【千葉ロッテ】今日からソフバン3連戦と、求む!!寿司業界の看板スポンサー(爆)

ロッテ・レアードに寿司スポンサーお願い!右翼看板誘致呼びかけ(スポニチ)

てか、ライトスタンドの看板は3千万円ぐらいするのか…。すしざんまいの社長さんとか誰か紹介してくれないか?(笑)

ロッテの「寿司ボーイ」ことレアードの活躍を後押しするべく、寿司チェーン店(水産業も歓迎)の看板スポンサーを募集する。
 「このまま活躍してもらうためにも、寿司チェーン店のバックアップでより、テンションを上げてもらいたい」と山室晋也社長。ZOZOマリンの右翼にある定価3000万円のスペースに誘致したい考え。

 レアードが看板に打球を当てれば「食べ放題」や選手食堂への出前サービスなども検討中だ。12球団トップの7本塁打を放っている助っ人は「打席から見えるところがいいね!営業頑張って!」と実現を期待していた。

てことは、千葉銀行とか京成電鉄の看板も3千万円ぐらいしてるんだろうなあ、と。謎の魚もワンセットで売りつけたらどう?(意味不明)。

…ま、営業担当や企画担当は一応、いろいろなアイデアを出し合ってはノリノリで仕事できてるのは何より。だが「勝つことが最大のファンサービス」ってのも忘れんなよ?(苦笑)

スポンサーリンク

売り子ペナントレースに元カンパイガールズも…。

【ロッテ】開幕から超熱戦!「売り子ペナントレース」今井さやか1位に肉薄(スポーツ報知)

さすが元・カンパイガールズ。あんだけ必死こいて売りまくってた経験は大きいですわ(笑)

ロッテは15日、「売り子ペナントレース」の開幕2カードを終えての途中集計結果を発表した。

 1位・りかさん(サッポロビール)962杯(3年目のため130%計算で1251杯としてカウント)

 2位・今井さやかさん1206杯(12年目のためハンデはナシ)

 3位・近藤晃弘(ソフトドリンク)538杯(24年目も、ソフトドリンクのため200%計算で1076杯としてカウント)

 4位・ミシェリ(ビール)892杯(4年目のため120%計算で1070杯としてカウント)

 5位・あやか(ビール)758杯(2年目のため140%計算で1061杯としてカウント)

 1位と肉薄している元カンパイガールズのリーダー・今井さやかさんは「プロ野球が開幕したことで久しぶりに多くのお客様にお会いすることができました。また、『今シーズンも会えてうれしい』というお客様からのお言葉もうれしく、今年も売り子を続けて良かったと改めて感じています。ペナントレースもまだまだ始まったばかりですがハンデ無しでも必ず優勝できるよう笑顔で頑張ります!! 目指せ!! マウエ←」とコメントした。

 昨年は立ち売り販売のドリンクメニュー(ソフトドリンクも含む)を販売している売り子経験5年以内が条件だったがハンデをつける形で売り子年数に関わらず参加可能となった。また男性も参加可となり参加者110人(昨年88人)で行っている。

 ※今年は以下のルールが適用される。

 〈1〉参加者の勤続年数によって、日々の売上杯数にボーナスを加えた数量を確定杯数とする。1年目:1日の売上杯数の150%、2年目:1日の売上杯数の140%、3年目:1日の売上杯数の130%、4年目:1日の売上杯数の120%、5年目以上:ボーナス無し。ソフトドリンク・日本酒は勤続年数に関わらず200%設定とする。

 〈2〉月ごと(3月は4月度と合わせて集計する)に売上杯数1位の売り子を決定し、9月に実施する決勝ラウンドへの進出権を獲得。9月(10月に試合があれば加える)は各月の勝者で杯数を競い、9月にハンデを含み、トップだった方が優勝。

 販売杯数NO1を達成され売り子には優勝賞品として「ハワイアン航空 成田-ホノルル往復ペア航空券」がプレゼントされる。なお、今回の企画は東京ドーム開催は除く。

この「売り子さんのキャリア年数」と「ソフトドリンクと日本酒にはポイントを倍つけちゃう」というビミョーなルールがまた絶妙で(笑)。しかしZOZOマリンは例えば三ツ矢サイダーが「250円」という高い金額設定…とはいえ球場内で自販機でペットボトルを売られている中、ソフトドリンクで1000杯以上も売り上げてるってのはそれはそれで凄いわ(^_^;)。

岡は残念だが、同じような苦労人の細谷にも期待したい。

ロッテ・岡が登録抹消 開幕から9試合出場も打率・000と不振(スポニチ)

そうか開幕から20打席も無安打だったのか…。

ロッテの岡大海外野手(27)が15日、出場選手登録を抹消された。
 開幕から9試合に出場し、うち4試合は先発したが、20打席で18打数無安打の打率・000と極度の打撃不振から復調することができなかった。

 代わって16日には細谷圭外野手(31)が、1軍に昇格する予定だ。細谷は2軍戦10試合出場し、打率・371、2本塁打、10打点、2盗塁と好調を維持している。

アジャ井上が2軍でホームランを打ってましたし、若手の安田尚憲もやはり2軍でホームラン打ったりと一応の結果は出しているだけに、こういう「入れ替え」は必要だと思いますね。細谷とか高濱あたりの中堅どころも、一歩間違えると「結果が出ないとシーズンオフが恐い」ことになりますから、そういう立場の彼らを出来る限り肝心な場面で起用するとかして、チームをかき混ぜるぐらいの工夫はした方が良いんでは…と。ただ、せっかく2軍で結果を出して1軍に呼ばれた2年目の菅野がとんと打てなかったりと、これはこれで結構難しいミッションではあるんですけども(大汗)。

なお今日からホームでソフトバンク3連戦です。涌井と東浜か…早いとこ先制点を取ってやれ(泣)。

以上です。

 

鮨のすべて: 銀座久兵衛 変わらぬ技と新しい仕事
今田 洋輔
柴田書店
売り上げランキング: 115,449

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 サッカーブログ J2へ