【千葉ロッテ】無観客の左翼席に「ロッテアイスホームランターゲット」を(笑)

ロッテ無観客企画、左翼席弾でアイスひと夏分当たる(日刊スポーツ)

いやーさすが千葉ロッテ球団。例年だとZOZOマリンの試合で親会社・ロッテのアイスの商品を数万個配布する企画をやってるんで今年は当面、無観客試合が続く中どーすんだろうと思ったらこんなナイスな企画を(笑)

夏空にクールな懸賞を打ち上げる。ロッテが6月23日の本拠地開幕戦から、ZOZOマリン左翼スタンドに「ロッテアイス ホームランターゲット」を設置する。8枚のバナーにはそれぞれ、味の異なるクーリッシュ、雪見だいふく、爽が割り振られる。本塁打を直撃させた選手へ、当該アイスひと夏分(90個)が贈られる無観客限定企画だ。

ファンにも同量ゲットのチャンスがある。毎試合、どのバナーに当たるか球団公式ツイッターで予想を募集。正解者から抽選で5人が、猛暑をアイスざんまいで過ごせる。打った本人も食べられるとあって、狙う気満々なのがレアードだ。

昨季左翼席へ届いた27本中、最多12本がスシ大好き助っ人だった。「期待してほしい。当たったらいつもの『幕張スシ最高』ではなく『幕張アイス最高』になるね。パフォーマンスも考えておかないと」。すし握りに替わる新パフォーマンスまで考え始めている。

次いで4発の荻野、3発の井上、清田と続く。7月生まれの夏男・井上は「だいぶ暑くなってアイスは欠かせないので助かる。ごっちゃんです」。ファンも選手もおいしいご褒美に、目を光らせた。

1発で「ぶち当てたホームランターゲットのアイスをひと夏分(90個分)プレゼント」ってのがいいわー。しかも選手にもTwitter経由で予想したファン5名様にもってのが。しかしさすが企画&営業担当。転んでもただでは起きないな(笑)

スポンサーリンク

これは千葉ロッテのロッカーはアイスを欠くことはないね(笑)

ま、大概は選手がひとりで90個も持って帰れるわけではないので、ほとんどはZOZOマリンの千葉ロッテの選手ロッカーに提供されてみんなで食べることになるんでしょうけど…1発でも90個だからなあ。果たして選手ひとりあたり何個、今季は食べられることになるんだか。しかも去年のロッテのホームランは「ホームランラグーン」ができたんで数が倍増したんですが、実際はスタンドインしたホームランが結構多くて「届かないわけではない」とこに「ターゲット」が置かれてるのがまた(苦笑)。

…で、レアード様の昨季12本ってのも凄いけど、「当たれば思いっきり飛ぶ」って意味では記事にも出てる清田やアジャ井上あたりは結構当てそうな気がする。もっともそういう時に限ってビミョーに外したり、センターバックスクリーンに打ち込んだり(←いやいや、もっとも飛距離が要るんで一番むずかしい芸当なんスけど(大汗))で、皆から「もったいねー」とか言われることこの上なしで(爆)

でも最近の千葉ロッテは、やたらと右投げ左打ちの選手が多いから、「なんでレフトスタンドだけなんスか、ライトスタンドにも置いてくださいよ」ってツッコミはすぐに出そうな気がする…ま、それはともかく、個人的には「雪見だいふく」をひと夏分欲しいっす(←聞いてないw)

 

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 ニュースブログへ