埼玉・岩槻で執り行われた旧友の「一周忌法要」に参列してきました。

昨年の1月に急逝した、さだまさしファンつながりとクイズサークルつながりで、25年来の付き合いがあった旧友「ガソダム」氏の一周忌法要が行われまして、今日は埼玉・岩槻まで行ってきました。

スポンサーリンク

早いもんでもう一年ですわ。

こちらのブログでは過去、何度か記事で書きました。

去年、その友人が亡くなった直前に、

首都圏では大雪があって大変だったんですが、今日はとてもいい天気でした。

なお私は今日は電車で行きました。四十九日法要の時は車で行ったんですが、それだと「呑めない」んで…(苦笑)。で、青梅線と中央線、西国分寺から武蔵野線、南浦和から京浜東北線を乗り継いで、大宮から東武線を乗り継いで岩槻に着いたのは10時半ぐらいでした。

で、お墓があるお寺へ。ここでガソダム氏とは中学時代からの親友でもあるクイズサークルのうへの会長と落ち合いまして、ガソダム氏のご家族や親戚の方々とも合流しました。

岩槻藩のお殿様が建立したという江戸時代から続いている由緒あるお寺だそうです。

こちらで法要が行われ、この本堂の裏にある友人のお墓に新しい卒塔婆を建てて、ご親戚の方々に混ざってお線香をあげさせてもらいました。

で、その後は四十九日法要と同じ日本料理屋でお食事会となりましたので、私は自転車で来たうへの氏と一緒に歩いてお寺から徒歩15分ぐらい先の日本料理屋へ。その途中にガソダム氏の自宅と酒屋の前も通ったんですが、「なんか、あいつ、酒屋の入口からひょっこり出てきそうだね」と言いながらそこを通ってたぐらい、やはり本人が亡くなった実感がない次第でしたね…。

ノンアルコールビールでほんわか気分に(苦笑)

そして日本料理屋さんへ。中は人形などの飾り物が物凄くきれいで、

「さすが人形の町・岩槻だなあ」と去年と全く同じことをひとりごちしていた私でした(苦笑)。

で、献杯の後にお食事会となり、焼き物・煮物など結構たっぷりな量でびっくりしつつ。

隣りに座ったうへの会長と、ノンアルコールビールを飲みながらほんわか気分に。真正面はガソダム氏のお父さんの古くからのお友達のおじさんが座っててノンアルコールビールを注いでくださってたんですが、あまりにも私、ほんわか気分になるんで「あれ、ノンアルコールビールってこんなにほんわか気分になるんですかね?」と心配になるぐらいで(^_^;)

で、食事会は2時半ぐらいに終わりまして、

私が座った席のすぐそばにあった本人の遺影に、「なんか未だにあんたが逝ったとは信じらんないわ…ま、気が向いたら、クイズサークルの例会にふらっと顔を出してよ。」とか言いつつ、「また4月のクイズサークルの例会の前に、皆で墓参りに行くから」と言って、最後にガソダム氏のご家族の方にご挨拶をして、帰ることにしたのでした。

しかし思えば凄い名前の店だ…。

で、うへの会長とは店の前で別れまして、私は岩槻駅方面へ。

その途中に妙なお店の看板を見つけて「おや?」と。

果たして八百屋なのか魚屋なのか(大汗)

で、ほろよい気分で行きとは逆のルートで電車に乗って帰ってきたんですが、どの路線も結構あっさり座れまして、2時間弱のほとんどは爆睡してました。

一応、所属しているクイズサークルでは、1月と8月の定例会がお休みで、昨年同様年度初めの4月例会の際に皆でお墓参りに行くことにしています。実は昨年4月以降、新しいメンバーが10人ぐらい増えまして、その中には生前のガソダム氏を知らない「本当に新しい」方も何人かいらっしゃいまして…。そういう人たちともガソダム氏のお墓参りに行って、彼を偲びたいかなと考えています。

以上です。

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ













ABOUTこの記事をかいた人

幕張亭ボーリック/むろかつ(muroktu)

千葉ロッテマリーンズとヴァンフォーレ甲府を応援しています。さだまさし、伊集院光、水曜どうでしょう、ゴルゴ13、立川談志一門とかも好きです。「岩Q槻」というクイズサークルに参加してヌルくクイズもやってます。