【千葉ロッテ】4連打で逆転…までは良かったんだが、エース・涌井がなあー。

ロッテ、一時逆転も…涌井が踏ん張れず、井口監督は苦言「絶対抑えないと」(Full-Count)

昨日から交流戦はホームで広島東洋カープの3連戦が始まりました。で、昨日は…折角逆転してもらったのに直後にあっさり同点弾を喰らったエース・涌井がぴりっとしなかったのがなー。

逆転した直後に同点被弾「先発がしっかり投げてもらわないと」

■広島 6-4 ロッテ(1日・ZOZOマリン)

 ロッテは1日の広島戦に4-6で敗れ、3連敗となった。

 0-3の4回に広島田中の失策で無死一、二塁となり、清田、鈴木、田村、加藤が怒涛の4連続適時打で4得点と一時はゲームをひっくり返した。さらに、荻野の死球でなおも1死満塁と大瀬良をマウンドから引きずり下ろす場面だったが、藤岡裕、中村が連続見逃し三振。「見逃し2つで完全に流れがむこうに行ってしまった。一気にたたみかけるしかなかった。そこでバッターが消極的になって、這い上がれないところ」と井口監督は振り返った。

 先発・涌井は5回で126球も投げたが、4-3となった直後の5回は先頭・丸に同点弾を浴びた。「先発がしっかり投げてもらわないと。とった後の次の回。絶対抑えないといけない。空振りもとれていない。エース格である以上は、7、8回は投げてもらわないと困る」と指揮官は珍しく苦言を呈した。

記事の中にある「失策」とは、ドミンゲスのショートゴロを広島のショート・田中がトンネルした、というシーンだったんですが、あれで一気にロッテに流れが来て4連打で4点を取って逆転したのはびっくりしましたね。

ただ、こんなに勢いに乗ったのに、

直後にエース・涌井があっさりと同点弾を喰らってたのがなー。

さすが広島というべきか、それともその後の打線の援護が無くて、結局逆転負けしたロッテの方がそろそろ活きの良い選手とスタメンを入れ替えたほうがいいんじゃねえかもと思うべきか。

スポンサーリンク

ちなみに広島戦のポスターはこんなんでした。

今年の対広島戦は、

昨日の試合がゴールド試合、今日明日の試合がプラチナ試合…と、千葉ロッテ戦主催試合のカテゴリーとしては一番上の「プラチナ」と、その次の「ゴールド」に指定されてるんですね(ちなみに再来週の巨人戦も全く同じ並びになってます)。

なので今日は、

チームもそうだが、親会社もこの気合の入れよう(爆)

で、そんな広島への挑発ポスターは、意外に挑発にはなっていなかったですね。ん、リスペクト??

「赤神降臨」。で、ひっくり返すと、

「嫉妬しちゃう」ですもの(笑)。いやあ「うらやましいぞこの野郎」というのは、挑発にはなってませんなー。

少なくても、

阪神戦のひっくり返した「33-4の虎ウマ」に比べれば(←やめなさいw)

しかし昨日は千葉テレビとパ・リーグTVをはしごして見てましたが、一塁側の内野指定席にも赤いユニフォーム着た広島ファンの人がたくさんいて、「うわー、昨日は稼ぎ時だったんだなあ」とびっくりする次第でした。

それと昨日は5回裏終了時に花火が上がったんですが、

両チームのマスコットが「花火、いいねえー」なんて並んでほのぼのと眺めてたその時に、

花火を自撮りして、

花火が終わったらスタコラと定位置に帰っていく謎の魚。うーん、もうちょっと仕事しろ(爆)

なお今日はボルシンガーが先発の予定だそうです。とりあえず打撃陣よ頼むわ…。

 

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ













ABOUTこの記事をかいた人

幕張亭ボーリック/むろかつ(muroktu)

千葉ロッテマリーンズとヴァンフォーレ甲府を応援しています。さだまさし、伊集院光、水曜どうでしょう、ゴルゴ13、立川談志一門とかも好きです。「岩Q槻」というクイズサークルに参加してヌルくクイズもやってます。