【千葉ロッテ】9連続でヌケヌケ状態がストップ。ま、連敗でしたけど(苦笑)

ロッテ大敗で4位転落…美馬、中盤崩れて8失点「もっとできたと思う」(スポニチ)

昨日はメットライフドームでの西武戦でした。エラーとか残念なプレーで野手が足を引っ張ったあげく山賊打線に釣瓶打ち喰らった美馬投手が気の毒でしたな…調子は決して悪くなかっただけに。

◇パ・リーグ ロッテ3―8西武(2020年7月21日 メットライフD)

 ロッテは中盤に先発・美馬が崩れて西武に大敗。西武と入れ替わって4位に転落し、6月19日の開幕戦に敗れて以来のBクラスとなった。

 美馬は4回まで1失点も、5回に3安打を集中され3失点で逆転を許す。6回には味方失策も絡んで4点を失った。

 5回2/3を8安打8失点(自責6)で2敗目を喫した美馬は「悔しいです。もっとできたと思う。次、チャンスをもらえるなら頑張りたい」と唇を噛んだ。

 井口監督は「(美馬は)5、6回はボールが浮いてしまった。6連戦(の頭)で長いイニングを投げて欲しかった」と話した。

ま、極めて当たり前な話なんですが「エラーや内野安打ひとつで流れが一変することもある」という野球あるあるな感じの試合でした。勿論、その流れをしっかりとモノにして「5点差までのリードだったらそんなもん一気に返したるわ!!」と初球からガンガン振ってくる西武打線がお見事だったのは言うまでもないですけどね。

そしてこれで、

千葉ロッテ、なんと9戦連続で勝ち負け交互の「ヌケヌケ状態」に(苦笑)

2020年7月19日

先々週の西武戦から始まっていた負けと勝ちが交互に並ぶ、大相撲で言うとこの「ヌケヌケ」状態が9試合でストップということに。今年は既に横浜が16戦連続の日本記録をマークしたあげく連敗でストップしたということがあったんですが、千葉ロッテもまったく同様に連敗で9試合でストップ、という次第に。ちなみにロッテとヌケヌケ状態を繰り返してた日ハムが昨日ソフバンに勝って、やはりヌケヌケ状態を7試合連続まで更新(?)してましたんで…日ハムさん、なんとか頑張れ(苦笑)

スポンサーリンク

4番の安田尚憲はまあまあな感じでした。

ロッテ安田初4番にも平常心、適時打含むマルチ安打(日刊スポーツ)

で、昨日、初めての4番打者でスタメン入りしてた安田尚憲は上々な出来だったような。

<西武8-3ロッテ>◇21日◇メットライフドーム

ロッテ安田尚憲内野手がプロ3年目にして初めて4番でスタメン出場。

初回2死二塁で、フルカウントから西武今井の151キロ外角直球をはじき返し、強烈な先制の中前適時打を放った。4番については「気負わず頑張ります」とあくまで平常心で、5回2死一塁の第3打席でも今季3度目のマルチ安打となる右前打をマーク。井口監督も「チャンスにしっかりとしたバッティングをしている」と評価した。一方、第2、第4打席では見逃し三振で、一塁走者が盗塁死し、いずれも三振ゲッツー。それでも井口監督は「安田が今、一番ボールが見えている。三振した球もおそらくボール球だと思う」とかばった。

基本的に助っ人外国人選手と同様に、今のところは2割5分、つまりは4打席のチャンスで1回モノにできて、しかもそれがタイムリーとか長打であれば上々だと思うんで…まあ及第点でしょうね。

それと負け試合なんであまりこう書いても説得力がないのが申し訳ないんですが…主審のストライクの基準がよくわかんない試合でした。150キロの速球が主流になると動体視力的にもうついていけなくなるのは審判もじゃねえの?と思うぐらいに(^_^;)

以上です。

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 ニュースブログへ