【千葉ロッテ】ジャクソン逮捕の件。球団本部長氏平謝りで…これは気の毒だわ。

ロッテ「調査甘かった」ジャクソン元投手逮捕を謝罪(日刊スポーツ)

昨日のジャクソン契約解除、ならびに今朝の逮捕報道の話の続きになります。まあ球団本部長、立場的にはもう平謝りするしかないんすけど…しかしこればかりはプライベートの問題だしどうしようもないわなあ。

【千葉ロッテ】3点リードからのノーゲームよりジャクソン契約解除にびっくり。

2020年7月9日

【千葉ロッテ】昨日契約解除したジャクソン投手が「逮捕」されていた…。

2020年7月10日

元ロッテ投手のジャクソン・ジュニア・ランディー容疑者(32)が10日、大麻取締法違反容疑(所持)で広島県警に逮捕された。

7日夜には1軍公式戦で登板していた。ロッテ松本尚樹球団本部長(49)はZOZOマリンで会見し「野球界、野球ファンの皆様に多大なるご迷惑をおかけし、本当に申し訳ございませんでした」と謝罪した。

同容疑者は7日の試合後、千葉市美浜区内の自宅で広島県警の家宅捜索を受けた。その際、連絡を受けた同本部長らも同席。翌8日の試合前、ZOZOマリンで正式に退団の申し出があり、9日に正式受理した。同本部長は「本人も、いい形でシーズンに入った中でチームにご迷惑をおかけし非常に申し訳ない、と深く反省していました」と明かした。

選手獲得時には素行調査も行っているが「こういう結果になるのは、まだまだ甘かったということ。もう1つ上のランクで調査をしないと」と反省の意を示した。ロッテでは16年2月、外国人選手が銃刀法違反容疑で那覇空港で逮捕されている。海外と日本での、文化や法律の違いは、球団も説明には務めてきた。

今春の石垣島キャンプでは、薬物対策も含めた研修も2度行った。「ただ今回、非常に感じたのは、日本人選手向けの研修に外国人選手が入るのはなかなか難しいなと」。通訳が臨席するものの、日本語の速いペースに追いつかないケースもある。「なかなか伝わりづらかったのもある。今回の反省を込めて、逆に外国人だけの(研修)を今年からやっていかないと」と改善策を示した。

首脳陣、選手らユニホーム組には、10日の試合前に説明される。同本部長は球団全体で尿検査を行うことも明かした上で「特にファンの皆様には本当にご迷惑をかけている。ましてや今日から、お客さんが入ってやる段階で、こういうことがあり非常に申し訳なく、責任を感じております」とあらためて謝罪した。

ちなみに記事の中にある「ロッテでは16年2月、外国人選手が銃刀法違反容疑で那覇空港で逮捕されている。」の件が、前の記事でも触れたナバーロ選手の件だったんすけどね。まあロッテを対談して、韓国プロ野球に行った後にも似たような一件で逮捕されてるんだそーで、ここまで来るともう素行の問題なんでしょうけど…(^_^;)

スポンサーリンク

しかしこれは本当に難しい。特に外国人選手の場合は。

千葉ロッテの場合、↑のナバーロだけではなく、日本人選手の話としても、

【千葉ロッテ】「大嶺翔太選手、借金問題で引退」…っておい(;゚Д゚)

2018年6月23日

「元ロッテ選手逮捕」と聞いて「あー、大嶺翔太か」と思ったらビンゴ(;゚Д゚)

2019年2月13日

2年前のシーズン中に、借金問題で引退し、その後にトラブって逮捕された大嶺翔太選手の一件もありました。この人の場合は、もともと素行があまりよろしくなかった噂があり(ファンサービスなんかも最悪でファンに嫌われてたという話も聞いたことがあります)、更にあちこちの金融機関から借金してたりチーム内の同僚にも借金したり、どうもチームで一時期は借金の肩代わりするもチームの方にいよいよ取り立てがきちゃって…という話で。

しかしそこでぐっと堪えて立て直してプロ野球選手として頑張っていけば、年俸で1000万円以上は貰っていて、今の選手でいえば、三木亮や平沢大河のようなどこでも守れる器用なタイプの選手でスタメンはもちろん、代打・代走・守備固め等々で器用にこなせるタイプだったからおそらく「細く長く」現役を続けていれば全然返せる金額だったろうに、たぶん球団から叱られて逆ギレして辞めちゃった…んでしょうね。そしたら1年もしないうちに逮捕までされてましたから(大汗)。

で、話をジャクソンに戻しますが…これらの問題ではやはり「プライベートにどこまで首を突っ込んで良いのか」というのは非常にさじ加減が難しいと思うんスね。大嶺翔太の場合は「球団まで取り立てがきて、迷惑を被ったから」強権発動(?)できて説教のひとつもできたでしょうけど、さすがに完璧なプライベートにまで口をだすのはなかなか難しい。いや、恋愛やらギャンブルやらにうつつを抜かして、「本業の」野球の練習や試合でダラけた態度を取ったら「お前、たるんどる!」と説教のひとつ(昔だったら鉄拳制裁も…今は無理でしょうが)もできるんでしょうけども。しかしこんな感じで「こっそりと」大麻とかやってました…までは無理だわ。たぶんジャクソンにも代理人のひとりや二人ぐらいはついてたと思いますが、その代理人もほぼ確実に知らなかったんでしょうし。

あとひとつだけ「なるほど」と思ったのは、時系列的には7日の登板の後に家宅捜索があったんすね。で、登録抹消→契約解除、更に逮捕、となった…と。そりゃ昨日の「契約解除」のニュースが流れた際には球団本部長氏いわく「今は言えない」。そりゃそうでしょう。むしろこの3日間、球団本部長氏をはじめとして関係者は本当に睡眠も取れないぐらいに奔走してたかもしれないし、よしんば家に帰って寝床に入ってもなかなか寝付けなかったんじゃないでしょうかね。

ま、今後の対策としては球団は「注意と啓蒙と研修」ぐらいしかできないのは言うまでもない話で、とりあえず球団全関係者に尿検査をやってもらって潔白を証明した上で現有戦力で頑張っていくしかないんでしょうね。とりあえずジャクソンの代わりに1軍に戻ってきたチェン様がなかなかのピッチングをしてたので、チェン様に頑張っていただいてついでに日本での活動年数的にFA権を取得(これで外国人枠から外れて日本人選手と同じ扱いになります)できるまでロッテにいてもらって…ゆくゆくは外国人枠に関係なくなるまで引退までロッテにいてほしいかなと思いますです。

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 ニュースブログへ