【千葉ロッテ】開幕戦。やっぱし王者・ソフバンは強かった…。

ソフトバンク5年連続開幕戦白星 ロッテ二木1敗(日刊スポーツ)

今日は夕方から東京MXの中継を見ながら、パソコンでクイズーサークルのブログの記事の更新とかをやりながら見てました。

↑こちらを。いやー、よくも悪くも「目が覚める」思いですな、ええ(^_^;)

<ソフトバンク8-2ロッテ>◇26日◇ペイペイドーム

ソフトバンクは初回、今宮の1号2ランで先制。3回にも周東の1号ソロで加点した。先発石川は3回までパーフェクト投球。

ロッテは6回にマーティンの1号ソロで1点を返したが、先発二木がピリッとしない。直後に柳田の1号2ランで4点差とされた。

ソフトバンクが4発のアーチ攻勢などで完勝した。先発石川が7回1失点の好投。チームは5年連続開幕戦白星を挙げた。

石川が1勝、ロッテ二木が1敗。

ま、今宮・周東、そして柳田のホームランもびっくりしましたが、先発の石川投手に3回まで全く手も足も出なかったのにはため息しかん出ず、思わず苦笑いしながら見てましたね、「やっぱし今年も強ええわ、ソフバン」と。

スポンサーリンク

完封負けは阻止できたのは本当にありがたい。

で、「俺たちの(?)」荻野貴司が2ベース打ってくれてパーフェクトゲームもノーノーも阻止してくれて、マーティン様にも一発が出たのは幸いでしたけどね。

その後、マーティン様、更に今年はなぜかオープン戦でも好調だった吉田裕太が9回に代打でホームランを打ちまして完封負けだけは阻止してくれたのは本当に幸いでした。

ロッテ二木、飲まれて3発被弾5失点「悔しいです」(日刊スポーツ)

全ては後々に「糧」にしてくれる事を祈ってますわ。

<ソフトバンク8-2ロッテ>◇26日◇ペイペイドーム

ロッテ初の開幕投手の二木康太投手がのみ込まれた。

初回、周東の安打の後、2番今宮への初球に2ランを許した。わずか4球での2失点に「率直に悔しいです」と唇をかんだ。「初回以降は普通に入っていけたんですけど、初回はすごく緊張しました」。結局6回途中まで3被弾で5失点。独特の雰囲気に、自分のペースをつかめなかった。

ここらへんはまだ飄々としてる五右衛門の方がまだ勝負度胸があるんかもしれないね。次以降の登板でぜひリベンジを。

以上です。

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 ニュースブログへ