【千葉ロッテ】謎の魚氏、エイベックスからCDデビューで紅白を目指す、と(苦笑)

ロッテ、謎の魚がCDデビュー エイベックスは契約理由明かす「新しいモノ生み出せる」(Full-Count)

エイベックスさんも数年前にやっとこ建てた本社ビルを売却するぐらい経営が厳しいのに…こんな酔狂なものに付き合ってくれるんだからいい人たちだ。で、年末の紅白も目指すってか、と(^_^;)

https://twitter.com/Nazo_no_Sakana/status/1344659619801485313

謎の魚は豪語「紅白歌合戦の司会目指す」

 プロ野球・ロッテのオフィシャルキャラクター「謎の魚」のCDデビューが決まった。目標に日本レコード大賞、年末の紅白歌合戦の司会を挙げ「吾輩の辞書に不可能という文字はない」と息巻いている。

 謎の魚は19年オフに記者会見を開き「CDを出したいです。発売元、大募集中です。お問い合わせはマリーンズインフォメーションセンターまでお願いします。グフフフ」と大募集。魚だけに水面下で動き回ったのか、この度大手音楽事務所エイベックス・エンタテインメントよりCDリリースが正式決定した。

 エイベックス・エンタテインメントの取締役本部長・猪野丈也氏は「今回、謎の魚氏と契約した理由は、ビジュアルはもちろん言動1つ1つが表現者としてオリジナリティーに溢れ、何か新しいモノを生み出すことが出来るのではないかと感じたからです。閉塞感のある世界に明るいなにかを届けられたら嬉しく思います。スポーツの熱と音楽の力で、日本を、世界を元気に! 謎の魚、期待してます!」とコメントしている。

 まさかのCDデビューに謎の魚は「日本レコード大賞、そして紅白歌合戦の司会を目指して頑張ります。吾輩の辞書に不可能という文字はない。グフフフ」とコメントで豪語。すでにレコーディング、ミュージックビデオの撮影は終了しており、楽曲タイトル、発売日などの詳細については後日、発表を予定しているという。

しかしまーこの謎の魚の登場頻度が年々下がってる(特に第5形態登場でネタ切れになってから)割には、「吾輩の辞書に不可能という文字はない」とかの広報担当の遊び心…もとい、謎の魚本人の言い回しやコメントが絶妙に笑いのツボに入ってるのもこれまた凄まじい(笑)。

だったらもっとZOZOマリンのロッテ戦もそうだけどビジターの試合にも(対戦相手のマスコットと絡ませて)登場させるとか、どこかの生番組の情報番組に乱入するとか、もっと出演頻度を上げてやんないと勿体ないね、これ(苦笑)

スポンサーリンク

中村奨吾新主将はZOZOマリンで自主トレ中だそうで…。

ロッテ・中村奨 新外国人エチェバリアとの二遊間で「チームを引っ張りたい」(スポニチ)

場合によっては日常会話程度のスペイン語を覚えるのも辞さない、って気持ちが嬉しいねえ…。

今季から主将を務めるロッテの中村奨がZOZOマリンで自主トレを行い、「センターラインが中心となってチームを引っ張りたい」と意気込みを語った。

 キューバ出身の新外国人エチェバリアは遊撃手を中心にメジャー通算922試合出場を誇る。二遊間を組む機会も多くなるが「何かの記事でスペイン語しか話せないと書いてあった。マーティンもキューバ人なので、間に入ってもらいながらコミュニケーションを取りたい」と対話も重視していく。

言動を見てもわかるとーり、物凄く真面目、いや「生真面目」と言っても過言ではない選手なのはよーくわかる。ただ、あまりに生真面目すぎて、チームの好調・不調にそのまんま飲み込まれているのが惜しすぎる。どこかで「ここからは俺の来年の年俸更改のために頑張ろ」みたいなある程度のアバウトさも持って欲しいねえ。下手するとエチェバリアは「二遊間でコンビを組む相手」から「正二塁手争いをする強烈なライバル」になるかもしれないし、と。

以上です。

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 ニュースブログへ