YouTubeで「イイネ」欲しさに、二輪でアクアラインで時速239キロを(呆)

オートバイ時速239キロ運転容疑で書類送検「いいね 得るため」(NHKニュース)

それで「いいね」は得られたかどうかは知らんけど、全国ニュースになって日本中の失笑と「馬鹿だね」は確実に得られたな(意味不明)

東京湾アクアラインで時速239キロでオートバイを運転したとして、33歳の会社員が道路交通法違反の疑いで書類送検されました。警察によりますと、オートバイでは最もスピードが出ていた違反の摘発だということです。

書類送検されたのは千葉県柏市の33歳の会社員で、去年5月24日の午前4時前、千葉県木更津市と川崎市を結ぶ東京湾アクアラインの上り線で、時速239キロでオートバイを運転したとして道路交通法違反の疑いが持たれています。制限速度は時速80キロでした。

警察によりますと、この会社員はオートバイに取りつけた小型カメラで走行中のスピードメーターを撮影して動画投稿サイト・ユーチューブに投稿していたということで、去年10月に動画を見た人から通報があり、警察が捜査を進めていました。
投稿された動画には時速279キロまで加速した瞬間も記録されていたということです。

警察によりますと、オートバイでは最もスピードが出ていた違反の摘発だということです。

調べに対しこの会社員は「ツーリングの動画を投稿していたが、コメントや『いいね』が少なかったので高い評価を得るために思いついた」と供述しているということです。

深夜のアクアライン。あそこは確かに走り屋が狂喜しそうな「場所」だろうなー。

スポンサーリンク

本当に「ほぼ直線」なんすわ、アクアライン。

5年ぐらい前に、当時所属していたクイズサークルの合宿で南房総に行った時に、往復、東京湾アクアラインを走ったことがありましたが、あそこ、トンネルや海の上の橋を走るんですけど…殆どが直線に近い道路なんですね。

しかも行きの時は「本隊」に遅れてひとり、愛車を走らせて(これはうちの息子が産まれたばかりで、超未熟児で生まれてまだNICUで保育器に入ってたのでそこのお見舞いに行ってから合流したんですな)、アクアラインを走ったんですが、「え、こんなにスムーズなの?」って思ったぐらいの直線で、むしろスピードメーターを確認してないと平気で120キロとか140キロとか出かねないぐらいの走りやすい有料道路でした。

※で、その頃「本隊」は、袖ヶ浦市の某体育館で「バラマキクイズ」を敢行しておりました(爆)

一方で帰りは日曜日の夕方で、アクアラインが大渋滞。よくよく見ると料金所の先で追突事故とか起こしてたようであまりの混雑ぶりに「海ほたる」と呼ばれているPAで小休止してから帰りましたね。この時はサークル仲間を2人ほど載せて馬鹿っ話ばっかししてましたけど。

先日は中央道で235キロ出した奴がいたんだけど…。

こないだは中央道でかっ飛ばした人が摘発されたって話がありましたけどね。

中央自動車道で時速235キロも出す「チャレンジャー(謎)」が現れるとはw(2018/03/01付)

確かこの件が「四輪で」235km/h。そしてこの人は「二輪で」239km/h。いやあ4キロ更新したか(←そこはどうでもいいわw)。

で、発覚したのが上記の中央道の235km/hは「オービスに引っかかったから」だったんすけど、今回のアクアラインの239km/hは、YouTubeに投稿した後、それを見た人から「通報があって」警察の捜査が入ったから…ってのがすごいね、しかし。

まあ実際、YouTubeで「アクアライン 最高速」で検索すると、日産スカイラインとか「走り屋」さんが直線が続くアクアラインで300キロ以上かっ飛ばしてる動画が少なからず散見できたんですけどね。そこにたぶん「警察24時」みたいな番組を録画してアップした、千葉県警vs走り屋at東京湾アクアラインみたいな話も出てきて思わず失笑しちゃったんすけどね(^_^;)。

「美味しんぼ」の山岡記者がひどい目に遭ってたなー。

そして個人的にこういう話で思い出すのが、漫画「美味しんぼ」の初期の頃の話。

主人公の山岡記者が父親の海原雄山のもとで(陶芸等の)窯炊きの助手をしていた人が退職して故郷に帰る送別会で、予約していた店の牡蠣よりもっとおいしい牡蠣を食べさせようと、たまたま東西新聞で取り上げたバイクの走り屋集団に頼んで日帰りで東京と伊勢志摩を往復する(時速200キロで走れば7時間で帰ってこれる、という計算で)という話があったんですが、

…まあ「こうなります」わな(苦笑)。

結局、これだけスピード違反をすると、免停とか免許取り消しとかでは済まなくてそれなりの罰金も払うんでしょうし、下手すると交通刑務所で実刑判決とかもあるのかもしれませんね(たぶん「初犯」であれば執行猶予とかつくんでしょうけど)。

それにしても「イイネ」欲しさに随分と身体と人生を賭けちゃって。やはり結局俺様的には(?)「イイネ」よりも「馬鹿だね」って感じなんすけどね。困ったもんだ(失笑)。

↑ちなみに私はこの話に関しては、原作よりも火曜日夜に放送してたアニメのほうが先に見ましたね。

 

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へ