【千葉ロッテ】え、DAZNでもパ・リーグTVと同じ中継が見られるの?(;゚Д゚)

つらつらと幾つかの話題を。

ロッテ、テスト合格3選手と契約 大隣は年俸1000万「ここから本当の勝負」(Full-Count)

それはそれは…本当に期待しちゃいますよ?(笑)

特に大隣投手には、かつて同じようにソフトバンクを戦力外通告を受けてから千葉ロッテにやって来て、リーグ3位の下克上から日本一になった的場コーチのようにリベンジを果たしてほしいですね…。

同じテスト生のペゲロ&李とも契約、大隣は背番号「55」

 ロッテは16日、春季キャンプに参加し、テストに合格していた大隣憲司投手(前福岡ソフトバンクホークス)、李杜軒内野手(前福岡ソフトバンクホークス)、フランシスコ・ぺゲロ外野手の3選手との契約が同日に完了したと発表した。

 背番号は大隣「55」、ペゲロ「65」、李「67」。年俸は大隣が1000万円、ペゲロが6万ドル(約634万円)、李は500万円(いずれも推定)となっている。

 大隣は「感謝の一言です。ただこれはスタートライン。これからが本当の勝負です。1勝でも多くして、チームに貢献をして優勝を目指していきたいです」とコメント。昨年、ソフトバンクを戦力外となった実績ある左腕が、再スタートを切る。

 また、ペゲロも「このチャンスを生かして打撃でアピールをしたいです。チャンスで打ちたいですね。いつでもどこでも全力プレーを心がけて、マリーンズファンのために頑張ります。大丈夫? 大丈夫ヨ!」、李は「打撃が持ち味なのでしっかりとアピールしたいです。ここまで支えてくれた色々な人への感謝の想いを胸に頑張ります」とコメントした。

特に今年は、第3クールまでは千葉ロッテのキャンプ自体が1-2軍を取っ払って「全員にチャンスがあり、一歩間違えると全員がピンチに陥る」キャンプで、その他の選手もかなりの危機感を覚えてトレーニングに励んでただけに、そんな中、ちゃんとチームにアピールできて契約にこぎつけることができたってのは非常に「大きい」ことだなあって思いますね。

スポンサーリンク

ということはペーニャはこのまま退団ってことに?

そして残る2選手も、

こんな感じに。この2選手に関しては、勿論今後は外国人枠の関係上、1軍に残れるか・上がれるかが勝負なんですけど…。あれ、ペゲロ選手で目処がついたってことは、ペーニャ選手の再獲得は見送りってことなのか??

※で、実は千葉ロッテが保険のように、かつての甲府のマルキーニョス・パラナみたいに途中獲得の切り札にしてたら怖いけどな(爆)

やっと千葉ロッテも「チーム内競争」が激化してきそうで。

【千葉魂特別版 キャンプ日記】自主性任せ日々競争(千葉日報)

ま、実は去年が「ヌルかった」というわけではないんですが、監督・首脳陣が替わるとここまで…という感じはありますね。

全体練習は午後1時に終了した。1軍と2軍に分かれて行われた最初の練習。チーム練習を午前9時からの4時間で密度濃く行い、午後からは個別の時間に充てた。

 「これからは自分の練習を増やしていく。それぞれが自分の課題に向き合ってくれたらいい。自分の弱点を自由な時間の中でどう補うか」

 特打を行う選手、特守を行う選手、走り込む選手、ウエートに時間を充てる選手。様々だった。特打を行った後に特守を行う選手もいた。それぞれが自分に何が足りなく、そのためにどうすればいいのかを理解し取り組んでいるように見えた。それは井口マリーンズが掲げる「自主自律」の精神がこのキャンプの2月だけで浸透していることを象徴していた。そしていよいよ17日からは台湾プロ野球・ラミゴモンキーズを迎え入れての対外試合2試合に挑む。日々の競争もまた選手が自分自身を追い込んでいくゆえんだ。

 「今後も振り分けはあるわけだから、しっかりと結果を出してもらう。これからはさらに絞っていく。今まで以上に結果を出してもらう必要がある」

 指揮官は語気を強めて口にした。これから始まる対外試合で絞り込みは激化し、ZOZOマリンスタジアムに戻る3月6日には一定の振り分けを行う方針だ。1軍はキャンプ最後の第4クールに突入した。徐々に緊迫した雰囲気も増してきた。

で、今日のメニューはこんなんでした。

まあここまで来れば、体調不良の選手は別にしても、もううかつに手は抜けないよなー。いい感じでチームが循環してるようなきがするんで何よりですわ。

え、パ・リーグTVの他に、DAZNでも見られるようになるん?

あとびっくりしたのが、これでしたなー。

要は、パ・リーグTVで見れてた試合中継などを、DAZNでも見られるようになるよ、とのことでして…。確かにセ・リーグだと、広島戦と横浜戦が既に見られまして、昨年はロッテの交流戦でどっちかの試合をDAZNで見てましたね。そしてCSの広島対横浜戦も。

いやまあ、私の場合、ロッテ戦はパ・リーグTV、甲府戦はDAZNで見ていまして、昨年の春に「フレッツ光」のコースを変更したところ、

「両方同時に見られる。わーい♪」って喜んでたんスけどね、これ(爆)

※ちなみにパ・リーグTVはGoogle Chromeで、DAZNはMicrosoft Edge…で、2つのブラウザで見ると動画が止まったりしないってことに気づいたんですけども…。

で、現在はパ・リーグTV(千葉ロッテのファンクラブに入ってるんで月1000円ぐらいで見てます)は、シーズンオフ中なんで契約は解除中、DAZN(NTTドコモのユーザー割引で見てるんでやはり月1000円ぐらいで見てます)は、Jリーグはシーズンオフなんですが、WWEの番組をやるようになったんで今も契約していて暇な時にちょくちょく視聴してるんですけど…。いやあこれは困ったなあ。

でもロッテ戦と甲府戦がほぼ同時に試合が行われるってのも年に10回もないわけで…とりあえず、DAZNのパ・リーグ中継の動画を見ないと判断できないなあ。画像が止まって画面の真ん中でくるくる回るようだったらそりゃ、今年も「併用」ってことにはなると思うんですけどね。まああとはDAZNさんにはスカパーさんの方で中継をやってるJリーグのルヴァンカップとか天皇杯などの中継もやっていただいて、あと、できれば7月のツール・ド・フランスの中継もJ Sportsさんと共に頑張って中継していただければ(以下略)。

ひとまず今日はこんなとこです。ではまた。

 

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ