西城秀樹氏の葬儀配布品を、ネットオークションに出すのは無礼すぎるだろ(呆)

西城秀樹さんの葬儀配布品がヤフオクに(ライブドアニュース)

「そういう目的で」あの葬儀に行ったのかと思うと、さすがに反吐が出ますわな。この罰当たり共めが。

5月16日に急性心不全のため亡くなった歌手・西城秀樹さん(享年63)の通夜、葬儀告別式(25、26日/東京・青山葬儀所)で、ファンへ「ありがとう」のメッセージを添えたポストカードが一般参列者に配布されたが、それがYahoo!オークションに出品されていると、物議を醸している。

このポストカードは、「焼香を終えたのちの記念品として、若かりし頃の西城さんのライブ写真に、『ありがとう』という趣旨のメッセージが添えられたポストカード」(スポーツ報知より)。「2日間で2万枚」(スポーツニッポンより)用意されていたという。

しかし、Yahoo!オークションやメルカリなどに、すぐに出品されてしまうことに。5月28日現在も、Yahoo!オークションには「西城秀樹 お別れの会 記念品一式 追悼DVD(非売品)・配布用DVD1枚・配布用CD2枚・バーモントカレーなど」「【西城秀樹】お別れの会 祈念品一式&CD+DVD 4点セット!驚1円スタート!惜別!巨星墜つ!入手困難!レア!ヤングマン!YMCA!ギャランドゥ!ローラ!」などの商品名で複数の出品が確認され、「即決価格99,990円」「53,000円 入札数67」と、高値での取引が行われている模様だ。メルカリでもポストカードが1万円前後で取引されている。

こうした事態に、Twitterなどネットでは「追悼グッズ転売する感覚がヤバイ」「人間の質が劣化しすぎだろ……」「出品が多いのもビックリだけど、入札も結構あるのがビックリ」「神経疑うわ……」「さすがにドン引き……」「道徳とは」などの声が上がっている。

これはこれはさすがヤフオクも止めた方がいいだろうよ…。

スポンサーリンク

と思ったら、ヤフオクから出品物が消えてなくなっていた。

で、念の為、というか「今、どんぐらい値がついてるんだか」と気になって、ヤフオクを覗いてみたら、

トップの「注目のオークション」のとこも、先着順表示される「すべてのオークション」のとこも、その葬儀配布品のカレーの類は全く見当たらなかった。ということは、さすがにのヤフーさんも消した可能性があるかも、なんですな…。まあメルカリの方はどうだか知りませんけど。

それにしてもなんつー罰当たりな。「惜別!巨星墜つ!入手困難!レア!ヤングマン!YMCA!ギャランドゥ!ローラ!」ぢゃねえだろ(爆)。

それに葬儀配布品と一緒についてたハウスのバーモンドカレーだって、ハウス食品さんが西城秀樹氏のCMによって思いっきり知名度を上げてもらってカレー=特に子供がいる世帯には週一で食べたぐらいの国民食に近いぐらい(うちの実家も長らくバーモンドカレーでしたわー)に貢献してもらったからこそ、こういう場に出してくれた気持ちがあるわけで…。

いやあ「葬式厨」って、「廃線直前の鉄道に乗りに来て傍若無人に騒ぎ立てる輩」な鉄道の世界だけじゃなかったんだな。あえて誤解を恐れずに言えば「いっそ、世の中の何も役に立たないお前らが代わりに逝けばいいのに…」って言いたくなるわ(呆)。

 

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ