リアル「ジャイアンリサイタル」みたいな、実にご近所迷惑な奴が(呆)

洋楽ハードロックを大音量で流していた男逮捕「趣味で聴いていた」(スポーツ報知)

はた迷惑な奴っちゃなあ…。ジャイアンリサイタルぢゃねえんだからw

自宅の窓を開けた状態で洋楽のハードロックを爆音で流し続けたとして、京都府警西京署は11日までに京都市西京区の無職男(53)を軽犯罪法違反(静穏妨害)容疑で逮捕した。

 西京署によると、逮捕容疑は昨年8月から今年3月にかけて約10回にわたり、一戸建て住宅の2階の窓を開けた状態で洋楽のハードロック(アーティストは不明)を大音量で流し、近隣住民に迷惑をかけた疑い。男は妻と2人暮らしで、午前7時から午後10時まで時間帯を限定せず、CDラジカセやパソコンを用いて音楽をかけていた。近隣住民からの110番を受ける度、署員は現場に急行。ボリュームを抑え、窓を閉めるように求めたが、男は常に「趣味で聴いとるんじゃ、帰れ!」と逆ギレしたという。

 現場付近は戸建てが並ぶ住宅街。約5年前から同様の迷惑行為は行われていたとみられ、近隣住民には防音サッシで対策を講じた人もいる。

 男は「大音量で音楽を流したことは間違いない。趣味で聴いていた」と容疑を認めており、既に釈放された。

てか5年前からやらしてたのか…。しかも何度も通報されて、警官に注意されたら逆ギレか。

スポンサーリンク

あー、釈放しちゃったんだ…またやるね、確実に(爆)

ちなみに軽犯罪法とはいえ、仮に起訴されて裁判になった際には「拘留又は科料」、つまりは30日以内という限定ではありますが刑事施設に拘置されたり、罰金ってのもあります。また有罪確定したらそれが「前科」として残りますから、まあおそらくこの容疑者、頭のネジがややぶっ飛んでるんで、同じことをやらかしてまた警察沙汰になって捕まるんじゃないすかね? もしくはマスコミの取材班とか、ネットでの物好きが現地を訪れて「現場の動画」とかを流して、それがいろいろな嫌がらせに繋がるかもしれんしで。

※ちなみに騒音も度を越すと(ご近所の人たちの健康を害したとか)、傷害罪や暴行罪で立件された例もあります。

つーか、本人が部屋の押入れとかに防音設備作って死ぬほどハードロックとか聞いてりゃいいじゃんって思うんですけどね。窓を開ける筋合いはないわ。大好きなハードロックに囲まれて押入れで熱中症で、逝く。これほど本望な死に方はないでしょうよ(^_^;)

と同時に誰かに架空裁判をやってほしいね。「空き地の隣家の住民、被告・剛田武氏に騒音被害で民事・刑事の両面で訴訟を」とか(爆)。まあ裁判云々以前にジャイアンは(未成年故に)保護者に届いた、裁判所からの特別送達を見たあの母ちゃんに半殺しに遭うこと請け合いか(失笑)。

 

フィギュアーツZERO ドラえもん 剛田武 (ジャイアン) 約140mm PVS&ABS製 塗装済み可動フィギュア
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ) (2016-05-20)
売り上げランキング: 116,185

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 サッカーブログ J2へ