いやー、俺は絶対に、来年夏の五輪開催中に首都高は乗らねえや(苦笑)


Yoichi AiharaによるPixabayからの画像

東京五輪中の首都高、日中は1千円値上げへ 深夜は半額(朝日新聞)

しかしまー、泥縄式というか「後から後からこうしますた」的な珍論法が過ぎるな、大会組織委も政府も。

2020年東京五輪・パラリンピックに伴う渋滞対策で、政府と大会組織委員会、東京都は26日、都内の首都高速道路の料金(ETC利用の普通車で300~1300円)を日中は1千円値上げし、深夜から未明は半額にする「ロードプライシング」を導入する方針を確認した。この日、交通工学の専門家らが集まる交通輸送技術検討会でも了承された。今後、関係自治体の同意を求める方針だ。

 値上げ期間は五輪開会式の4日前の20年7月20日から閉会式翌日の8月10日までと、パラ期間中の8月25日から9月6日までを想定。値上げの範囲は都内全域で、首都高料金を午前6時~午後10時に1千円値上げする。自家用車が対象で、物流トラックやタクシーなどは除外される。午前0~4時は首都高全線で、ETC搭載車をすべて半額とする。

で、これが仮に(青梅線沿線に住んでる我が家的には)中央道の八王子インターから首都高を経由して、例えばZOZOマリンスタジアムに千葉ロッテ戦を見に行くとか(しかし五輪期間中ってNPBはどうだったんだっけ?)、成田の実家に帰省するとか…だと、(中央高速との境目の)首都高の高井戸から、湾岸線の市川(正確には東関東自動車道の境目の千鳥町)のあたりまで、ETCだと1290円かかるんですね。自分が免許を取り立ての頃は首都高ってほぼ全線で500円とか600円とかだったんですが、少し前に距離別制になりまして。

これが来年の夏の「期間中」は更に1000円プラスで…うーん、どうしても必要であればなるべく電車で行こう(泣)

スポンサーリンク

外環道や圏央道がえらい事になりそうだ。

となると、この時期、首都高を回避すべく交通量が「爆増」と思われるのが、首都高の外側を走る”外環道”、正式名称を「東京外環自動車道」という高速道路と、更に外側を走る”圏央道”、正式名称を「首都圏中央連絡自動車道」という有料道路…だと思うんですね。

※ちなみに外環道は高速道路、圏央道は有料道路というなぜか法律的な違いがあるらしいんですがその理由は素人にはいまいち(苦笑)。

実際、外環道と圏央道の主要区間が開通(実は両方ともまだ全通はしてません。外環道は関越道から中央道・東名道に向かう南側が、圏央道は千葉の一部のあたりがまだまだでして…)して以降、郊外に出る、東名道・中央道・関越道・東北道・常磐道・東関東自動車道…などのアクセスが物凄く良くなったんですね。

というのは、これまでは外環道・圏央道のどっちもなかった頃は、「都心の首都高を抜けないといけない」ルートだったから、でして、距離は長くなったけど渋滞を回避できてスムーズに地方都市間の流通が便利になったとか、逆に都心の首都高がそういう車が「回避」してくれたことによって構造的な慢性的な渋滞は変わらないまでも、そういう選択肢が増えてくれて渋滞してる時間が短くなったんだそうです。

そして特に便利になったのは、成田空港・羽田空港に向かうリムジンバスが朝夕の通勤時間の渋滞、そして突発的な交通事故による渋滞を除けば、ほぼほぼ時間通りに着くようになったそうですね(同じような話で、池袋から新宿、渋谷の地下を抜けて大井の湾岸線まで繋がった「山手トンネル」がある首都高の中央環状線の全通は画期的でしたね…まあ逆にあそこの山手トンネルから中央道の方に入る西新宿ジャンクションの合流渋滞には閉口することが多いですけど(爆))。なので、都心の首都高を避ける一般車が外環道・圏央道に「わざわざ遠回りして」そちらが渋滞する可能性は否めないわけで、うーん、それはそれで我慢の許容範囲を超えないといいなあ、とはドライバーとしては思いますね。

ついでに書くと、私は所属しているクイズサークルがさいたま市の岩槻でやってまして、帰りは圏央道を使うんですが(行きは出発する時間によって下道の国道16号線を延々と川越や大宮等を抜けて行ったり、圏央道を使ったりなんですけど、帰りは「例会で疲れている」んで圏央道をほぼ確実に使ってます)、ちょうど東京五輪の時期に7月例会(7月最終日曜日)と、パラリンピックの時期に9月例会(9月第1日曜日←しかも閉会式当日らしいっす)が見事にかぶってるんですね。8月例会というのはお休みでないのはまだ幸いなんですが…。

うーん、この時期はあえてプロジェクターとかノートパソコン等の大荷物にならんようにして、立川から大宮まで乗換なしで行ける武蔵野線の「むさしの号」でも使って行ったほうが無難かなあ、なんて考えてる今日この頃です、はい。しかし今になってそれを言うか?的なツッコミも禁じ得ず。まあ五輪誘致する際にはなーんにも考えてなかったんでしょうし、きっと1964年も(もしかしたら中止になった1940年も?)こんな感じで泥縄式だったんでしょうね、一事が万事。

だからこういう話に「他人の財布の中身をあてにして物事を考える」森喜朗が絡むと碌なことにはならんと(以下略)

電通巨大利権~東京五輪で搾取される国民
本間 龍
サイゾー (2017-10-06)
売り上げランキング: 167,454

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 ニュースブログへ