【千葉ロッテ】楽天に順位逆転されて、いよいよ尻に火がついてきましたな(苦笑)

【ロッテ】井口監督「捉えきれなかった」自力CS進出消滅…則本に打線沈黙(スポーツ報知)

昨日はお見事なぐらい楽天のエース・則本の前に「してやられて」ましたから。これでロッテの方も尻に火がついてきてさあここから、って感じなんでしょう。

◆ロッテ0―2楽天(ZOZOマリン)

 ロッテは楽天との直接対決に敗れ4位に転落した。打線が則本昂の前に8回まで散発3安打無得点。今季7度目の完封負けを喫し自力CS進出が消滅した。井口資仁監督(44)は「則本を捉えきれなかったですね。自分たちの打撃をさせてもらえなかった。低めを打たされていた」

 試合前にはベンチ前で指揮官自ら声出しをしてナインに気合を入れたが、得点圏まで走者を進められずチャンスもなかった。

 先発・小島は5回3安打、4四球も1失点と粘った。ルーキー左腕は「四球が多くなって5回までしか投げられず、先制点を与えてしまったのは反省点ではありますが、四球も攻めた結果ではあるので。最低限のピッチングは、というところです」と振り返った。

 6日から守り続けていた3位の座を引き渡した。それでも0・5差のまま残りは5試合。「良い、悪いと言ってる場合じゃない。残り5試合、しっかりと戦っていきたい」と井口監督。本当の正念場がやってきた。

ま、初球を「馬鹿の一つ覚え」のように見逃してんだもん。則本だってあんだけストライクが取れればそりゃノリノリに投げきるでしょうよ、と。

スポンサーリンク

ここからはトーナメント戦の気持ちで。

で、千葉ロッテ側としてはほぼ唯一の見どころは、

これがなかったら更に2点ぐらい入ってた…という荻野貴司のスーパーキャッチだけでしたな…(^_^;)

で、今日からオリックス2連戦、更に日ハム戦…と続くわけですが、いずれにしてもいろいろな意味で難敵ぞろいで。できれば、トーナメント戦のような気持ちで、残り5試合をベストを尽くして全部勝てるように頑張りつつも(結果がついてくるかどうかはまた別問題として)、楽天がそれを上回る戦績をあげたとしたら良くも悪くも仕方がない…という気持ちでやっていくしかないでしょうね。

↑むしろ談志師匠ではないですが、こんぐらいの気持ちでやんねえと(苦笑)

かちかちやま (世界名作ファンタジー14)
平田 昭吾
ポプラ社
売り上げランキング: 20,738

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 ニュースブログへ