「圧力」か「忖度」か知らんが…ジャニーズ事務所に公取委が(苦笑)

元SMAP3人の出演に圧力か ジャニーズ事務所に注意 公取委(NHKニュース)

ま、「影響力のあるカリスマ級の大物が亡くなるとこういうこともある」というのは過去、近現代史で何度かあった話ですし、個人的には「ああ、ジャニーさんもですか」って感じで驚きはしないですわ。ただ、公取委、動く時は動くんだねえ(苦笑)

国民的アイドルグループ「SMAP」の元メンバーの稲垣吾郎さん、草※なぎ剛さん、香取慎吾さんの3人。ジャニーズ事務所が民放テレビ局などに対し、事務所から独立した3人を出演させないよう圧力をかけていた疑いがあることが関係者への取材で分かりました。公正取引委員会は独占禁止法違反につながるおそれがあるとして、17日までにジャニーズ事務所を注意しました。

3年前に解散した「SMAP」のメンバー5人のうち、稲垣吾郎さん、草※なぎ剛さん、香取慎吾さんの3人は、おととし9月にジャニーズ事務所から独立し、「SMAP」の元担当マネージャーが新たに設立した事務所に所属して芸能活動を続けています。

関係者によりますと、公正取引委員会が関係者から事情を聴くなどして調査したところ、ジャニーズ事務所が民放テレビ局などに対し、独立した3人をテレビ番組などに出演させないよう圧力をかけていた疑いがあることが分かったということです。

稲垣さん、草なぎさん、香取さんの3人はテレビのドラマやバラエティー番組に数多く出演し、国民的な人気を集めていましたが、ジャニーズ事務所から独立後、出演していた民放テレビ局のレギュラー番組が次々に打ち切りとなり、現在、民放の番組への出演はなくなっていました。

独占禁止法では芸能活動に必要な契約の成立を阻止するなどして不当に妨害する行為を禁じていて、公正取引委員会は独占禁止法違反につながるおそれがあるとして、17日までにジャニーズ事務所を注意したということです。

芸能人の移籍トラブルをめぐり独占禁止法違反につながるおそれがあるとして、芸能事務所が注意を受けるのは初めてです。

で、ジャニーズ事務所はどう反応したか、というと。

元スマ民放出演への圧力報道をジャニーズ事務所否定(日刊スポーツ)

こんな感じに。

ジャニーズ事務所がSMAPの元メンバー3人を民放テレビ局に出演させないよう圧力をかけた疑いがあるとして、公正取引委員会が17日までに独禁法違反(不公正な取引方法)につながる恐れがあるとして同事務所を注意したとされる報道について、ジャニーズ事務所は17日夜、公式ホームページで「2019年7月17日報道に関するご報告」と題してコメントを発表した。

ジャニーズ事務所は「弊社が公正取引委員会より独占禁止法違反につながるおそれがあるとして注意を受けたとされる報道につきましてご報告申し上げます」と前置きし、「弊社がテレビ局に圧力などをかけた事実はなく、公正取引委員会からも独占禁止法違反行為があったとして行政処分や警告を受けたものでもありません。とはいえ、このような当局からの調査を受けたことは重く受け止め、今後は誤解を受けないように留意したいと思います」とコメントした。

「私らは圧力なんかかけた覚えはありませんよー」とのこと。まあそういうでしょうね。

でもたぶんこれって往々に「ジャニーズ側の暗黙の了承の上での圧力」と「テレビ局側の忖度」が原因でしょうから。そんだけジャニーさんという人のカリスマ性と、「ジャニーズ事務所に逆らったら、TV番組が成り立たなくなる」という怖さを与えるだけの影響力があったんでしょうね。

スポンサーリンク

「カリスマが死ぬ」とこうなります、往々に。

そしてこのニュースをいの一番にすっぱ抜いた・報道したのが日本放送協会、すなわち「皆様のNHK」だったわけで、NHKをして「もうカリスマは死んだ、明日からは違うぞ?」っていう意思表示なのかもしれませんし。

このニュースで思い出したのが、今からちょうど50年前に大問題となった日本テレビの粉飾決算問題でしたね。

この当時、日本テレビは資本金が12億円だったそうですが、粉飾決算が30億円にも膨らんでたそうでこれがなかなか最初はニュースにすらなりませんでした。それは「政財界の超大物」だった日本テレビの正力松太郎会長(日本プロ野球の父、とも呼ばれてる人でもありますが)がいたからです。

※ちなみにここの日銀のサイトによるとこの当時の1万円は消費者物価指数で当てはめると現在の4万円に相当するそうです。

ちなみにこの粉飾決算の最大の原因は当時国会議員でもあった正力氏(ま、この人はいろいろとやってたんですね。読売新聞の社主とか日本武道館の会長とか…)の選挙資金や、狂ったように湯水の如く金を投入していたよみうりランドの建設資金などの私物化が甚だしかった為でして、その他、本気で富士山よりも高い「世界一高い」テレビ塔を作る為に設計図を作るだけで2億円も投入した、という凄い逸話も持っていたりします。

しかもこの人は元内務省(警視庁)の高官だったんで政財界に睨みが効く為に、当時の国や税務当局(そして監督する大蔵省)もその威光に対して何もできなかったんだそうで、この粉飾決算の事実が世の中に明らかにされたのは正力会長が亡くなった3日後、しかも日本武道館で葬儀が行われる前々日だったんですね。そして正力氏の亡くなった後に日本テレビは当時の経営・現場サイドの物凄い苦労と経営努力を経て建て直されて行った次第です。

結局は「白いものを黒と呼ばせる」方法を続けていれば、そりゃ歪みも生じるしそれに対して反発する人たちも出てくるでしょうよ。そこを「アメとムチ」で圧力と懐柔を使い分けて一代でここまで大きくしたジャニーさん姉弟は大したもんだ、とは思いますが、でもカリスマがこうして瞑目しちゃった以上、歪みは正されることになるんでしょうね、少しずつ。

↑ま、個人的にはこんな感じで(苦笑)

「今までどおり」にはいかんだろうね。たぶん。

さて、今後ジャニーズ事務所はどうなるのか。ジャニーさんの姉のメリーさんとその娘さんが経営トップの中心となっていくんでしょうが、まだあと数年間は「多少の影響力」はあるかもしれないけど、今までどおりには行かなくなると思いますけどね。例えば同業他社、具体的には「ジャニーズ事務所のライバル事務所から出てきた若手の男性アイドルグループ」が出てきた際に、共演NGとかでテレビに出さないようにしてやる(もしくはテレビ局の幹部にそれとなく圧力をかけて「忖度」させる)とか。

それが「とはいえ、このような当局からの調査を受けたことは重く受け止め、今後は誤解を受けないように留意したいと思います」の最後の文言を見て「あれ、こないだまでだったら顧問弁護士でも立てて断固戦う感じだったんじゃないの?」なんて思っちゃって「少し腰が引けてるのか?」みたいな風にも考えちゃうんすけどね。

さてこれで「元SMAPの3人」は地上波のテレビに出演する頻度は上がるんでしょうか。気骨のあるテレビマン、今がチャンスですぞ?(苦笑)。

 

忖度まんじゅう(そんたく饅頭)[おもしろ 菓子 饅頭 和菓子][二次会 景品 ビンゴ 景品 結婚式 イベント パーティ]
エンタメゴルフ(コンペ賞品&ゴルフギフトのお店)
売り上げランキング: 67,440

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 サッカーブログ J2へ