っかし撮り鉄(の一部の連中)は、相変わらず自浄作用が全くないもので…(呆)

ホームで倒され中学生が頭骨折、男性逃走 列車撮影でトラブルか(毎日新聞)

てかもともと緊急事態宣言発令の初日で密になるのもよろしくないのに、「勝手に」西川口駅のホームに陣取って撮り鉄同士でトラブルで傷害事件起こしてドロン…か。ぜひとも防犯カメラ駆使して捕まえろよ?(失笑)

25日午後5時20分ごろ、埼玉県川口市のJR西川口駅の駅員から「客同士のけんかがあった」と110番があり、県内の10代の男子中学生が病院に搬送された。中学生は頭の骨を折る重傷を負った。意識はあり、命に別条はないという。臨時列車の撮影を巡って鉄道ファンの間でトラブルがあったといい、川口署は傷害容疑で逃げた男性の行方を捜している。

 同署によると、ホーム上ではこの直前、JRの臨時快速列車「あしかが大藤まつり号」を撮影しようと約10人が集まっていた。同署への目撃者らの説明によると、撮影場所を巡って男性と別の男子中学生がトラブルになり、被害中学生がその様子をスマートフォンで撮影。男性が怒って被害中学生をホーム上で押し倒したという。男性は大宮方面行きの京浜東北線の電車に乗り込んで逃走した。

 逃げた男性は10~20代くらいで、身長約170センチ。数人のグループで撮影に訪れていたとみられ、同署は詳しい経緯を調べている。

しかも被害に遭ったのが、トラブル起こした撮り鉄同士ぢゃなくて、それを撮影してた中学生…ってのがもっとダメだろ、これ。

スポンサーリンク

っかし自浄作用が全く無いな、ここは。

ま、私自身も何人か鉄道マニアや撮り鉄みたいな友人筋や知り合い筋がいるんですが、この人達は概ね、穏やかで多少若い頃はアレなことをやってたらしいんですが、私の前では良識もわきまえる「いい人」が多かった印象はあるんですけどね。ま、そのうちの友人のひとりに言わせれば「撮影ポイントは、誰にも迷惑をかけずに素晴らしいとこを自分で見つけて、写真を撮ったらさっさと去る」のがモットー、と言ってましたけど。

で、以前も記事で取り上げましたが、

バカな撮り鉄は、摘発・逮捕でもされないとわかんないんだろうな…。

2019年12月31日

どうもこの世界はある一定数の「頭のおかしい」人がいるようで、中国のデモの「愛国無罪」的な「趣味であれば何でも許される」的な輩が悪目立ちしすぎてる感は否めないですね。しかも40年ぐらい前のSLブーム、ブルートレインブームの頃から何一つ変わらねえし。ま、結局は自浄作用が働かねえから、いろいろな意味で「痛い目に遭わないと」懲りないんだろうな、としか。ダメじゃん(失笑)。

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 ニュースブログへ