え、本当にサガン鳥栖にフェルナンド・トーレスが加入すんの?(;゚Д゚)

F・トーレス、サガン鳥栖移籍が正式決定!イニエスタに続き“超大物”がJリーグ入り(GOAL)

いやいやマネー戦争で二転三転してたやん。サガン鳥栖もどえらい買い物をしやがったなあ(苦笑)

https://twitter.com/saganofficial17/status/1016593280761413632

元スペイン代表FWのフェルナンド・トーレスが10日、サガン鳥栖に加入すると発表した。なお、背番号は9番に決定している。

F・トーレスはアトレティコ・マドリーの下部組織出身。16歳でトップチームに昇格すると、抜群の決定力を武器にゴールを決め続けてサポーターの心をつかんだ。ついた愛称は“エルニーニョ”(神の子)。

2007年に一時アトレティコに別れを告げてリヴァプールやチェルシー、ミランでプレーしたが、2015年1月に再び古巣へ復帰した。昨シーズンはリーガ・エスパニョーラでこそ優勝を逃したものの、ヨーロッパリーグ制覇を達成。有終の美を飾っていた。また、スペイン代表としては110試合に出場し、38得点をマークしている。

F・トーレスは、自身のツイッターで「こんにちは。明日の火曜日に新しい電子書籍の発表イベントに参加する。そこで、次の所属先について発表する」と投稿し、10日に移籍先を明らかにすることを宣言。

注目を集めた去就に関して、中国リーグやメジャー・リーグ・サッカー(MLS)のクラブのほか、サガン鳥栖との交渉も報じられていた。鳥栖との交渉は一時破談に終わったとみられていたが、一転してJリーグ参戦が正式に決定した。

なお、Jリーグでは先日、ヴィッセル神戸がMFアンドレス・イニエスタの加入を発表。そのイニエスタと同じ1984年生まれのスーパースターであるF・トーレスの日本での雄姿、一挙手一投足に注目だ。

うーん、いまだに信じられない。

スポンサーリンク

本当に取るとは…。

いやあ誤解を恐れずに書かせてもらえばだな…。

本当に取っちゃったよ、サガン鳥栖…(^_^;)

って感じですわ。つーか、長身のエースストライカー・豊田陽平が鳥栖に戻ってくるらしいですし(というよりも彼が韓国のチームに移籍してた事すら知らなかった(←こらっ(汗)))、まあ大都市・博多までだったら新幹線でも在来線の特急でも車でも小一時間程度で出れる場所でしょうし、東京や大阪に比べれると物足りなさはあるかもしれないけど、あれぐらいのサッカーに集中できるような「おらが街のチーム」ぐらいの方が、皆から愛されていいんじゃないですかね。むしろ博多の方が食い物はうまいし遊ぶトコもあるしで、彼にとってはいいかもしれないね。

※しかもスタジアムが鳥栖駅前ってのがいいなあ。昔、長崎に行くときはよく鳥栖駅でかしわうどんとか食べてましたわ。

しかし↓これ見て、Twitter見て爆笑しちゃったんすけど、

ゲラゲラゲラ(爆笑)

ま、これを機に、世界的な名プレイヤーがJリーグ黎明期の時のジーコ氏やブッフバルト氏のようにちょくちょく日本に来てくれると嬉しいんですけどね。たぶん中国のチームよりかは資金はないと思うけど、日本のチームは給料の遅配はないだろうし、スペイン料理とかも博多まで出れば食べられるだろうし、少なくても四季、特に夏場の酷暑さえ乗り切っちゃえば日本ってある意味で住みやすいと思うんだけどね。

特に鳥栖とかは。何せ長崎にも福岡にもそれほど遠くはないし(確か長崎まで特急「かもめ」で最速1時間半程度でしたね)、その気になれば韓国の釜山やソウルだって福岡空港から飛行機で行けば小一時間で飛べて東京よりも近いから、いろんな文化を体験できると思うしね。

いずれにしても日本の若きJリーガーのお手本になるようなプレーを期待してますです。っかし、神戸も鳥栖もやる時ゃやるねえ。ドリーム感が半端ないわ(笑)

 

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ