【千葉ロッテ】エース涌井いわく「(西武相手に)隠す球は隠した」と(苦笑)

ロッテ涌井「隠す球は隠した」初戦見据え上々の内容(日刊スポーツ)

個人的には練習試合・オープン戦は(大相撲の本場所の15番勝負に例えれば)6勝9敗ぐらいが丁度よい、勝ちすぎても負けすぎてもあとが怖い…とかなり冷静かつ冷淡に見てるんで、ここしばらく負けが込んでた中、手応えありな試合…と思えたのは良かったんじゃないですかね?

<オープン戦:ロッテ10-3西武>◇19日◇メットライフドーム

開幕2カード目の西武3連戦の初戦に内定しているロッテ涌井秀章投手が、順調な仕上がりを見せた。

5回6安打1失点で5奪三振。毎回走者を背負いながらも最少失点でまとめた。これまでのオープン戦では3回3失点、4回4失点と満足いく結果を残せておらず「そろそろ結果を出さないとと思っていた。後はテンポとスライダーを修正するだけ。(初戦の相手だから)隠す球は隠した」と話した。

去年までだったら打撃陣の援護がほとんどないまま7回8回まで淡々とした表情で好投しつつも、0-1で負けたり、勝ちがつかなかったり…と、相手もエース級を出してくる「エースの宿命」みたいな事が多かった涌井だったんですが、昨日の試合は角中の先制ホームランから始まって、効果的に味方が点をとってくれてランナーは出しつつも、どっちかというとのびのびと投げてたような気がするので、「いやあ、公式戦になっても、平素から援護してやってくれ」と打撃陣の面々には(号泣)

でもあのいつも飄々とした顔で「隠す球は隠した」は、けだし名言かもしれないなあ(笑)。開幕後もどうにかよろしく頼みますです。

スポンサーリンク

バルガスの一撃はとんでもなく飛んだわー(苦笑)

ロッテ・バルガス目覚めの一撃 「7割くらい」で右中間席上段(スポニチ)

いやあこれだけの長距離砲、近年だとズレータとかナバーロ以来だわ(笑)

ロッテは両打ちの新外国人バルガスが4回無死一塁、オープン戦1号となる2ランを放った。「会心でした。力みすぎず、7割くらいの気持ちで振った」。

 右腕ニールに対し、左打席で内角135キロチェンジアップを右中間席上段へ。オープン戦は試合前まで打率・038と苦しんだが、昨季12球団ワースト78本塁打だった長打力不足を補うために獲得した助っ人が、ようやく、目覚めの一撃を放った。

しかもロッテファンで密集してるライトスタンドの上段に打ち込むとは(^_^;)

これでスイッチヒッターを武器に、左でも右でも打てるようになれば、

本当にかつてのボーリックのような凄いバッターになるかもしれない…あれ、確か昨日は絶好調だった加藤翔平もスイッチヒッターだったよな。となると、加藤翔平→バルガスでのスイッチヒッターでのアベックアーチにも期待しちゃおうかな、今季は(笑)

ルーキー藤原「猫背になっていて修正したら打てた」と。

ロッテ藤原、開幕1軍濃厚!満塁一掃三塁打「体が反応」(スポニチ)

母校・大阪桐蔭の大先輩がえらく多い西武相手に…たぶん試合前は挨拶回りが大変だったろう(苦笑)

ロッテのドラフト1位・藤原恭大外野手(18=大阪桐蔭)の開幕1軍入りが19日、濃厚になった。西武戦の5回に代走で途中出場し、6回1死満塁でオープン戦初長打、初打点となる走者一掃の三塁打。足と守備は合格点を出している井口資仁監督(44)は打撃急上昇を評価し、開幕1軍について「十分、あると思う」と語った。
 どよめきは2度、起きた。1度目は6回1死満塁、藤原が相内の外角高め143キロを左中間へはじき返した時だった。さらに盛り上がったのは、迷わず二塁を蹴った瞬間だ。際どいタイミングかと思われたが、50メートル5秒7の快足でぐんぐん加速し、悠々セーフ。敵地を騒然とさせた走者一掃の適時三塁打だった。

 「凄く難しい球だったけど、体が反応しました。調子がいいので1球目から自分のスイングができた」

 オープン戦は23打席目の初打点。実戦を含めても打点は2月27日の楽天との練習試合以来14試合ぶりだった。

 17日DeNA戦の1打数無安打で、オープン戦の打率は・190と2割を下回った。ただ、自信は持っていた。15日の台湾・ラミゴとの練習試合の8回無死、左飛だった打席で自分が猫背になっていたことに気づいた。「打ちたいと思い、前のめりになりすぎていた。姿勢を正しました」。状態は右肩上がりになった。

 「練習でも凄く、いい打球が出始めた。(開幕1軍は)十分、あると思います」と井口監督。外野手の当確は角中のみ。荻野、岡、加藤、清田らとの争いだが「守備と足は十分、使える」と指揮官はほれ込んでおり、打撃急上昇で球団30年ぶりの高卒新人開幕1軍がぐっと近づいた。

 この日、西武からは大阪桐蔭のレジェンドである中村、森らが出場。「早く追いつけるようにもっともっと、力をつけたい」。ぎらぎらとした光が、藤原の目に戻ってきた。

「気づけば猫背になっていた。それを修正して姿勢を正した」らこの結果、というのも凄いなあ。

そしてコーチ陣や先輩からも指摘されたんでしょうね。今だとVTRで後からチェックもできるでしょうし。とりあえず今年は全てがチャレンジと試行錯誤の一年になりそうですね。

今は「野球を撮る専用の」ビデオカメラも売られてるそうで…。

でこれは余談なんですが…「今だとVTRで後からチェックもできるし」と書いていて思い出したんですけども、うちの近所に市営球場がありまして、週末は地元のシニアリーグ(硬球を使った中学生のチーム)が練習試合や公式戦をよくやってるんですが(ウォーキングや買い物等の折に高台にある道路ぞいからよく眺めたりしてますね)、毎度毎度、バックネット裏に5台も6台も三脚でセットされたビデオカメラが置いてあって試合を「撮って」いるんですね。

そしたら最近、何かのネット広告(たぶんTwitterの途中に挟まれる広告だと思うんですけど)で見て「これは凄い」とびっくりしたのが、

なんとスマホでスコアをつけられて、ビデオカメラの映像に野球中継のスコアなどが表示されるビデオカメラが発売されてるんですね、今(;゚Д゚)。これを見て、「いやあいいなあ。これ、野球以外にも応用が効くといいなあ」と本気で思う私が(爆)。例えば所属しているクイズサークルで記録を撮りつつ、スマホで現在進行系のスコアを表示したりテロップをつけられないもんだろうか、とか。

※ちなみにクイズサークルで記録用で使ってるビデオカメラもJVCです。64GBのマイクロSDを差し込んでもう5年近く愛用してますね。

なお千葉ロッテは今日も敵地で西武とのオープン戦です。明日はZOZOマリンに戻って阪神戦なんですけど…いやあ日本シリーズの33-4が懐かしい(←やめなさいw)

以上です。

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 サッカーブログ J2へ