千葉ロッテの来年の開幕投手の話と「謎の魚」も「ゆるキャラグランプリ」出れば?の話(笑)

Chan Ho Park takes the mound

ロッテ・井口監督 来季開幕投手は「内容、結果、肝の据わっているやつ」― スポニチ Sponichi Annex 野球

今日は朝の9時に営業開始する隣町の拝島にある天然温泉に行って、露天風呂入ってマッサージをやってきました。で、その合間に休憩室にあったスポニチで読んだ記事なんすけど…。

ロッテ・井口監督が来季の開幕投手として「内容、結果、肝の据わっているやつ」の3条件を掲げた。今季まで3年連続で務めてきた涌井は海外FA権を行使してのメジャー挑戦を表明。残留の可能性は残されているが去就は不透明とあり、初めて大役を務める投手が誕生しそうだ。

 実績なら今季は3勝11敗ながら、新人から3年連続2桁勝利を挙げた石川が本命となる。しかしネガティブな性格で知られることから、指揮官は「もしも指名しても“嫌です”とか言いそうだよな」と苦笑い。

来季11年目を迎えるが大きな離脱のない唐川、成長株で今季チームトップの7勝を挙げた二木、新人ながら5勝をマークした酒居らも候補に挙がる。井口監督は「見てみないと分からない。オープン戦くらいに伝えるのでは」。

来春キャンプ初日から実戦形式の練習を取り入れる予定で、性格面も含めてじっくり見極めていく。

まあ涌井がいれば彼が「エース」なんでまず当確なんスけどね。ただ来季はFAで海外に行ってるかもしれないしで…。

個人的には「マウンドに立って第1球目を投げるまで本当の調子の好悪はわからない」唐川か、いっそのこと将来のエースを見据えて佐々木千隼とかでもいいと思うんスけど。例年だと伊東監督の頃はキャンプ中に早々に涌井に「通達」してましたが、来年のキャンプではどうなるんでしょうね…。五右衛門にはのびのび投げてほしいしで。

スポンサーリンク

余談:「謎の魚」もシーズン以外でも頑張れ(爆)

スーパーマリンフェスタ2017グッズ情報第2弾!!謎の魚スタンプ会開催!!|千葉ロッテマリーンズ

あの謎の魚もいろいろとやるらしいです。

実は今日、「ゆるキャラグランプリ2017」の最終結果が発表される日なんですが、今年は「ご当地部門」と「企業その他部門」に分かれてるんですね。いやあ謎の魚も選手と一緒にオフに入るんじゃなくていろんなイベントに出かけて来年以降の「ゆるキャラグランプリ」の企業その他部門の上位を狙うように営業頑張れ、と言いたいですな(苦笑)

ちなみに今年は最終決戦は三重のナガシマリゾートでして、成田のうなりくんがなかなかいい感じで、愛知県知立の「ちりゅっぴ」とネット投票では熾烈な1-2位争いを繰り広げていたんですが、最終決戦のお客さんの投票がネット投票のポイントの2倍になるんだそうです。となると、たぶんうなりくんは、三重の近隣の(愛知の)ちりゅっぴにはやや及ばず、今年は総合2位か、更に四日市の「こにゅうどうくん」という地元キャラの猛攻をうけて総合2-5位ぐらいか、という予想をしてるんですけど。

そしたらゆるキャラグランプリの公式サイトにこんなページも。

ニュース | ゆるキャラ®グランプリの開催をご検討の自治体様へ|ゆるキャラグランプリ オフィシャルウェブサイト

「最終決戦地を誘致しませんか?」というページが。

平素は当実行委員会の活動に際しまして、格別のご支援、ご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。
当実行委員会では、「ゆるキャラ®グランプリ」のイベント開催地を常時募集しております。

□開催地

「ゆるキャラ®グランプリ2014 in あいちセントレア」
「ゆるキャラ®グランプリ2015 in 出世の街 浜松」
「ゆるキャラ®グランプリ2016 in 愛顔のえひめ」
「ゆるキャラ®グランプリ2017 in 三重桑名・ナガシマリゾート」
*ゆるキャラ®グランプリ2011〜2013までは羽生市で開催された「ゆるキャラ®さみっと羽生」にて表彰式を行って参りました。

全国から沢山のゆるキャラが大集合する、年に1度のゆるキャラの祭典を開催したいけど、

*予算作成の目安
*イベント開催のノウハウ
*地元にもたらす経済効果

など、自治体様の疑問にお答えいたします。
まずは、お気軽に下記お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

10月17日の↑の記事にもちょいと書いたんですが、

で、個人的には、このまま成田市とかが全面協力して本当に決戦会場の最終投票も制して1位に入るってのもいいんですが、

・今年は「とりあえず」総合2-3位(地元のちりゅっぴ・こにゅうどうくんの快進撃の末に)でフィニッシュして、それでも更に全国区で名前とキャラクターを知られるようになる。

・全国のゆるキャライベントから引っ張りだこになって知名度を更に上げる。

・その上で、来年、「決戦会場」を成田市の成田山新勝寺大本堂前に誘致して、そこで事前投票・決選投票で「圧勝」する(勿論、成田市役所は「前年のリベンジ」を賭けて選対本部は継続させる(笑))。

・仮にうなりくんが今年「1位」になっちゃった場合は、来年は出れないのでそこは「ホスト」として全国のゆるキャラをお出迎えする役割で大活躍する。

…ってのが、実は成田市および観光協会的には「もっともおいしい」作戦じゃないのかなーと思う次第で。まさに壮大な2年計画。

…と。

「ああ、これはこれは、「うなりくん」がもし優勝できなかったら、お膝元の成田市および観光協会は、来年の最終決戦地を成田山新勝寺大本堂前広場に誘致しかねないよなー」って半ば冗談で思ってたんですが、いやこれ、

本気でやりかねないぞ<成田市(苦笑)

過去には2015年の会場を誘致した浜松が、2013年に2位だった「出世大名家康くん」を事実上圧勝させる為に最終決戦会場を誘致してましたしね。

で、そこに毎年、必勝祈願で成田山に参拝しにきてる千葉ロッテ…のご縁で、

例の「謎の魚」が企業・その他部門に殴り込みをかけて、「ご当地部門」のうなりくんと共に1位を狙う…とかを本気でやりかねないから怖いわー(汗)。

※ちなみに企業部門ではりそな銀行の「りそにゃ」が強いんだそうです。

ま、そのうち、千葉ロッテの公式戦で謎の魚とうなりくんのコラボも楽しみにしてますわ。どう絡むのか知らんけど(をい)

千葉ロッテマリーンズ 謎の魚 ぬいぐるみ

千葉ロッテマリーンズ 謎の魚 ぬいぐるみ

成田市特別観光大使うなりくん公式ファンブック おさんぽ うなうな

成田市特別観光大使うなりくん公式ファンブック おさんぽ うなうな

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ