今朝方の日本対ベルギー戦、視聴率30%超えてたのか…(^_^;)

サッカーW杯日本対ベルギーは平均30・8%、瞬間最高42・6% 早朝で驚異の高視聴率(スポーツ報知)

私自身はさすがに高熱などの体調不良だったんでテレビはつけなかったんですけど…40-50分に1回ぐらいは目が覚めてTwitterでスコアチェックするぐらいでした。まあさすがに日本時間で午前3時開始午前5時終了と思うと、これは凄いっすわ。

◆W杯ロシア大会▽決勝トーナメント1回戦 ベルギー3―2日本(2日・ロストフナドヌー)

 3日未明にNHK総合で放送され、日本が逆転負けで8強入りを逃したサッカーW杯ロシア大会決勝トーナメント1回戦、日本対ベルギー(3日午前2時45分から5時)の平均視聴率が30・8%だったことが3日、分かった。

 瞬間最高視聴率は午前4時51分、延長戦が目前に迫った後半ロスタイムにベルギーに3点目を入れられ逆転を許した場面で、42・6%に達した。

 同時間帯(未明から明け方)のスポーツ中継としては、NHK総合で放送した2006年ドイツ大会の1次Lブラジル戦(6月23日)が午前3時半から後半開始直前の同5時まで平均22・8%、瞬間最高34・4%を記録。日テレ系で放送した2010年南アフリカ大会の1次Lデンマーク戦(6月25日)は午前3時から後半途中の午前5時まで平均30・5%、瞬間最高41・3%を記録している。

 今大会の日本戦中継では、19日にNHK総合で放送された1次Lコロンビア戦(後9時53分)が平均48・7%、勝利が決まった瞬間の午後9時52分、53分に瞬間最高55・4%を記録。24日深夜に日本テレビ系で放送されたセネガル戦(後11時40分)は平均30・9%、前半44分の深夜0時44分に瞬間最高37・1%をマーク。28日にフジテレビ系で放送したポーランド戦(後10時40分)は平均44・2%、前半のアディショナルタイムから前半終了のホイッスルが鳴るまでの場面で瞬間最高54・0%だった。

 なお、サッカーW杯中継では02年日韓大会のロシア戦(6月9日、フジ、前8時半キックオフ)の平均66・1%が歴代最高の数字となっている。

ちなみに、私が試合中に最初に見た時は日本がポンポンと2点先制した直後。

「いやあ凄えな、おい。しかし天下のベルギーさん相手に2点差なんて最も怖いシチュエーションじゃん」

…なんて思いながら、体温計で測ってたら39.0度。うーん、昨晩37.4度まで下がったのに…と思いつつ、2度目の頓服薬を飲みながら再び寝まして、次に起きたのが試合終了直前。

うわー、ナイスカウンター(苦笑/お借りしてきました(多謝))

まさに「サッカーの2-0は最も怖いスコア」というのが本当であり、「ジス イズ サッカー」な試合だったんですねー。いやあ2点先制した日本も凄いけど、0-2から牙をむき出して本当に追いついて逆転まで達するベルギーも凄いわ(笑)

スポンサーリンク

ツイッターで「俺が見始めちゃったから」と嘆く声も(苦笑)

で、興味深かったのが、本当は見ないで寝てる予定の人達が、たまたま2-0リードというのをTwitterで知ったあとに、テレビをつけた途端にポンポンと一気に2点取られて最後ロスタイムで逆転負けを喰らった…というのを目の当たりにして、

「2-0でテレビつけなきゃ良かった…」

と投げているフォローしてる方々が10人ぐらいいたのは凄かったっすね(笑)。まあ昔の知り合いには「俺がテレビのチャンネルをあわせると当該チームが負けるから絶対に見ない」という人もいましたが…果たして彼らはどうだったんだろう。つい見ちゃってたりして…。

ま、日本代表。ハリルホジッチ監督解任以来バタバタ続きで3戦全敗とか言われてた中、よくやったんじゃないすか? ただ次の監督、西野氏が継続するのか、それとも外国人の新監督を呼ぶのかは知らんけど、コミュニケーションは大切に。

あとサッカー協会の会長、この「チーム躍進」は決して「お前の免罪」にはならんのでそこらへんは勘違いするなよ?(失笑)

 

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ