千葉ロッテの益田選手会長の自主トレの話と、オリックスの仮眠室新設案の話と。

話題を2つほど。

【ロッテ】益田直也、通算150セーブへ下腹部トレ「他の所に力みがなくなる」(スポーツ報知)

去年はクローザー・守護神としても、楽天に移籍した鈴木大地の後の選手会長としても大活躍の一年だった益田投手でしたが、いやー今年もどうぞよろしくです。あなたがびしっと締めてくれてナンボですからね(^_^;)

ロッテの益田直也投手(31)が21日、千葉県内で自主トレを行い、通算150セーブへ下腹部トレーニングを重点的に行っていることを明かした。

 「下腹部が強くなるとランニングにしても、いろんな動きにしても軸がしっかりするので他の所に力みがなくなる」。昨季は54試合に登板し31セーブ5、防御率2・25の成績を残し球団では初の通算100セーブ&100も達成した。さらには昨シーズン途中から食生活も一部変え、「ジュースをやめて炭酸水に変更しました」と昨季開幕当初86キロあった体重をシーズン途中でベスト体重の83キロまで落とし、現在も維持。憧れの日本ハム・宮西のように長く活躍する選手を目指していく。

 今季31セーブを上げれば通算150セーブに到達する。球団ではOBの小林雅英しか達成していないが「(150セーブよりも)試合数を投げたい。試合数投げるには抑えないと1軍で使ってもらえないのでそれがホールドやセーブにつながっていけば」と益田。プロ10年目を迎えた今季もチームの絶対的な守護神としてまずは登板数を増やし、結果につなげていく。

まあ一昨年はそのコバマサコーチのやりくり下手で、(先日引退を発表した)内竜也ともども終盤で打たれて「炎上」させてたのを思うと、吉井コーチが加入して基本的には無茶使いはさせない…という方針で実に安定したピッチングができるようになったのはやはり大きかったですね。たぶん昨季の2位浮上は「投手陣が安定した」のと共に「試合終盤にセットアッパー・クローザーが打たれて逆転負けが減った」ということも大きいんでしょうね。

で、個人的に気になったのは「ジュースをやめて炭酸水に変更しました」の部分でしょうか。いやー実は私、サイダーはたまに飲むんですが「炭酸水」は今まで飲んだことがなかったもんで…。大学生の頃、コンビニの深夜バイトをしてた時に当時の勤務先のお店に(主にお酒と混ぜるための)炭酸水が小瓶で60円で売っていてそれをサイダーと間違えて「お、なんか物凄く安いじゃん」と買っていき、「このサイダー、味がしないんだけど!!」とクレームをつけてきたお客さんが5-6人ぐらいいたのを思い出すんですが(笑)。

たぶんその20年ぐらい前の炭酸水よりも今のはおいしくできてるんでしょうね。今度、コンビニで見かけたら試してみたいと思います、はい。

スポンサーリンク

オリックスの「仮眠室」案。これもいいなあ(笑)

【オリックス】京セラDに仮眠室作って!吉田正尚・新選手会長が提案…MLBでは設置例も(スポーツ報知)

短時間の昼寝とかで気分転換を…というのはいいアイデアなんでしょうね。心身ともにメリハリがつきそうで。

オリックス選手会が球団に、本拠地・京セラDへの仮眠室新設を提案することが21日、分かった。新選手会長の吉田正が提案を計画しているもので、球団側も柔軟に対応する方針だ。

 「私用目的ですよ、たぶん…」と冗談交じりに切り出したのは前選手会長の若月。大阪・舞洲で自主トレを公開し「すでに“改革”してましたよ。意見ボックスをつくるとか、京セラに仮眠室をつくるとか言ってました」と新会長のユニークな計画を明かした。

 仮眠は、疲労回復だけでなく、集中力や意欲が向上するとされる。吉田正は3年連続で全試合出場し、昨年は初の首位打者。その活躍の支えになった一つが“昼寝”だった。選手ロッカーに自前のリクライニングソファを置き、試合前の練習後に仮眠をとっていた。チーム内では、トレーナー室の空きベッドで仮眠していた選手も多かった。

 メジャーでは近年、レッドソックスなどが仮眠室を設置。日本でも、ロッテ・鳥谷やソフトバンク・松田宣らが仮眠を大切している。スペインでは「シエスタ」と呼ばれ、昼食後の習慣。仮眠を推奨する日本の企業も増えている。オリは2年連続最下位に沈んだ昨年、京セラDで24勝30敗3分けと地の利を生かせなかった。仮眠室ができれば、成績もスッキリする!? 

あれだと広い京セラドームだったらどこか倉庫をひとつ潰すか、空いてる地下スペースとかを…みたいな流れでオリックス球団さんが京セラドーム側に話をつけらればトントン拍子で話が進みそう(たぶんこれが日ハムさんだったら札幌ドーム側がなかなか首を縦に振らないって事はあるんでしょうけど→だから自前で新スタを作ってるわけで)。まあ消防署の仮眠室のような一軍選手の人数分の大きなフロアにベッドを並べたりするかどうかはその時の判断なんでしょうね。

…で、なんかルーズな選手だとその仮眠室に住み着いちゃいそうですけどね。ただその場合は「ずっと1軍で居続けられるように成績をキープしなければならない」のも事実で。なんか「帰るのがめんどいんで、必死こいて1軍で頑張りました」みたいな愉快な選手が出てきそうでそれは楽しみだ(←をいw)

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 ニュースブログへ