無免許運転で角界を追われた大砂嵐、また無免許運転とは…懲りねえ人だ(爆)

大砂嵐また無免許運転、本人認めRIZIN契約解除(日刊スポーツ)

この人の無免許運転騒動は大相撲力士時代もびっくりしたが…折角の「食い扶持」ができた総合格闘技に転じても懲りてなかったとは。だめだこりゃ。

総合格闘技のRIZINは26日、大相撲の元西前頭筆頭で9月30日のさいたまスーパーアリーナ大会でデビューした大砂嵐(26=エジプト)との試合契約解除を発表した。大砂嵐は、デビュー前に無免許運転をしたことが発覚。RIZINが代理人を通じ事実関係を確認したところ、本人が認めたため契約解除となった。

大砂嵐は、4月に静岡県内の高速道路を無免許で走行。速度違反を犯したため、速度違反取り締まり装置「オービス」に検知され、同県警が捜査中という。現在米国滞在中の大砂嵐は、再来日を待って事情聴取を受けることになる。

大砂嵐は、大相撲在籍中の1月に長野県内で無免許運転で追突事故を起こしている。その際「妻が運転した」と虚偽の供述をし、日本相撲協会に報告もなかったことから、引退勧告を受け、3月に引退していた。

総合格闘家としてのデビュー戦は、ボブ・サップに判定負け。榊原実行委員長は「まだチャンスはある。ビッグカムバックを果たして、またサップに挑戦して欲しい」と期待していた。今回の件でRIZINは「今後、選手のコンプライアンスの遵守を徹底し、再びこのようなことが起こらないよう大会運営・選手管理に取り組んで参る所存です」とコメントを出した。

前回(力士)の時は

無免許運転+追突事故+相撲協会に報告なし及び虚偽の供述で、引退勧告を受けて引退して、今回(総合格闘家)では、無免許運転+オービスにひっかかった…がバレてクビ、ってもっと駄目だろおい。しかも力士の時の一件なんか「今年の」1月の話でまだ1年も経ってないってのに。

スポンサーリンク

もう日本には居られねえだろうな…。でも居続けたりして。

折角この大相撲で鍛え上げたガタイを使って、ある意味で相撲よりも向いてるのかもしれなかった総合格闘技の方から勧誘されて、元横綱の曙関と同じ「対戦相手はボブ・サップ」という物凄いカードを組んでくれたのに…。一概に比べられないけども、角界を不祥事で追われた元横綱の輪島(輪島氏は引退して親方になってからでしたが)、双羽黒(=北尾光司)なみに結構「こいつは看板になるかもしれん」みたいな期待されてたのをこういうアホな不祥事(しかも、角界を追われるきっかけになった無免許運転をまたやらかすというアホすぎる始末に)をやらかすなんてねえ。

うん、もうこの人は日本ではメシは喰っていけないんだろうね。関取時代に大いに稼いだマネーで母国・エジプトに戻って、ちゃんと運転免許を取ってビジネスでもやった方がいいと思うけどね。…なんて書いてたら、やっぱり母国に帰らねえで「エジプト料理」の店とか開いて(都内にも幾つかあるらしいですわ。ラムチョップとかが美味しいそうで…)、その料理の仕入れの途中にやっぱり事故って無免許運転で…というオチにならん事を心の底から祈ってますわ。

…ったくしょうがねえ人だ(失笑)。

↑ま、さすがに交通刑務所行きでもいいと思うけどな。常習犯だろう?
▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ