埼玉・岩槻で執り行われた旧友の「3回忌法要」に参列してきました。

今日は2年前に44歳の若さで急逝した、さだファン仲間でありクイズサークル仲間でもあった「ガソダム」氏の三回忌法要の日でした。ありがたいことにご家族が火葬、納骨、一周忌法要…に続いて呼んでくださいまして、今回の三回忌法要にも参列した次第でした。前日は雪だったのに今日は打って変わっての晴天でした。

スポンサーリンク

実は2ヶ月ぶりの岩槻でした。

このガソダム氏の訃報については過去、何度か記事として書いたことがありまして、

あまりにも「突然」の訃報だったために、私自身も彼の告別式の後に不眠症などに陥って心療内科に通うほどにショックを受けた次第でもありました。そこから少しずつ薬を弱いのにして、今では不眠症はなくなったのは幸いでしたが…。

で、ガソダム氏とは昔はさだまさしのファン仲間として、最近はクイズサークル(2016年までは都内の某サークル、2017年からは岩Q槻)の20数年来の仲間として長崎旅行とかにも一緒に行ったりしてまして、それと同時にガソダム氏とは中学の時の同級生としての付き合いのあった岩Q槻のうへの会長ともども(どうも話を聞いたところ、ガソダム氏にさだまさしを教えたのが中学時代のうへの会長だったとかで…(苦笑))、亡くなった翌日の弔問からも、お通夜・告別式、さらに火葬場で骨を拾わせていただいたり、その後も納骨や一周忌、そして今回の3回忌も呼んでいただきまして…。

今朝方、私は喪服にジャンパーを羽織って、朝9時前の青梅特快で牛浜を出て、立川で快速東京行きに乗り換え、西国分寺で武蔵野線、南浦和で京浜東北線、さらに大宮で東武野田線に乗り換えまして、たまたま予定よりも1本早い電車が岩槻までノンストップの急行だったので着いたのが想定よりも15分ぐらい早い10時20分すぎでした。

実は岩Q槻の例会は先月は都心で開催して、今月はお休みなので約2ヶ月ぶりの岩槻でした(笑)

で、コンビニでお茶を買ったりして、三回忌法要が行われるお寺さんへ…。その途中にびっくりしたのが、

↑3-4年前の時点では広々とした駐車場になっていた旧・岩槻市役所→区役所の跡地が、

「さいたま市 岩槻人形博物館」という大きな建物ができてましてまさに( ゚д゚)ポカーンと(苦笑)

実は以前、ガソダム氏が元気だった頃は、岩Q槻の定例会は、

この人形博物館の斜め後ろにあるガソダム氏の実家の酒屋の3階にある、

「フリースペース」を借りて定例会をやってたんですね。

で、ここはあくまでも公共施設ではなく「人んち」なんで昼間から、

階下の酒屋の前の自販機で購入しては、ひどい時は酒を飲みながらクイズをやってる猛者もいたりして(爆)。

…で、ガソダム氏が亡くなった後、岩Q槻は岩槻駅近くの公共施設を借りてほぼ毎月定例会をやるようになったので、年に一度ほど春先に岩Q槻の面々と一緒にお墓参りに来る以外はこちらの方まではこなくなってしまいまして、隔世の感もあり「うそーん」って感じになった始末でした。

法事、お食事会などを経て…。

そしてここの人形博物館の道路を挟んだ反対側に、

ガソダム氏が眠るお墓があるお寺への入り口がありまして、

お寺に到着しました。既にうへの会長も到着されていて、11時からの法要に参列してきました。ちなみにクイズサークル岩Q槻の面々では、年に一回、4月か5月の定例会の「天気が良い日」を選んで皆で、ここのお寺の奥にあるお墓参りに訪れています。

で、お寺の境内での法事と、卒塔婆を新調してそのお墓参り(お線香をあげて手を合わせてきました)をした後に、お食事会となりまして、私は自転車で来たうへの会長と一緒に歩いて日本料理屋さんまで移動し、他の参列者の皆さんはそれぞれ車での移動となりました。実はこの時にガソダム氏の自宅前も通るんですけどね、実は(笑)。

そしてお食事会は納骨、一周忌法要でもお世話になりました。地元の日本料理屋さんに行きまして、

この店内の飾り物が本当にお見事の一言に尽きるんですね、ここ(笑)。

今回も私の席のそばにガソダム氏の遺影がありまして、「いやー、未だにあんたが死んだのが信じられんわ」とひとりごちする始末でした。

そして献杯がありまして、皆さんでお食事をしながら談笑を。いつもは私もうへの会長も呑まないんですが(そういえば20代の頃は、このガソダム氏を含めて三人旅をよくしたんですが、三人とも下戸だったんで常にノンアルコールな旅でしたな…(苦笑))、去年はおいしかったんで密かに楽しみにしてたノンアルコールビールがまったくなく、同じテーブルのおじさんたちにビールを勧められて珍しく私もうへの会長もコップ三杯ぐらい呑んでました(大汗)。ま、昼食会自体がゆったりだったんで、ジンジャーエールとかもそれなりに呑んで、酔いは終わる頃には冷めてたんですけどね。

ちょっとほろ酔い加減のうへの会長。こういう姿を見るのも20数年の付き合いで2度めか3度めぐらいでしたかね…。

で、午後2時半ぐらいにおひらきとなりまして、うへの会長とはお店の前で別れて私は岩槻駅へ。で、スマホで検索したら、どうも大宮を出て、武蔵野線で帰っても、新宿回りで帰っても牛浜に着くのは同時刻、ということが明らかになりまして、湘南新宿ラインのグリーン車に乗って新宿まで出て、7分乗り換えで青梅特快に無事に座れてのんびり帰ってきました。

それと今回、お香典返しとは別に、嫁さんに「意外な」お土産ができまして、それは、

日本料理屋さんでお土産としてうな重をもらったんですね。というのはやはりご親戚の皆さんが少しずつお年を召されて「フルコースはとてもじゃないが食べられない」と判断したようで、名物のうなぎをお土産にしてくださったようです。で、私も結構満腹になってたので「これは嫁にいいおみやげができた。晩ごはんで食べるかもしれないな」と(ちなみに当初は新宿湘南ラインのグリーン車で食べちゃおうかな?と思ったんですが…残念、割り箸が入ってませんでした(爆))。

で、妻にLINEでメッセージを送ったら、「今日は寄せ鍋にする予定だったから、そのうな重を食べればご飯炊かなくていいね?」との返信が。結局、お茶碗二杯分ぐらいのボリュームが有りまして、晩ごはんの際に、寄せ鍋と一緒に妻ともども頂いたのでした(苦笑)。

しかしまーもう2年ですわ。いつの間にか、一学年上だったガソダム氏の年齢を追い越してしまったし…で。今後も健康に留意しつつ、体力と気力が続く限り、岩Q槻で頑張っていきたいと思います。そしてまた今年の春にいつもの面々と一緒に彼のお墓参りに行ければ…と。

以上です。

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 ニュースブログへ