妻が「カルビーのジャガイモ2kg」の懸賞を当てた…ので、シチュー作りを(笑)

先日、うちの妻がカルビーの懸賞に当たりましてジャガイモを2kgほど贈ってきまして、今日の午後は所用もなかったんでこのジャガイモをちょっと使わせてもらって、昼飯を食べた後に晩飯に食べるクリームシチューを作ったりしてました。

スポンサーリンク

しかし「当選者10万名様」ってのもすごい。

で、妻が応募したのは以下の懸賞だったようです。

Calbee大収穫祭2018

で、ちょうど家で食べてたポテチがCalbeeのそれだったんで、応募したら、

こんなんが佐川急便さんで届きまして、

カゴ…もとい、「ベジバスケット」と、

こんなにジャガイモが入ってたのでした。

それにしても当選者の人数が「10万名様」ってのもすごいな…。その郵送費だけでもとんでもない事になりそーだけど(苦笑)。

これでクリームシチューを作りました。

「そろそろ寒くなってきたし、このジャガイモを使ってシチューでも作ろうかな」と思ったのは今日の午前中。今日は所用が珍しく何もなく(夕方におじいちゃんのお見舞いに行くぐらいでしたので)、じゃあこのジャガイモも数個使わせてもらおうかな、と、

ジャガイモ以外(鶏肉や野菜、シチューのルーなど)を西友で買ってきたのでした。

しかしちゃんと土がついたままってのがいいなあ(笑)。勿論、水洗いして皮むき器(ピーラー)で剥いてカットしましたけどね。

で、こんな感じに。鶏肉は500gを買うつもりだったんですが、1パックではちょうどよいのがなく2パックで500g購入し、細かくカットしました。

で、それらを、フライパンで、

人参・ジャガイモ→鶏肉→みじん切りした玉ねぎ…の順番でオリーブオイルで炒めまして、

水を1200cc+100cc(灰汁で減る分)を投入し、

しばし大鍋で蓋をかけて煮込みます。その間に、包丁だのピーラーだのまな板だのフライパンだのボウルだの…を一気に洗ったり、剥いた野菜などのゴミの処分とかもしたりと。

洗い物をしてる間にじっくり煮込んだ後に…。

そして灰汁がばっちり出てきたところを表面を掬って捨てまして、いったん火を止めてから、

このシチューのルーを。あらかじめ4分の1に割っといて入れたりしてます。

で、本当はルーを入れてしばらく5分ほど煮込んでから牛乳を入れるのが通常なんですが、灰汁を出す時点で結構煮込んでいるので、

とっとと牛乳を200cc投入しまして、少しだけ煮込んで完成となりました。

こんな感じに。ま、実は我が家…というか、私が作る場合はクリームシチューとカレーライスに関してはお肉が豚か鶏かの違いはあれども野菜の具が全く同じ(カレーに関しては更に隠し味にインスタントコーヒーの粉を入れたりしますけど…)で、ビーフシチューの場合はこれにマッシュルームを入れるだけなんで、独身(というか大学の下宿の)時代から20数年、結構作り慣れたりしてまして(笑)。

私の場合は玉ねぎをみじん切りにして、それをカレーにしろシチューにしろ飴色になるまでフライパンで炒めないと気がすまない(というかもともと玉ねぎの食感が嫌いなんでそうしないと食べられない)んですね。

なので、ちょいと試食してみたのですが、

玉ねぎの影も形もない、という次第で(笑)。この後、晩御飯で改めて食べたんですが、やはりおいしかったっす。

たぶん今後は寒くなってきて本格的な冬になってきたら、週1ないし10日に1回ぐらいの割合でクリームシチューだのビーフシチューだの、カレーライスだのの大鍋で作る料理を出すことになると思うので、たぶん妻の当てたジャガイモもそれなりの需要もあってこのひと冬で使い切ることになりそーですね(苦笑)。

※近々、うちのおじいちゃんも退院予定なんですが、これまたクリームシチューが好物なもんで…。

もっともうちのオーブンレンジが、先日、焼き芋を焼けることが判明したので(なので今秋はちょくちょく焼き芋を食べてます)、当てた当人のうちの妻なんかは「ジャガイモにバター」みたいなおやつで食べる計画も持ってるようですけどね。いやあいいモノを当ててくれましたわー。次はビーフシチューに合いそうな牛肉の懸賞でも頼むよ(をい)。

 

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ