【千葉ロッテ】FAの広島の丸選手相手に、遂に「監督手形」を切り札に…(汗)

ロッテ井口監督 FA丸釣り上げる “切り札”に監督など幹部手形用意(スポニチ)

うーん、ここまで「シブチンな親会社」を擁する(?)千葉ロッテが本気になって獲りに行くとは…。公然と(?)「監督手形」とかまで言い始めたか(;゚Д゚)

フリーエージェント(FA)権を行使した選手との交渉が15日に解禁され、ロッテの林信平球団本部長(57)は広島・丸佳浩外野手(29)の代理人に獲得の意向を伝えたことを明かした。交渉は20日以降になる見込み。同席する予定の井口資仁監督(43)は丸に改めてラブコールを送り、地元・千葉出身のスラッガー獲得に全力を尽くす。

 初日から動いた。鴨川秋季キャンプを視察した林球団本部長は交渉解禁日を待っていたかのように、キャンプ地から電話で丸の代理人へコンタクトした。

 「正式に獲得の意思を伝えました。チーム状況を考えれば、うってつけの選手。井口監督のような役割を果たしてくれると思う」

 用意した4年総額20億円の条件は、同じく丸の獲得を狙う巨人(5〜6年、総額25億円超)には見劣りするが、「ポスト井口」が口説き文句だ。09年にメジャーから国内復帰し、チームの精神的支柱として活躍。今季から監督に就任した指揮官に例え、監督など幹部手形も切り札にする。

 直接出馬する井口監督も再度、熱いラブコールを送った。「チームリーダーとしてやってもらいたい。どんどん引っ張るリーダーが必要。だからこそ、なかなか、FAを獲りにいかないロッテがいっていると思う」。自虐的な表現も交えつつ、“本気度”を訴えた。

 この日、千葉県鴨川市のキャンプには丸の出身地である勝浦の沖で取れたキンメダイが2尾、球団後援会から差し入れられた。真っ赤なコイに似たタイをがっちりつかんだ釣りも趣味の指揮官は「デカいなこれは!」と驚きの表情を浮かべた。縁起のいい船出だったFA戦線も丸という「超大物」を釣り上げるつもりだ。

 丸側との交渉は20日以降で「必要としている選手です。来てもらえるように誠意を持って交渉して、いろんな話をさせてもらいたい」と井口監督。口説き落とす準備は整っている。

まさに「メジャー帰りの井口資仁以来」の最大級のプロジェクトってやつですな…。敵は巨人か広島か。個人的には「巨人は最初獲る時はいいけど、獲ったあとの扱いがアレすぎる」なだけに、広島でそのまま現役を全うするか、もしくはいっそ新天地のパ・リーグのロッテで新しい野球人生を、と思うんですけど、まあ巨人に行く可能性のほうが高いんだろうけど、できるだけ頑張ってみるのもチームとしてはいい経験になるんじゃないですかね。

それにしても「だからこそ、なかなかFAを獲りにいかないロッテがいっていると思う」という井口監督のコメントが自虐的…どころか「そんだけ本気になって撮りに行こうと思う丸選手ってどんだけ凄いんだか」という驚きのほうが凄いですね。

金銭的には巨人にはやはり及ばないものの、金銭的なモノ以外の「希望すれば、引退まで(井口監督の現役時代のように)面倒は見るし、引退後も(井口氏が今そうなってるように)監督手形を出しても良い。そんぐらいの覚悟であなたが欲しいです」と、ここまで意思表示をさせるわけなんですから…そこは巨人の、毎年恒例しかも複数人数に「カネは潤沢にある。他チームから選手を引き抜いちゃえ。そんでもって使い方は獲った後に考えよう」とはかなり違うわけですしね。

いずれにしても丸選手からすれば、広島にFA残留するという選択肢も含めて、いずれの選択肢にはメリット、デメリットはあるわけで…代理人やご家族などとの話し合いもものすごく悩むことになるだろうな、と思いますね。

で、もし、万が一もし取れたら、平沢大河が継ぐと思ってた井口監督の6番を丸選手に、でも…さすがに今回は仕方ないですわ。その代わり、大河には福浦御大が引退したあとの9番でも(←なんかルーキーの藤原くんが継承しそうな気がするんだけども)、何年かした後の清田の後の1番、角中の後の3番でも(苦笑)。

※なんて言いながら、丸が取れたら同じ外野手の清田から背番号1を剥奪して丸に与えて、その清田が今年引退した根元俊一氏の背番号2になったりしてな…「清田よ、2倍頑張れ」と。同じ流れで引退した金澤岳の背番号25を与えて「清田よ、去年の25倍は頑張れ」と(←をいw)。

スポンサーリンク

A.ロッドは別にしても、とりあえず獲っておこうや(笑)。

ロッテ井口監督 入団テストの“A・ロッド”高評価 合否は丸次第か(スポニチ)

同じくスポニチさんの記事より。いやあ逆に「海の物とも山の物ともつかぬがゆえ」にいっそキープしておこうよ。確変するかもしれないじゃん。

ロッテの鴨川秋季キャンプで、入団テストを受けたドミニカ共和国出身のアデルリン・ロドリゲス内野手(26)が15日、井口監督から高評価を受けた。

 「ミートがうまく打率も残せそう。チームにはプラス」。ロドリゲスは右打者で、今季はオリオールズ傘下の2Aでリーグ3位の23本塁打、92打点。メジャー経験はないが、マイナー通算で155本塁打を放っている。イニシャルからニックネームは「A・ロッド」。この日で13日から始まったテストを終えた。ただ、ロッテはFA宣言した広島・丸の獲得に乗り出しており、「その結果も影響してきます」と林球団本部長は合否を出さなかった。

「丸次第」とは言わずに、一応キープしといてもいいと思うけどなあ。そんなに何億もかかる選手でもないんでしょう?現時点では。もしかしたら、来季、めちゃくちゃ大ブレイクしたら億単位の年俸を獲る選手になるかもしれないけど…。と同時に個人的には強く思いますね。

平沢大河に1桁の背番号を与えて、彼に「13番」を付けてほしい(笑)

まさに元祖「A.ロッド」の背番号13に因んで…と(そういえば平沢大河もルーキの時に13番になったのはヤンキースのA.ロッドにあやかった、というスポーツ記事を読んだ記憶もありますけどね)。井口監督よ、確か今年引退した岡田幸文の66番空いてるハズだから、監督は6→66に変更して、平沢大河にそろそろ6番をあげてくれないか(笑)…←てな事を書こうかなと思ってたら、「あー、もしかしたら丸がほんとにロッテにやってきたら、監督手形等と一緒に背番号6も譲るかもしれんな」と気づいた次第で…さて、どうなっていくんだか。

 

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ