【千葉ロッテ】2試合連続で先制打を打った清田にとりあえず謝れ(ノД`)シクシク

楽天投打かみ合い大勝、首位攻防6連戦ロッテ5敗(日刊スポーツ)

というわけで、対楽天6連戦は1勝5敗で終了ということで、ソフバン戦・オリックス戦での貯金があってよかったね?という結果に。しかし昨日今日と2試合連続で先制打を打った清田が気の毒で…(ノД`)シクシク

<楽天8-1ロッテ>◇5日◇楽天生命パーク

ロッテは1回、先頭荻野が初球を二塁打とし、1死三塁から清田の左前打で先制。楽天は3回、ブラッシュの適時二塁打で同点。

楽天は5回、古巣相手に粘りの投球を続けるロッテ美馬から浅村が7号3ラン。楽天石橋は2回以降6回までノーヒットで降板。

楽天は牧田、酒居、宗家豪の継投で、ロッテ打線を封じ込め、逃げ切り。首位攻防の6連戦を5勝1敗で終えた。

楽天石橋が今季初勝利、ロッテ美馬が1敗目。

しかしまー思わず苦笑いしちゃったのが、

1回に荻野貴司がヒットor2ベースで塁に出て、清田がタイムリーで返して先制という点と、そこからちっともロッテ打線が援護しないうちに点を取られておまけに浅村大先生にどでかいホームランを打たれてそこからズルズルと…が、「ん、昨日のハイライト?のリプレイか?」って感じなのが凄いなー、楽天(苦笑)。

↑いやー本当でしたな…(ノД`)シクシク

スポンサーリンク

明らかに打ててない選手を意固地に起用する奴が一番悪い(爆)

つーか、よくもまあ明らかに不調になっちゃってるレアード様とか、打率1割台の角中や藤岡を使い続けてんなーって感じで。

なんか「キャスティングがいつも同じ」じゃ、手塚治虫大先生の「スターシステム」や三谷幸喜氏のドラマや映画じゃねえんだしと。特に今、名前を出した2番の角中と9番の藤岡んとこでブレーキになっちゃってて、1番の荻野貴司を活かしきれてねえし。で、さすがに3割打者の荻野貴司だっていつも打てるわけじゃないんだから、気づいてみれば散発の3安打で終わってる始末ですし。

基本的には、成績が悪いのに「起用される」選手に対してはあまり文句や批判は言わないようにしてます…が、それを「起用する側」に対しては私は結構辛辣にいう(むしろ選手たちにぶつけるべき文句や批判の矛先を意図的にこっちに向けているという側面もあります)方で、まあいくらなんでも判官贔屓で「もしかしたら勝てるかもな」と、言い方は悪いんですが「昔から、判官贔屓で応援していてロッテに対しては「負け前提」で見てるんで、よっぽとのひどい負け方(采配ミスや手抜きなど)をしない限り腹は立てない」ようにしている私…でも、

「なんだお気に入りの中からスタメンを選んだら後は丸投げか?」

というツッコミは正直禁じない始末でして。

ただし、2試合連続で先制打を打った清田、そしてそれを演出して先制点のホームを踏んでくれた荻野貴司、そして援護もろくすっぽない中、どーにか頑張ってくれた先発投手の各選手には感謝感謝。

あと楽天に移籍した鈴木大地へ。やっぱしあんたのFA権行使は極めてベストチョイスだったようで…もし優勝とかしたら、あんたと確執があった(らしい)前の所属チームのヘッドコーチがてめえが現役の時にトレード先で優勝した時に「あなたが放出してくれたことで優勝することができました、拝啓・星野仙一様」って揶揄ってた事を、今度はあんたがその人に対して堂々とやってやれ(苦笑)。

以上です。

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 ニュースブログへ