【千葉ロッテ】Instagramの質問コーナー、今度は福田秀平選手ですか(笑)

【ロッテ】インスタ企画「福田秀平選手への質問」彼氏にしたい選手は「吉田裕太くん」(スポーツ報知)

いやこの企画、中村奨吾とか益田選手会長とか井口監督の時もしみじみ思ったんですが本当にいいですなー。やっぱりなんつーか、この質問者やファンと、答える選手・監督などの人たちの距離感が「絶妙」なんでしょうね。

ロッテは9日、球団公式インスタグラムで公募した福田秀平外野手(31)への質問コーナーに733件の質問が届いたと発表した。

 主な問答は次の通り。

 ―最初に仲良くなった選手は誰ですか?

 「荻野さんにはキャンプ初日から同じ組で回らせていただいて、手取り足取り教えてもらいました。感謝しかないです。まさに神です」

 ―対戦をしたいホークスの選手を教えてください。

 「あえて言うなら岩崎選手と東浜選手ですかね。彼らはリハビリを頑張っていた。ボクもリハビリの日々を過ごしたことがあるけど、本当に辛い。一軍の舞台で復活した2人のボールを打ち返したいです」

 ―背番号7はいかがですか?

 「こんなにいい番号を頂けたので恥じないようにしたいと思います。早く認めてもらえるように活躍をしたいです。背番号は背中につけているので自分は見えませんけど、まだ練習メニューなどは思わず「37」に目が行ってしまいます」

 ―女の子だったら彼氏にしたい選手は?

 「吉田(裕太)くん!理由? イケメンなんで!キャンプで最初に会った時に思わず、パッと見てイケメンやなあと言ってしまったぐらい(笑)」

 ―井口監督はどんな人ですか?

 「テレビの向こうの存在でした。バリバリの大リーガー。ホワイトソックス時代にワールドシリーズを勝ち抜いて世界一になっている印象です。そんな憧れの監督の下で野球をやれることになって本当に幸せです。そういえばホークスに入った時に西戸崎の自分のロッカーに井口監督のマスコットバットが残っていました。それで素振りをしたことを思い出します。今思うと縁があったのかもしれません」

 ―得意な料理を教えてください。

 「チャーハン!塩コショウを使う料理はなんでもやります。野菜炒めとか!」 

 ―ケーキは生クリーム派?チョコレート派?

 「生クリーム!ケーキはショートケーキに限る」

 ―体脂肪はどれくらいですか?

 「10%ぐらいですかねえ」

 ―得意なスポーツを教えてください

 「水泳。プロ野球界では一番速い!背泳ぎで小学校の時、ジュニアオリンピックに出た事があります」

 ―好きな映画を教えてください。

 「グリーンマイル」「グレイテストショーマン」

 ―登場曲に込めた想いを教えてください。

 「Wacciさんに頼んでボクをイメージして作ってもらいました。今年から使わせてもらいます。めちゃくちゃいい曲で、この曲と共にシーズンを戦っていきたいと思います」

で、実際のInstagramはこんなんでした(本文と質問項目がかぶってるのは申し訳ないっす)。

https://www.instagram.com/p/B-wTTk8J-Oy/

https://www.instagram.com/p/B-wWSPMpYqr/?utm_source=ig_web_copy_link

https://www.instagram.com/p/B-wYp4KJ39G/?utm_source=ig_web_copy_link

https://www.instagram.com/p/B-wa9DJJQmA/?utm_source=ig_web_copy_link

 

いやー本当に福田選手、いい人っぽいわー。本当にお疲れ様です(笑)

スポンサーリンク

福田(秀)選手も怪我が多かった選手ですからねえ…。

でも「さすが目の付け所が違うなー」と思ったのは、一番最初に仲良くなったのが「あの」荻野貴司ってとこですかね。

ポジション的には同じ外野手で(たぶんレフト・センターでコンビを組むことにもなるんでしょうな…)、しかも荻野貴司のような毎年のようにしかも絶好調の時に大きな怪我をやって長期離脱する(むしろ去年のようなシーズンがめちゃくちゃ珍しかった、と(^_^;))…ってほどではないんですが、福田秀平もソフバン時代に膝や肩を怪我して手術を何度も経て今に至るという「怪我の経験が少なくない」選手の一人ですし。いい感じで情報共有していって、鉄壁の外野陣を構成してくれると嬉しいです。そこに清田とか角中とかマーティン様とか岡大海とかとの競争になっていくと思うんですけどね。

まあチームに完璧に馴染むのはもうちょい先かもしれませんが、「先代の背番号7」の鈴木大地のようなキャプテンシーを過剰に求められてるわけでもなく、年齢的にももうすぐベテランにさしかかるぐらいの中堅の年代ぐらいでしょうから、ソフバンでの経験も活かしつつ、自分のできる事+αで頑張ってくれれば嬉しいですね、はい。

あと最後に、吉田捕手、びっくりしたろうなー。「え、彼氏にしたいタイプ??マジか?」って思うでしょうな(笑)

こういう「細かい所作」は興味深いなー(笑)

ロッテの選手が明かす素手でティー打撃を行う理由とは?(ベースボールキング)

子供の頃、「王貞治物語」だったかの巨人の王選手を主人公にした漫画が図書館にあって、そこで「王選手はあえて感覚を研ぎ澄ますためにバッティング練習は素手でやっている」みたいなのを読んだ記憶がありますねー、懐かしい(苦笑)

3月20日に開幕予定だったプロ野球は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、開幕が無期延期となった。本来であれば、プロ野球が開幕し、多くのファンが球場で熱戦を楽しんでいたことだろう。私たちも取材自粛となるなか、これまでの取材を振り返りつつ、マリーンズの試合前練習に注目したいと思う。

 マリーンズの試合前練習のティー打撃では、素手で打っている選手、バッティンググローブをつけて打っている選手、バッティンググローブを片手のみつけている選手の3つのタイプにわかれている。

 もちろん、最初は素手で打ちながら、途中からバッティンググローブをつけて打っている選手もいれば、普段はバッティンググローブをつけてティー打撃を行っているが、素手で打っているということもある。選手それぞれによって異なってくるが、全体的に素手でティー打撃を行っている選手は少ないように思う。

 常に素手でティー打撃を行っている選手のひとりが三家和真だ。試合前のティー打撃は、基本的に素手で打っている。高校のときも素手で行っていたという三家は「基本、素手でずっと振っています。素手の方がいいというか、素手の方が気持ちよく振れる」と、その理由を説明する。

 三家といえば、ソフトバンクの内川聖一選手とは2年連続で自主トレを行っているが、「内川さんも素手で(ティーを)やっていた」という。同じく“内川塾”に参加した茶谷健太選手も、内川との自主トレから戻ってきた直後の自主トレでは、素手でティー打撃を行っていた。

 茶谷は内川に「素手でやらないとわからないこともあるし、素手にまめができるというのは、(手が)遊んでいるからだと教えていただいた」と語り、そこから「素手でやってなるべくまめができないよう、握れるようにやっている」という。

 素手でティー打撃を行ったあと、フリー打撃を行うと「力強さというか、インパクトで力がバーンと瞬発的に入るような感じがします(茶谷)」と、感覚の面での違いを挙げる。とはいえ、春季キャンプがはじまってからは「手汗がすごすぎて、スプレーしてもちょっと無理だなというところ」もあり、手袋をつけてティー打撃を行うことも増えてきている。

 その他にも清田育宏選手や吉田裕太選手も素手でティー打撃を行っていることが多い。新加入の鳥谷敬選手は最初素手で打ち、途中から手袋をつける日もあれば、最初から手袋をつけて打っていることもあるなど様々だ。

 プロ野球が開幕を迎え、球場に足を運べる日が訪れたときには、試合前練習に臨む選手たちの所作やこだわりにも注目してみるのも面白いかもしれない。

これで思い出したのは、私自身高校一年の時に、ほんの少しだけゴルフ部で入ってた頃、上級生たちが行くゴルフ練習場(いわゆる「打ちっぱなし」ってやつですね)に1年生が行く条件ってのがあって、それが「学校の裏にあるネットの中に打ち込む練習場で、ちゃんとアイアンでまっすぐ飛ばして、的に当てられるようになったら」というものでした。

↑これのもっとがっちりしたタイプでしたねー。学校に3つほどありました。

で、私自身、どうも親から譲られたグローブをつけてると感覚が掴みづらいので、素手で7番アイアンで毎日、ランニングとか柔軟体操とか終わった後に200球ぐらい打ち込んで練習してましたね。

ところが、最終的にはゴルフ部の顧問の先生から「練習場に行って良い」という合格が出たんですが、あまりにも練習をしすぎたせいで左手のてのひらの豆が潰れてしまい(ま、原因は「左利き」だったのに「右打ち」でやってたから、らしいんですけど(泣))、そこが化膿しちゃって病院に連れて行かれて「傷が癒えるまで2ヶ月練習禁止」になっちゃっいまして…で、しばらくクラブを握ってなかったせいで病院からOKが出て再びそこの練習場で的あてに打ち込んだら全然感覚が戻ってこなくて「なんだつまんねー」って感じになって、そのまんま1学期の期末試験で部活停止となってもっとやる気をなくして、更に夏休み直前に「夏休みは郵便局で配達のバイトして、九州に旅行に行くんで」と言ってあっさりやめちゃったんですけどね(^_^;)。

※ま、ゴルフをやってる親父から「お前は左手の握力が強すぎてバランスがおかしいから、そんな豆ができるんだ」って言われる始末でした(爆)

ま、それはともかく…今度ナマor動画で練習シーンを見ることができたら、ここもチェックしてみましょうかね。以上です。

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 ニュースブログへ