【千葉ロッテ】今日から敵地・札幌で日ハム6連戦となります。

ロッテ・美馬 日本ハム6連戦初戦にスライド先発 井口監督「カードの頭が大事」(スポニチ)

今日から日ハム6連戦。イッツ・ゴーンヌの実況のアレをずっと聞かされるのもゆーうつ…もとい、近年、敵地での日ハム対ロッテ戦って本当に勝率があまり良かった印象がないだけに。美馬、頼むー。

ロッテは敵地・札幌での6連戦からローテーションを再編する。井口監督は「カードの頭が大事」と、開幕から日曜日に登板してきた美馬を14日にスライドさせる。

 これまでの火曜日は、6月30日の楽天戦で二木が2回途中6失点KO。7日の有吉は西武戦で6回2失点で今季初勝利を飾ったが、いずれも出場選手登録を抹消中だ。

 美馬は「ここまでの流れを見ていても6連戦初戦の大事さが分かる。勢いをつけられるような投球をしたい」と臨む。

で、先週火曜日は久々の登板で好投して有吉が勝利投手になったんですが、

ロッテ8-6西武。有吉投手、約2年ぶりの勝利おめでとー(感涙)

2020年7月7日

怪我明け(昨年肘の手術をしてます)で大事を取ってローテを一回飛ばしたのか、それとも怪我の再発でもしたのか…は知らんのですけども、「あー、今日は美馬なんだ。そういや日曜日は先発してなかったな」って感じでしたけどね。

スポンサーリンク

で、日ハムの先発は上沢投手だそうです。

栗山監督「プレッシャーは俺が」選手に自然体を求む(日刊スポーツ)

日ハムは現在最下位なんですが、とはいえパ・リーグはソフバン・西武の2強を除けばまさに「どっこいどっこい」で、単純に対戦カードのめぐり合わせの関係で今は最後尾にいるだけなんでしょう?(苦笑)

さあ、北海道のファンの目の前で反攻開始だ。日本ハムは14日から札幌ドームでロッテ6連戦を戦う。

開幕後は初めてとなる、本拠地での有観客試合。チームは3連敗中で最下位と波に乗れていないが、栗山英樹監督(59)は選手にノビノビとしたプレーを求めた。地元の温かい声援も力に変えて、逆襲の始まりだ。

   ◇   ◇   ◇

悪い流れを断ち切るには、絶好のタイミングだ。14日から、札幌ドームに観客が帰ってくる。地元ファンが待ちに待ったプロ野球観戦で期待するのは、もちろん、日本ハムの勝利だ。チーム状況は決して良くないが、栗山監督は「これ以上(連敗は)増やさないように。まだまだ、ここからチームを前に進めていく段階。プレッシャーはオレが感じればいい」と、選手には自然体でノビノビと試合に臨むことを求めた。

12日に最下位となったが、首位楽天とは5ゲーム差、2位ロッテとは3・5ゲーム差だ。同一カード6連戦が続く今季なら、直接対決で一気に追いつき、追い越せる数字だ。10日から始まった有観客試合。パ・リーグではソフトバンクとオリックスが3連勝とファンの声援を力に変えて結果を残した。2位ロッテを相手に、14日からは地元ファンの応援も力に変えて連勝を重ねれば、一気の浮上も夢物語ではない。

その中で、やるべきことをやって勝利を目指すだけだ。チーム打率2割1分1厘は12球団ワースト。12日オリックス戦では不調の大田、渡辺をスタメンから外すなど、現状打破へ動いた。小笠原ヘッド兼打撃コーチは「(打順は)決めつけないで1試合1試合やっていけたらな、と思う」と今後を見据えた。栗山監督も「一番勝ちやすいメンバーで戦うだけ」と選手を信じて戦略を練る。野球には付きもののミスも目立つが、取り返すことができるのも野球だ。14日は上沢が今季2度目の先発マウンドに上がる。地元ファンとともに399日ぶりの復活勝利をつかみ、巻き返しの起点としたい。

で、お互いのチームの予告先発は以下のようになってます。

日ハムは上沢投手。確か去年はシーズン途中に打球がひざに当たって骨折してそのまま戦線離脱…という「ついてねー」一年になってたような記憶が。しかし美馬の(楽天時代の)対日ハム戦戦績的にはどうなんだろう。たぶん何度も戦っていて勝手知ったる相手ではあると思うんスけども。

とりあえずそろそろレアード様の復活にも期待ですかね。西武戦ではホームランは出なかったものの、技アリのヒットやツーベースなども打ってましたし少しずつ回復傾向にあるようですし。何せ古巣だからこちらも英気を養うつもりで(苦笑)。

以上です。

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 ニュースブログへ