【千葉ロッテ】ここで柿沼捕手が骨折で全治4週間とは…チームにも痛すぎる(号泣)


Stefano FerrarioによるPixabayからの画像

ロッテ柿沼は左尺骨骨折で全治4週間 1日のオリックス戦で死球受ける(Full-Count)

ともすれば田村からレギュラー奪取も夢ではない…と思ってる成長著しい選手なだけに、ここでの離脱は痛すぎるなあ。

オリックス戦の5回に死球を受けて9回に交代

 ロッテは4日、1日のオリックス戦(ZOZOマリンスタジアム)で死球を受けた柿沼友哉捕手が同日に習志野市内の病院で診断を行った結果、左尺骨骨折で全治4週間と診断されたと発表した。

 柿沼はオリックス戦で5回に死球を受け、9回の守備から退いていた。今季は34試合出場で打率.167、1本塁打、2打点の成績を残している。

尺骨というのは、肘と手首の間の腕のとこにある骨で、確かにあそこに硬球が当たるとひとたまりもない。昨年は荻野貴司が指に死球を受けて「粉砕骨折」みたいな結構重い怪我で、7月に死球を受けたまま結局シーズン中には復帰ができないぐらいの「重傷」だったことが後から判明したんですけどね。これは本人にもチームにも痛すぎる。

スポンサーリンク

見た目の「打率」以上に、いい仕事をする捕手なんすけどね。

個人的には、里崎の引退の後、なかなか田村の壁を超えられなかった、吉田・江村に比べてもリードもいいし、田村が苦手としている(こないだはどうにかスクイズを決めてましたけど)バントもうまいしで、試合終盤に出てきてセットアッパー・クローザー相手に巧みにリードする大ベテラン・細川捕手と共に「この田村、柿沼、細川の使い方、なかなかいいじゃないの?」と思ってた矢先だったんすけどね。

ただ、たぶんこの怪我はしばしギプスをして固定したあとに、特段のリハビリ等もいらないと思うんで…体を休めつつ、パ・リーグの各チームのデータを精査して勉強する期間とかに使ってくれると嬉しいですね。で、間に合えば(そしてロッテが3位以内に食い込めれば)CSに、もしそうでなければ秋季キャンプで思いっきり鍛えてもらいましょうか(苦笑)

何とはともあれ…今はとにかくお大事に。以上です。

ディアナチュラ カルシウム・マグネシウム・亜鉛・ビタミンD 180粒 (30日分)
アサヒグループ食品 (2011-03-07)
売り上げランキング: 111

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 ニュースブログへ