今年の京大の学園祭のテーマは「(当局により撤去されました)」だそうで(爆)

京大の学園祭テーマは「(当局により撤去されました)」(朝日新聞)

こういうウイットに富んでいて更に切れ味抜群なジョーク、大好きですわあ(笑)

京都大学の学園祭「11月祭」が、22日から京都市左京区の吉田キャンパスで始まる。「November Festival」を略してNFと呼ばれる11月祭。60回目の今年は「(NFテーマは当局により撤去されました)」という挑戦的なテーマが選ばれた。

 京大では5月以降、名物とも言われてきたキャンパス周辺の立て看板(通称・タテカン)が大学によって撤去され、学生たちの反発を招いた。学生運動が盛んだった1960年代から目立ち始め、政治的な主張やイベントの告知など、多様な看板が並んでいた。

 例年、11月祭のテーマは学生から募集し、投票にかける。学生でつくる11月祭事務局によると、今年の投票総数は2363票。「(NFテーマは当局により撤去されました)」は453票で1位になった。

春先の折田先生像といい、キレッキレなのがいいっすわー。個人的には10数年前の春に一度だけ当時、当時京大に通ってた友人の案内で折田先生像を見に行ったことがありましたが、あのときに目一杯並んでた立て看板が「撤去」されちゃったのがなんとも信じがたいし、あれはあれでちょっと残念なような気がするなあ…。

スポンサーリンク

しかし「中核派」とかってまだいるんだな…。

私は浪人して最終的に母校になった大学に入る前に、もうなくなってしまったんですけど神奈川大の短期大学部に1年だけ通ってたんですが、あの頃の神奈川大も立て看板がめちゃくちゃ多くて、しかも古い学食の建物の上の部室みたいなとこが中核派とかの極左グループの巣窟みたいになってましたね(噂では同時に、民族派系の右翼のグループもいたそうで(笑))。

で、私が別の大学を再受験して合格して短大を辞めた後に全学自治会が、大学の外…つまりはよその大学で内ゲバ殺人事件を起こしたりしてトラブルを起こして追放されて、いったんは文化祭が中止になっちゃったみたいなこともありましたね。それが原因で、文化祭で大きなクイズ大会をやるのが最大目的だった(20年ほど続いてた伝統があった)クイズ研究会が潰れちゃったって話も(大学の文化祭の代わりのイベントは後年復活したそうですけど…クイズ研究会が復活したって話はついぞ聞かなかったなー)。

あれが確かもう今から20年前ぐらいの話なんで、「へー、冷戦終了後のこの世の中に中核派なんかまだいるのか」と思いつつ、検索してみたら、

↑すげえ、平成生まれの青年が、1960年安保の時のデモ学生みたいな事を堂々とのたまってるんか(;゚Д゚)

…ちなみに、神奈川大の短大を辞めた後に最終的に母校になった大学は同じ横浜に本部がある関東学院大って私立大だったんですが、ここは学生運動の頃に赤軍派がいたりして結構ハチャメチャなことになった挙げ句、学部(神学部)がひとつぶっ潰れたという歴史がありまして、それで大学当局が懲りてえらく締め付けが厳しい大学になってしまったので、私の大学時代は立て看板も学生運動も勿論なければ、文化祭も「出店は夕方3時半までに終わらせなさい」みたいな、フツーの高校の文化祭に毛が生えて程度の「ちゃちい」イベントで、結局私は大学2年次以降は、「わーい、授業が休講だー」と下宿で寝てました(をい)。…なのである意味で、良くも悪くも「情熱」があるこの手の文化祭がある大学ってのは少しだけ「うらやましい」かもしれませんね。

でもたぶん、仮に勉強好きで頭が良くて京大とかに入ってたとしても、よっぽどクイズ研究会とか文化祭でイベントを演るサークルにでも入っていなければ、なんか文化祭の期間は千葉の実家に帰省しているか、もしくは下宿先の貧乏アパートでとにかく寝倒してそうだな、俺(失笑)。

↑空港や浅草の土産屋で売ってる外国人向けのお土産かw

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ