【千葉ロッテ】好投してた酒居、7回に山賊打線に捕まってしまい(以下略)

ロッテ・酒居、好投一転…七回途中6失点(サンスポ)

6回までが本当に「好投」だっただけに四球から崩れたのは悔やまれる。

(パ・リーグ、ロッテ3-8西武、18回戦、西武11勝7敗、22日、ゾゾマリン)

酒居は立ち上がりに2失点したものの、三-六回は3者凡退と立ち直った。しかし、球数が100球を超えた七回に連続四球から崩れ、結局6失点。「先頭打者を出すか出さないか。あとは四球ですね」とうなだれた。井口監督は「今季は悩みながらやっているが、乗り越えてもらわないといけない」と終盤に崩れた投球内容に注文をつけた。

…ただ、これがコバマサコーチがベンチに居た頃は、好投してても無条件で5-6回に交代させられてて、その後の経験値が伸びない懸念を思えば、昨日の負けは残念だが、酒居にとっては非常に大きな経験にはなると思う。そう思えば次、ちゃんと挽回してくれればそれでいいです。

スポンサーリンク

で、俺たちの福浦は死球による欠場なんすけど…。

ロッテ福浦が欠場 21日に死球受け…2000安打へはあと11本、残り試合は37(スポニチ)

しかしだな…なんか、ロッテのフロント、9月16日の試合から「逆算」して福浦に2000本目を打たせる気満々なような気がしてならん(苦笑)

ロッテの福浦和也内野手(42)が、22日の西武戦(ZOZOマリン)を欠場した。

 21日の同カード(東京ドーム)で右太もも裏に死球を受けた影響。試合前の打撃練習はこなしたが、井口監督は「全力で走れない。バッティングでも力が入らないということだった」と説明。23日以降の出場については、当日の状態を見て判断する。

 期待のかかる通算2000安打へはあと11本。チームの残り試合は37となった。

もしかしたら登録抹消もあるかもしれないな。つまりは「しっかり休んで、それでいてちゃんと「9月16日に合わせて」身体も作ってこい」という井口監督の司令として

ちなみに9月16日に何があるのか、というと、

【千葉ロッテ】9月16日の楽天戦で「福浦安打製造所創業25年祭」を実施へ。(2018/07/13付)

…しかしだな、それと一緒に福浦、それと同時に「現役引退」発表だけはご勘弁な。あれだけのバッティングと守備をする選手、千葉ロッテの若手・中堅どころに他に何人いるよ?(^_^;)

以上です。

 

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ