【千葉ロッテ】ボルシンガー様退団、と。覚悟はしてたが、やはり寂しいねえ。

ロッテ・ボルシンガー退団 来季も日本でプレー希望(日刊スポーツ)

今年の戦績を考えると致し方ないってとこなんでしょうけど…昨年の大活躍を思い出すとやはり寂しい。

ロッテで今季まで2年間プレーしたマイク・ボルシンガー投手(31)が退団することが21日、分かった。

ボルシンガーは来日1年目の昨季に13勝2敗とパ・リーグ最高勝率をマーク。ナックルカーブとスライダーを織り交ぜてゴロに打ち取るスタイルで、5月から7月にかけては外国人投手の最多タイ記録となる破竹の11連勝で先発ローテーションを支えた。

しかし今季は左脇腹の違和感や右足首の捻挫などコンディション不良が重なり、前年と同じ20試合に先発したが4勝6敗、防御率4・63と成績を落とした。関係者によると、来季も日本でのプレーを希望しているという。

ロッテの外国人は、日本ハムから移籍1年目で32本塁打と打線をけん引したレアードの残留が決定済み。途中加入で14本塁打したマーティンと左腕チェンも残したい考えで、ブランドン、レイビン、バルガスは退団が決定的となっている。

そういえば「救世主のように大活躍した」千葉ロッテの外国人選手に「様」づけで呼ぶようになったのはボル様が初めてで、台湾出身のチェン投手はなぜか愛着をこめてブログでは「チェン様」と書くようになったのはこれは例外なんすけどね(苦笑)。

確かにボル様、今季は見ていて思ったのは「ZOZOマリンのマウンドと合ってなかった」感が強かったですねー。制球が乱れるわ、マウンドを何度も蹴ったり踏んだりして試行錯誤はしてたんですが、対戦チームもじっくりとボールを見るようになったので三振が取れなくなったのも大きかったですね。まさに「去年のナイスピッチングがうそみたい」だったのが本当に残念で。

とりあえずロッテの外国人選手に関しては、チェン様に「早いとこFA権を取って外国人枠から外れちゃいなよ」って思いますな(笑)。

で、NPBのFA権取得に関しては、外国人選手は「1軍登録が1年145日として累計9年経過で取得(そうなると外国人枠から外れるそうです)」だそうで。

最初のDeNA時代は7月に育成→支配下登録されて登板したのが1試合だったそうですが、ロッテに来てからは年々中継ぎとしての役割が大きくなってきていて、昨年は44試合に登板してたぐらいだったので(ちなみにロッテでは5年間で116試合に登板してるそうです)、何よりまだ29歳ですし(年齢でいえば唐川とほぼ同世代ですね)、このまま中継ぎの一角を占めていい仕事をしていれば5年後ぐらいには…と期待してますです。

スポンサーリンク

来年の金曜日開催ゲームは18時開始になるそうで…。

ロッテ 来季公式戦、金曜限定で午後6時開始 帰宅の利便性など考慮(スポニチ)

個人的には開始が18時でも18時15分でも18時半でもさして変わらんと思ってるんですが(=見に行く日は仕事等を休んで行くので、少しでも気持ち早く始まって早い時間に終わってくれればJR青梅線沿線の私としては終電の心配をしないで済む、という意味です)、そういう他のファンの要望もあったんすね、やはり。

ロッテがZOZOマリンの来季公式戦を金曜日限定で午後6時開始にすることが21日、分かった。「ファンの方々からの要望が多数、寄せられました。来季、金曜は午後6時開始にします」と球団幹部。

 最寄りの海浜幕張駅からのアクセス、都心で働くファンの移動時間などを考慮し、94年から平日「午後6時15分」のナイターを導入し、定着した。過去、金曜日を「午後6時30分」開始にしたシーズンもあったが、今季は球団史上最多166万5891人の動員も後押しし、帰宅の利便性など考慮した新たな取り組みを導入する。

まあ私自身、千葉ロッテ同様贔屓にしてるサッカーのヴァンフォーレ甲府のホームスタジアム「山梨中銀スタジアム」みたいに、甲府駅から臨時バスで25-30分…に比べれば「海浜幕張駅から徒歩で15分、幕張本郷駅から京成バスで15分」ってのはさほど遠くは感じないんですけども(ま、その代わり甲府戦に関してはJ1-2リーグ戦などでは「終わる時間がはっきりしている(試合開始からほぼ2時間)」という利点もあるんすけどね。20年前の延長Vゴールだの、天皇杯などの延長戦、PK戦とかがない分だけ(苦笑))。

ま、それよか「ちんたら投げてねえでもっとてきぱきと投げろや。8回表に何分時間をかけてんだ?」…とマウンドに向かって野次りたくなる選手は何人かいますけどね。例えば唐川とか酒居とか絶不調の時の内や益田とか…と、選手名を具体的にあげるのはほどほどにしておきますが(←をいw)。

以上です。

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 ニュースブログへ