坂口杏里に「カネの切れ目が縁の切れ目」って誰か教えてやれ(呆)

坂口杏里逮捕報道、元交際相手宅へ無断侵入した疑い(日刊スポーツ)

まだ同じホストに入れ込んでたのか。懲りない人だ(爆)

元タレントの坂口杏里容疑者(28)が、交際していたホストの男性宅へ無断で侵入した疑いで、警視庁に逮捕されたと28日、TBSが報じた。

報道によると、27日午前に男性の自宅マンションに侵入した疑い。坂口容疑者は「納得できない」と供述しているという。

坂口容疑者は27日にインスタグラムを更新して「元カレにタクシー代返してと言って部屋の前まで行ったらドアに指を挟まれました」と、男性との間でトラブルがあったことを報告。「私が悪いと言われたのですがタクシー代返して頂くことは何も悪くないので、とりあえず痛かったのと血まみれにされてしまいました」などとつづっていた。

坂口容疑者は17年4月にも、知人男性から現金を脅し取ろうとしたとして恐喝未遂容疑で逮捕され、その後不起訴処分になっている。この時も同じ男性が被害にあっているという。

しかし懲りないねえ、この人も。そりゃカネを持ってなかったら相手にするわきゃないじゃん。

スポンサーリンク

仮にここから、薬物反応とか出ても全く驚かないわ。

要は文字通り「体を張って(?)」いろいろな「大人のビデオ(←お察しください(汗))」とかに出て得た少なくないカネも、このホストに貢いじゃって、このホストだってお金を貢いでくれてる間は人生相談やら同伴やら、彼氏づらしてよくしてくれるかもしれんけど、そんなの長く続くわけはないし、ましてや向こうは確信犯で「ビジネス」としてやってるんだから「お金返して」なんて話聞くわきゃないしで。

…で、つきまとって自宅までついてきたら、そりゃ通報の一つぐらいしますわな。特に2年前に「被害」に遭ってるんだったらなおさらね。そんなオートロック式のマンションの自動ドアに指挟んだ程度の事を書いたって「ああ、またですか」と、もはや世間は同情しませんって。

で、この後、仮に薬物反応とか出てきても別に驚かないし、そんな感じでいろいろな余罪が出てきても世間は「あー、やっぱりねー」ってリアクションしかしないんじゃないすかね。ただ、元交際相手の小峠某氏がコメント求められて困惑するだけで(大汗)。

そして想像するにたぶん容疑者が言ってることがもう支離滅裂で「単純にしつこい。警察に通報してまた逮捕してもらうぞ」と。いずれにしてもホストなんか、典型的な「カネの切れ目が縁の切れ目」の業界の人達じゃないすか。なんやかんやで清水健太郎・田代まさしの逮捕回数の記録を塗り替えそうな転落劇で(以下略)

№1ホストが明かす 心に残る話し方
信長
WAVE出版
売り上げランキング: 43,728