あー、ジャニーさん、遂に亡くなられたのか。

ジャニー喜多川さん 死去 87歳(NHKニュース)

Twitterを見てたら速報が出てた。あー、やはり助からなかったんだな…。

…しかしNHK、もっといい写真を使ってやれ(^_^;)

SMAPや嵐など数々の国民的アイドルを生み出した芸能事務所「ジャニーズ事務所」を設立し、音楽プロデューサーや舞台演出家としても活躍したジャニー喜多川さんが9日午後、くも膜下出血のため東京都内の病院で亡くなりました。87歳でした。

ジャニー喜多川さんはアメリカ・ロサンゼルス生まれで、幼いころ家族と日本に帰国したあと、終戦後に再びアメリカに渡り、少年時代を過ごしました。

朝鮮戦争で徴兵されたあと日本に戻り、昭和37年、男性アイドルグループ「ジャニーズ」を結成して「ジャニーズ事務所」を設立しました。

「フォーリーブス」や「たのきんトリオ」「シブがき隊」、それに「光GENJI」といったアイドルグループを次々と誕生させたほか、郷ひろみさんや、田原俊彦さん、近藤真彦さんをソロデビューさせるなど、正統派男性アイドルの基礎を築きました。

その後も「SMAP」や「TOKIO」「KinKi Kids」「V6」「嵐」といったアイドルグループを次々とデビューさせ、「ジャニーズ」は男性アイドルを象徴することばとしても定着しました。

また、音楽プロデューサーや舞台演出家としても活躍し、80歳をすぎても所属タレントのミュージカルの演出などを精力的に手がけてきました。

ジャニーズ事務所によりますと、ジャニー喜多川さんは、先月18日に自宅で体調の異変を訴えて、病院に向かおうとしていたところ意識を失って東京都内の病院に緊急搬送され、その後は事務所の所属タレントなどが面会に訪れていたということですが、9日午後5時前にくも膜下出血のため亡くなったということです。87歳でした。

にしても享年87…。

スポンサーリンク

昭和・平成が少しずつ遠くに。

87歳になってもジャニーズJr.の少年たちの顔をちゃんと覚えて、うまく新ユニット等に「差配」して…で、生涯現役を貫いたのはやはり凄い。ま、事務所じたいは毀誉褒貶で「むしろ姉貴の方はまだか?」「ジャニーさん、いっその事も姉貴の方も「ユー、来ちゃいなよ」と道連れに」というツッコミは…ゲフンゲフン(謎)。

しかしこの人に関してすごかったのは、「死亡説」まで出る始末で、思わず、

なんてツイートする始末で、これが9000インプレッションぐらい行っちゃってびっくりしちゃったんですけどね。結果的にはこれが「誤報」になってネットニュース界隈は一斉に平謝りだったようですけど。いよいよ「正式発表」が来ちゃいましたか。

で、これでジャニーズ事務所がどうなるのか。まあ「姉貴」の方がまだご存命で、更に姉貴の娘さんも経営に加わってるそうですから、今年来年にどうこうなるってのは考えづらいんですが、マスコミに圧力かけてビジネスする方は長けていても、肝心の「若いスターの卵を見出す・見抜く」人がいなくなっちゃった以上、5-6年後は大変だろうなあとは思いますね。ま、頑張れ、タッキー。

昭和・平成が遠くになりにけり。ご冥福をお祈りしますです。