結局、中日は松坂大輔投手のテスト入団を実施するんですな…。

中日が松坂の入団テスト実施へ 獲得を視野に(NHK)

中日のオーナー氏が「賞味期限切れ」みたいな事を言ってて「失礼な人だなー」とは思ってたが、チャンスを与えるってのはいいことだと思う。まあ見極めるんだろうね、本当に「賞味期限切れ」なのかどうかを。

プロ野球・中日はソフトバンクを退団し、現役続行を希望している松坂大輔投手について、獲得を視野に入団テストを行う方針を固めました。

日米通算164勝を挙げている松坂投手は、おととしのシーズンに大リーグから日本球界に復帰し、ソフトバンクに入団しましたが、右肩のけがに苦しみ1軍での登板は1試合にとどまり、3年契約の最終年を終えソフトバンクを退団しました。

松坂投手は現役続行を希望していて、中日は獲得を視野に調査を進め、入団テストを行う方針を固めました。

中日の白井文吾オーナーは報道陣の取材に対し、「球団から投げている姿を見て判断したいという声が相次いでいる。呼んで投げてもらう形になると思う」と話しています。

中日は入団テストで首脳陣が松坂投手の右肩の状態などを慎重に見極めたうえで、獲得を判断することにしています。

で、オーナーが言ってたってのは↓こんな記事で。

中日白井オーナーが松坂斬り「賞味期限切れておる」(日刊スポーツ)

「89歳の爺様に賞味期限切れ云々言われたかねえよ」ってツッコミを禁じ得なかったんすけど(爆)

中日白井文吾オーナー(89=中日新聞社会長)が19日、ソフトバンクから戦力外通告を受けて退団した松坂大輔投手(37)の獲得検討方針について、否定的な見解を語った。まだ球団から報告は上がってきていない。あくまで調査段階ではあるとはいえ、来年38歳になる年齢やソフトバンクでの3年間で1試合しか投げていないことを理由に、ストレートに懐疑的な目を向けた。

 突如として起きた「フィーバー」に驚いた様子だった。水面下で進められてきた松坂の獲得調査。事情を知らない状態で白井オーナーは語り始めた。「売り込みがあったのかもしれんな。調べて結論が出るまで、時間がかかる。そうすると『狙っているのか』という風になる。調べたと言っても、ただ調べただけだ」。あくまで一般論として“検討”や“調査”の意味合いを表現した。

 松坂の近年の様子はメディアなどでしか把握していないとみられるが、否定的な言葉を並べた。「年数を経た人は(体の)どこかに痛いところを持っている。過去にいかに優れた成績を残しても、今はどうかということが問題。松坂大輔って相当(ベテラン)の選手でしょ? 37歳で使えるか? どこか痛めているんじゃないか。投げていないんだから。来年38歳なんて賞味期限が切れておる」。

 実際には、ソフトバンクからは育成コーチとして残りながらリハビリし「現役復帰」を目指すプランを示されていた。それを断って自由契約の道を選んだ。通常の戦力外通告とは意味合いが違うが、いい印象には映っていないようだ。

 「新しいシーズンの始まりが、もう始まっている。今調べてもどうかな。つまりソフトバンクが『いらないよ』と言ったんだから、使い道がないということ。来年38歳だろう? もうみんな引退している(年齢)。そういうこと」

 近日中に球団関係者から説明を受けるとみられる。今日20日には球団の定例取締役会があり、西山球団代表ら進捗(しんちょく)状況を知る関係者と顔を合わせる。年内に森監督と会う予定はないという。

 「そういうの(獲得)に精力を使わない方がいい」。絶対的な決定権を持つ球団トップから、最後まで前向きな発言はなかった。

…と言いつつも、「近日中に球団関係者から説明を受けるとみられる。今日20日には球団の定例取締役会があり、西山球団代表ら進捗(しんちょく)状況を知る関係者と顔を合わせる」って話もあったんで、実際にオーナーに話が行ったんでしょうね。で、「じゃあキャンプ中にテストしてみて、見極めてみますか」と。

スポンサーリンク

オーナーの問題発言が実は「深謀遠慮」だったら凄いけどねw

にしても、ナベツネ氏の巨人じゃあるまいし、編成とかフロントの人たちはオーナーがそんな事を言うとは思わなかったろうなー。ただ、中日ってオリックス→メジャーに行って宙ぶらりんの状態だった中村ノリ選手を「再生」できた成功例もありましたしね。まああの時は落合監督の頃でしたけど。で、現場が「これは行けそうだ」と、もし取るとしたら3000万円程度+出来高とかの「大安売り」になるんだろうな、と。

これでいい方向に転じて、例えば、来季か再来年あたりに、中日が終盤にいいとこまで順位を上げて、ここで「再生」した松坂投手が物凄くチームに貢献したら…いやあオーナー氏、一言「すまんかった」とお詫びしなさいよ?…とか思いつつも、これが実は「中日が(ファンとかの反発を受けずに)スムーズに松坂投手を取る為に、あえてオーナーが悪役的な問題発言を一発かましました」的な「深謀遠慮」だったら凄いけどね。

個人的にはセ・リーグはどこのチームにも頑張って欲しいので、中日やヤクルトにも頑張ってもらって、1位から最下位まで10ゲーム以内ぐらいのダンゴ状態で大接戦になるとちょっとうれしい(苦笑)。

 

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ