【千葉ロッテ】脚部不安の五右衛門とスライド登板になる佐々木朗希と、千葉県知事選と。

ロッテ関係の話題を3つほど。

脚部不安のロッテ・石川、井口監督「来週ぐらいには2軍で投げられる」1軍合流は早くて4月中旬(スポニチ)

少し前に五右衛門が脚部不安で戦線離脱という記事を紹介しましたが…、ま、前も遠征先でひどい寝違えをやったりで意外にフルシーズンでの活躍は厳しいんでその分、若手の台頭を期待したいと。

脚部不安で開幕ローテーションから外れるロッテの石川について、井口監督が「来週ぐらいには2軍で投げられる」と今後の見通しを明かした。

 1イニング程度からのスタートとなる予定で、段階的に投球回数を延ばす方針。「再来週ぐらいには長い回数を投げられる」とし、1軍合流は早くても4月中旬となりそうだ。

確か一昨年あたりもシーズン前半がてんでダメで中継ぎで投げていた時期がありまして、私がたまたま見に行った夏のソフバン戦で先発の岩下が初回に一塁ベースで足を捻挫したか何かで3番手でロングリリーフかつ緊急登板したら結構なナイスピッチングをしてそこからまた先発に返り咲いた…という事もありましたので、五右衛門独自の調整方法とチームのトレーナーさんとかの腕を信じて待つことにしましょうかね。そのかわり、五右衛門の先発ローテの枠を待たずしてそこを奪い取れるように他の投手、特に活きの良い若手諸君は特に頑張れ、と(笑)

スポンサーリンク

佐々木朗希はスライド登板となる予定です。

【ロッテ】佐々木朗希、先発デビューは23日DeNAとの練習試合にスライド(スポーツ報知)

で、昨日先発予定で雨天中止となった佐々木朗希は、明日のDeNA相手の練習試合に投げることになったようです。

ロッテの佐々木朗希投手(19)が23日のDeNAとの練習試合(横浜)で先発デビューすることが21日、分かった。先発を予定していたこの日のDeNA戦(同)が雨天中止となり、ZOZOマリン室内練習場で全体練習後、井口資仁監督(46)がスライドを明らかにした。

 「2イニング行く予定になっています。いい調整をできたらと思っています」と井口監督。佐々木朗も球団を通じて「雨天中止は残念ですが、気持ちを切り替えて次に投げるときにしっかりと投げ切れるように頑張りたいと思います」とコメントした。

 佐々木朗はプロ初登板となった12日の中日戦(ZOZO)で6回の1イニングを完全投球し、直球の最速は153キロをマーク。開幕は2軍で迎えるが、今度はハマスタのマウンドで腕試しをする。

ま、そこはまだまだ若いし、投げイニング数もさほど長くないんで2日程度のスライドは問題ないでしょうね。惜しむらくはオープン戦ではなく練習試合なんで生観戦や中継がない(可能性が高い)ってとこでしょうかね。野球ファンとしては。

さて千葉県知事選も終わりまして…。

千葉県知事選で当選の熊谷俊人氏、小池都知事と連絡先交換済み「連絡を密にとりたい」(スポーツ報知)

で、千葉市長の熊谷氏が予想通り千葉県知事戦で圧勝したわけですが…ZOZOマリンの改築・移転の公約どうなるかなあ。

任期満了に伴う千葉県知事選は21日投開票の結果、立憲民主党県連などが支援した無所属新人の前千葉市長・熊谷俊人氏(43)が、自民党推薦の元県議・関政幸氏(41)ら7新人を破り、初当選した。

 森田健作知事(71)の後任を決める千葉県知事選挙。全県ディズニー化やマスク危険、小池百合子都知事へのプロポーズ計画などを訴える候補者がおり、“カオス”“笑ってはいけない政見放送”と話題になった。そんな中、2009年から千葉市長を3期務めたと経験と実績の堅実さが熊谷氏に当選をもたらした。

で、熊谷氏のZOZOマリンの公約は↓こんなんでした。

千葉知事選、熊谷千葉市長が政策公表「マリン球場の建て替え検討」「コロナ対策で3市と合同本部」(産経新聞)

確かに築30年、しかも海辺だから塩害もそこそこあるしで。

3月4日告示、21日投開票の知事選に出馬表明している千葉市の熊谷俊人市長(43)は20日、同市内で政策発表会見を開いた。県の新型コロナウイルス対策では、保健所を持つ千葉、船橋、柏の3市との連携を強化する合同対策本部の設置などを打ち出した。千葉ロッテマリーンズの本拠地であるZOZOマリンスタジアム(千葉市)については、将来の建て替えに向けて検討を進めるとした。

 熊谷氏は、「千葉県は東京の隣にありながら、豊かな自然や海に恵まれている。市町村などとの連携で、こうした強みを引き出していく」と強調した。

 新型コロナ関連では県と、保健所を持つ3市との連携が不十分だと指摘し、合同対策本部の設置で一体的に対策を講じるとした。また、人口密度の高い東葛地域に感染症指定医療機関を増やすように国に働きかける考えを示した。

 マリンスタジアムの建て替えでは、令和5年度中に幕張新都心に開業する新駅の近くを候補地として、費用対効果を検討。また、本県は漁獲高が高く、醤油やコメ、ノリの生産量も大きいことから、「すし県」を宣言し、関連産業の振興に結びつけるとした。

どうも熊谷氏の公約だと、幕張メッセ駐車場(かつてGLAYが20万人コンサートをやったとこでもあります)に新スタを…という話らしいんですけどね。確かにあそこ、隣のイオンモールのさらに向こう側に京葉線の新駅もできるし、広さ・立地条件的には問題はないんでしょう。あとはうまく建てたはいいがそれをうまくペイできるかどーかでしょうね。ZOZOマリンの場合は土地が千葉県、建物が千葉市が所有してるそーですし。まあ野球の試合以外にもン万人・ン10万人動員できるサマソニみたいなイベントとして使えばいいのかもね。それこそ幕張メッセとワンセットで。

※さすがに歴史的経緯および因縁があるからコミケを招聘するのはかなり厳しいだろうけど(苦笑)。

それと昨日は「おそらくそうなるだろうな」と午後8時の時点でニヤニヤしながらテレビを付けてまして、

いやー、案の定、午後8時の投票終了・即当確の電光石火でした(爆)

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 ニュースブログへ