおごってやってくれ(泣)。

スポンサーリンク

わくわくさん、なんやかんやでさすがだったなあ(苦笑)

楽天・涌井、ハーラートップ4勝目!お立ち台で苦笑い「心苦しいんですが楽天ポイントのために…」(スポニチ)

なんか今日はわくわくさんは四球もそこそこ出ていて制球にアップアップな感じでしたけど、要所要所はきっちり締めてましたねえ。さすがだ。

◇パ・リーグ 楽天8-1ロッテ(2021年4月30日 楽天生命)

 楽天先発の涌井は5回1失点の力投でハーラートップの今季4勝目をマーク。チームは引き分けを挟んで3連勝で貯金を5とした。

 ハーラートップ4勝目を飾った涌井はお立ち台で「正直5回で降りたのでこの場に立つのは心苦しいんですが楽天ポイントのために…はい」と開口一番。2回に押し出しで先制点献上。その後も満塁のピンチが続いたものの最少失点に抑えた場面を「結果的にはそうなんですけど、自分のフォアボールで招いたピンチだったので…どうしましょう」と苦笑いで振り返った。

 野手の好守備に助けられたことについて「初回の浅村のプレーや(3回)豪郎もフェンスぶつかりながら補ってくれたので助かりました」と感謝した。

 最後に「今月金曜日無敗でいけたので来月もしっかり勝てるように」と今後に向けて意気込み、さらに「ディクソンがもっともっと活躍できるように。彼は寿司が大好きみたいなので今日のポイントで還元しようかなと思います」と一緒にお立ち台に立ったディクソンへもメッセージを送った。

ヒーロー賞で楽天ポイント10万ポイントがもらえるのか…、果たしてミスドで毎日、楽天ポイントを使ってシュガーレイズドのドーナツとアイスコーヒー飲んだら、何日間通えるんだろう(意味不明)

※ちなみに午前11時までの「朝のミスドゴハンセット」だったら300円ぐらいなんで330日ぐらい、つまりはほぼ一年通えるようです(^_^;)

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 ニュースブログへ