少年野球の監督「ミスったら裸でランニングな」→実行→スマホで撮影(←それは練習と全く関係ねえ(爆))

徳島の少年野球監督 ミスした5人に全裸で罰走 ― スポニチ Sponichi Annex 社会

そこでスマホで撮影が出てくる意味が全くわからない(呆)。たぶんこれ一回っきりじゃなかったんだろうな。全く野球の上達とカンケーねえし、それ。

徳島県阿南市の少年野球チームで11月、監督だった40代の男性が、練習中にミスをした小学生5人に、罰として全裸でランニングをさせていたことが6日、分かった。男性は保護者らに謝罪し、監督を辞任した。

 男性によると11月28日、市内の小学校での練習中に、「キャッチボールでミスをしたら裸で走ろう」と罰ゲームを提案。練習に参加していた11人の選手のうち、捕球に失敗した小学3~5年の5人に裸でグラウンドを1~2周走らせた。その際スマートフォンで数枚撮影した。男性は取材に、「上達してほしいという気持ちもあり、冗談半分でやった。選手や保護者に申し訳ない」と話した

それはお前個人の「趣味」だろう?(爆)

スポンサーリンク

「趣味」と「実益」を兼ね揃え…(呆)

なるほどねー、野球が好きってよりも、ショタコンの為に少年野球の監督をやってたのか…。

それは随分と「趣味と実益」を兼ねた楽しい変態プレイだこと。ええのう、大概、野球の監督とかコーチってのは選手がエラーすれば怒鳴り倒してストレス発散してるもんだから(第一、諄々と諭すように指導してる少年野球の監督・コーチなんか殆ど見たことがねえし)、ついで裸の子供たちの画像の「コレクション」まで集められるだなんて。

第一、怒鳴られてる子供たちからすれば怖い顔して怒鳴り散らしてる大人の言動なんか、「冗談半分」じゃないと思うがな。せいぜい上半身裸でやめときゃよかったのに。マヌケなとこで「馬脚」をあらわしやがった(誤爆)

…で、こいつはたぶんチームから去るんだろうけど、チームに所属してる選手の保護者たちはちゃんとこいつのスマホや自宅のパソコンから怪しい画像が残ってないかどうか調べた方がいいぞ、そっちの「趣味」は止めるかどうか保証は全くないしな(失笑)。