玉鷲関の初優勝と、嵐活動休止のニュース速報を見た。大相撲中継で(苦笑)。

玉鷲初優勝!ホテルマン夢の男が偶然きっかけ頂点に(日刊スポーツ)

なんと玉鷲関、今日第二子(男の子)が誕生したとのことで…これはもう一生忘れられないだろうなあ(感涙)

<大相撲初場所>◇千秋楽◇27日◇東京・両国国技館

34歳2カ月の関脇玉鷲が前頭9枚目遠藤(28=追手風)を突き落としで下し、13勝2敗でうれしい初優勝を飾った。

初優勝の年齢としては、12年5月の夏場所を制した旭天鵬(現在の友綱親方)の37歳8カ月に次ぐ、歴代2番目の年長となる。04年1月の初場所で初土俵を踏んで以降、所要90場所目での初優勝は史上4番目の遅さ。元横綱稀勢の里の89場所を上回るスロー記録となった。13勝目も6日目からの10連勝も、ともに自己記録を更新した。

前日14日目の碧山戦は「一瞬、頭が真っ白になった」と、いつもの仕切りのやり方が分からなくなるほど緊張した。14度目の対戦で初白星を挙げた、12日目の横綱白鵬戦も取組後は緊張のピークだと感じていたが、優勝が現実味を帯びてきたことで、それを上回る緊張に襲われていた。遠藤戦は、勝てば自力で初優勝をつかむことができる新境地だったが、執念で勝った。

スポーツ歴がないまま、東大大学院に通っていた姉を頼って初来日。偶然、自転車に乗った力士を見つけてついていくと、井筒部屋に着いた。そこで現在は横綱の鶴竜に出会い、入門方法などを聞いた変わり種だ。手先は器用で絵画やスイーツ作りが得意。師匠の片男波親方(元関脇玉春日)は「正月に奥さんと一緒に生クリームたっぷりのホールケーキを作ってきてくれたけど、お店に置いてありそうな感じだった」と、味も見た目もハイレベルだったという。

かつてはホテルマンを夢見た男が、相撲界の頂点に立った。関脇に返り咲いた今場所前も「もう一つ上を狙いたい」と、大関昇進への色気も隠さない。34歳になってもなお、成長を続ける異色の力士が、今年最初の本場所を制した。

日刊ゲンダイだったと記憶してるんですが(だから真偽の程はわからんのですけど(笑))、日馬富士の暴行事件の時も実は飲み会に誘われたんだけど、綾瀬はるかのドラマが見たかったから断った…という「九死に一生を得たな、この人」と思いつつも、「それはおもしろいエピソードだわ」と感心してたんですが、貴景勝と玉鷲、どっちにも優勝させたいねえ…と思いながら見てましたわ。

スポンサーリンク

NHK、みなわかっとる(爆)

で、昨日の大坂なおみ選手の時同様、

↑こんな感じで、まあ、またニュース速報入れるんだろうなあ、と思ってたら、

やはりニュース速報が来まして、「NHKよ、みなわかっとる(笑)」とツッコミを入れる次第でした(爆)

というかその直後のニュース速報にびっくりしましたなー。

今日の取り組みは「これより三役」の土俵入りをした後に、玉鷲戦→高安戦→貴景勝戦…で、玉鷲が勝てばそこで優勝決定、以下は消化試合になるという「うーん、相撲協会、割りをちっとは考えろよ」と思いつつも、高安戦を引き続き見てたんですが、ここでもニュース速報のテロップが。

「あー、貴景勝と玉鷲、大関昇進が決定したのかな?玉鷲、確か前の場所は負け越してたらしいけど」

と思ってたら、ある意味で度肝を抜くような(?)ニュースが。

はい?(;゚Д゚)

電撃発表!嵐が2020年限りで活動休止 期間不明(日刊スポーツ)

今年限り、ではなく来年限りという実質残り2年後ではあるんですけどね。

嵐が、来年いっぱいをもってグループとしての活動を休止することが27日、分かった。「ジャニーズネット」ファンクラブサイト内で、メンバー5人が並んで、それぞれが話す動画がアップされ、活動休止について発表した。休止期間については明言されていない。人気絶頂の国民的グループの電撃発表は、国内外に衝撃を与えそうだ。

「嵐よりファンの皆様へのご報告」と題された動画では、リーダー大野智(38)が「僕たち嵐から、ファンの皆様にお伝えしたいことがございます。僕たち嵐はたくさんの話し合いを重ね、2020年12月31日をもって、嵐としての活動を休止させていただくことになりました。突然の発表で驚かせてしまっていると思いますが、まず誰よりもいつも応援してくださっているファンの皆様に僕たちの決断をちゃんとお話しさせていただければと思います」と発表。メンバーそれぞれが思いを語った。

最後に大野は「休止までの約2年間は今まで通り、ファンの皆さんと一緒に楽しんでいきたいと思います」と締めた。

99年9月、米ハワイのクルーズ客船で記者会見を行い、結成とCDデビューを発表した。同11月に「A・RA・SHI」でデビュー。以降、メンバーそれぞれが人気を獲得し、名実ともに日本を代表するアイドルグループへと成長を遂げた。

昨年12月発表されたオリコンが毎年実施する「音楽ファン2万人が選ぶ好きなアーティストランキング」では、通算8回目の1位に輝いた。NHK紅白歌合戦には10年連続出場中。音楽ソフト(シングル、アルバム、DVD、ブルーレイディスク)の総売上金額を競うオリコンアーティスト別トータルセールスランキングで7度、年間1位に輝いている。

現在、歴代最多の10度目となる5大ドームツアーを開催中。今回は20周年記念ツアーで、今年12月までに計50公演を行い、合計237・5万人を動員する日本歴代最大規模となる。現在のファンクラブ人数は230万人以上。個々でもドラマや映画で多数の主演作に出演している。

現在、グループとしての活動は、CDリリースやライブ活動のほか、フジテレビ系「VS嵐」と日本テレビ系「嵐にしやがれ」の冠番組2つ、「日立アプライアンス」「観光庁」「ガンホー・オンライン・エンターテイメント」「日本航空」「日本郵便」と5つの出演CMなど、多岐にわたる。今後は来年末までに、終了などの調整をしていくこととなりそうだ。

つーか、嵐の皆さんも気づけばアラフォーにさしかかってる年齢と、キャリアを積んできたんすね…。自分が千葉の実家にいて大学5年目の年に、週一で通学しつつ週4で某コンビニの深夜勤務をやってた頃は、デビューしたばかりの二宮和也くんの(bay-fmでやってた)ラジオ番組を聞きながら仕事してたのが懐かしいですわ。店内BGMがラジオだったのも今から思えばって感じなんすけど(苦笑)

まあ玉鷲関にとっては初優勝および息子さん誕生…および「嵐、活動休止を発表」が同じ日にかぶった、という忘れられない日になりましたな。いやー、優勝パレードやら部屋関係者での打ち上げパーティーもあるだろうけど、早いとこ息子さんに合わせたいですわ。玉鷲関、おめでとうございます。

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ

にほんブログ村テーマ 最近の出来事へ
最近の出来事